グルメ
お酒
2019/11/16 21:30

家飲みハイボール何を選んでる? 「まとめ買い」で常備しておきたい5選

ここ数年で定番と化した「ハイボール」。居酒屋に行けば、最初の一杯は必ずハイボールという光景も当たり前になりました。そんな人気のハイボールですが、サクッと家で1杯というときにはハイボール缶がおすすめ。今回は、東京下町生まれの焼酎ハイボールからお店のハイボールを再現したものまで、手軽に楽しめるハイボール缶5選を紹介します。

 

目次

 


お店のハイボールを自宅で気軽に


サントリー 角ハイボール 濃いめ


 


 

「サントリー 角ハイボール 濃いめ」は、アルコール度数9%と、少し度数の高いハイボールです。昭和の時代にバーなどで飲まれていた角ハイボールの濃いめの味わいを再現。濃厚にして涼やか、ほんのりと甘い余韻を残す味わいは登場以来、多くのウィスキー党から喝采を浴びています。ビール、チューハイ、ドライ好きな方にもぴったり。

 

また、缶のデザインには、おなじみ角瓶の亀甲文様に琥珀色のグラデーションをほどこし「濃いめ」の特長をストレートに表現。購入者からは「濃い目なのでグラスに氷を入れて飲んでも薄く感じない。ハイボールはこれが一番美味しい」「家飲みならこれ!次の日に残らず、それでいて程よく酔え、嬉しい糖類0。お値段的にも優しい」などの声が聞かれます。Amazon参考価格:4271 円(24本入、178円/本)

【詳細情報】
サイズ:280×130×410mm
重量:9.08kg
内容量:350ml×24本

 


スコッチウィスキー使用でワンランク上のハイボール


ホワイトホース ハイボール


 


 

「ホワイトホース ハイボール」は、スコッチウイスキーだけを使用したハイボールです。スモーキーさがほのかに香る、まろやかで上質な味わいのスコッチウイスキー「ホワイトホース」の香味がバランスよく味わえる飲みやすいハイボールです。

 

購入者からは「多くのハイボールは味が無機的で炭酸とアルコールを飲んでいる感が強いが、ホワイトホースのハイボールは若干の甘みと麦芽の香ばしさが適度にきいているためおいしく飲めます」「ちょっと甘い感じがしますが、スコッチウイスキーが好きな人にはぴったり」などの声が聞かれます。Amazon参考価格:5701円(24本入り、238円/本)

【詳細情報】
サイズ(梱包):40.8×27.2×12.9cm
重量:9.1kg
内容量:350ml×24本

 


強炭酸でスッキリした味わいの本格ウイスキーハイボール


ウィルキンソン ハイボール


 


 

「ウィルキンソン ハイボール」は、ウィルキンソンタンサンとNIKKA WHISKYのウィスキー原酒を使用した本格的なハイボールです。ウィルキンソンは1904年から100年を超える伝統と信頼のブランド。高い品質とこだわりの製法で愛され続けています。

 

また、糖類を使用せず、アルコール9%のウィスキーらしい飲み応えがありながらも強炭酸でスッキリとしたハイボールの味わいが魅力的。レビューでは「この手のハイボール缶は、ちょっと甘めの味つけになってるのもありますが、これはちゃんとしたウィスキー本来の味を活かした正統派。氷を入れたグラスに注げばハイボール缶とは思わないと思います」「キリッとしていて、ビールに近いのどごしでゴクゴク飲んだときに快感がある。ウイスキーと炭酸のバランスがいいのだと思います」と高評価。Amazon参考価格:3395 円(141円/本)

【詳細情報】
サイズ(梱包):40.8×27.2×12.9cm
重量:9.1kg
内容量:350ml×24本

 


下町の大衆酒場で愛される元祖チューハイを追究


TaKaRa 焼酎ハイボール レモン


 


 

チューハイは昭和20年代の東京下町で「焼酎ハイボール(酎ハイ)」として生まれたといわれています。TaKaRa「焼酎ハイボール」は、その元祖チューハイの味わいを追求した辛口チューハイ。強炭酸でキレ味爽快、ガツンとくる辛口でドライな味わいが楽しめます。すっきりした飲み口なので熱々のコロッケなど揚げ物や、ジンギスカン、BBQなど相性抜群。

 

また、アルコール分7%・プリン体ゼロ・甘味料ゼロ・糖質80%オフ。健康に気をつけている方にもうれしいですね。購入者からは「価格が一般的な焼酎缶よりも安くて、リキュール類ではない本当の焼酎なので次の日に残らないのが嬉しい」「他社と比べても今まで飲んだ缶酎ハイで一番うまい」との評価も。Amazon参考価格:3058 円(127円/本)

【詳細情報】
サイズ(梱包):40.8×27.2×12.8cm
重量:9.2kg
内容量:350ml×24本

 


伝統的なバーボンウィスキーならではの味わいと風味


ジムビーム ハイボール


 


 

ジムビームは、現在世界120か国以上で愛されている世界No.1のバーボンウィスキーです。ビーム社は1795年ジェイコブ・ビーム氏により創業。以来、ビーム一族によって200年以上も同じ製造方法でつくられています。米国で最も古いバーボンウイスキーのひとつで、とうもろこしの香ばしさや甘みのあるマイルドな味わいが特長。

 

そんな伝統的なバーボンウイスキーで作られた「ジムビーム ハイボール」は、バーボンならではのマイルドな味わいとレモンの風味のベストバランスを追求したハイボール缶です。ジムビームらしい香り立ち、スッキリ感と後味のキレ、炭酸感が楽しめて爽快な味わいは食事との相性も抜群。飲食店で人気のジムビームハイボールの魅力を家庭でも楽しめるのはうれしいですね。Amazon参考価格:3870 円(161円/本)

【詳細情報】
サイズ(梱包):40×26×13cm
重量:9.1kg
内容量:350ml×24本

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON