グルメ
2020/5/17 18:00

「ネスカフェ ドルチェ グスト」のカプセルってどれがいい? ネットで人気のカプセル4選

カプセル式コーヒーマシンブームの火付け役にもなった「ネスカフェ ドルチェ グスト」(以下ドルチェ グスト)。お湯を沸かす作業が不要で、コーヒー粉が入った専用カプセルから好きな味を選んでマシンにセットするだけで、プロが淹れたようなコーヒーの味と香りが手軽に楽しめます。

 

カプセルの種類も非常に豊富で、コクとキレにこだわっていたり、本格的なクレマ(泡)が楽しめたりと、様々なバリエーションが用意されています。そこで、今回は、ドルチェ グスト専用カプセルから、特にAmazonなどのネット通販で人気の4選を紹介します。

 

目次

 


淹れたての味と豊かな香りが楽しめるカプセル


ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル リッチブレンド 16P


 


 
まずは王道のリッチブレンドから。そもそもドルチェ グストはカプセル式で一杯ずつ淹れるため、酸化せず、品質が損なわれることがないので、いつも淹れたての味とローストされた豊かな香りを楽しめます。本格カフェ並みの最大15気圧のポンプ圧力によって、コーヒーのおいしさの証である繊細なクレマ(泡)が実現。

 

リッチブレンドは赤ブドウを思わせる深いコクとキレのある味わい、そしてフルーティーな後味のレギュラーコーヒーです。厳選した100%アラビカ豆をこだわってブレンドし、丁寧に焙煎されています。毎日の一杯にぴったりのマグカップサイズ。

【詳細情報】
内容量:16杯分×3箱

 


こだわりのフランス産ミルクを贅沢に使用したカフェオレ


ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル カフェオレ 16P


 


 
続いては、ミルクの自然な甘みもコーヒーのコクも味わえるノンスイートの本格カフェオレ。1つのカプセルにコーヒーもミルクも入っているので、忙しい朝でも手間なく簡単に作れます。ミルクにはこだわりのフランス産ミルクを贅沢に使用しているので、深いコク、なめらかさを実現。また、最適な圧力の抽出で、自宅でも簡単にふわふわのミルクの泡をつくることができます。朝からうれしい、たっぷりマグサイズ(180ml)で朝食とともにお楽しみください。

【詳細情報】
内容量:16杯分×3箱

 


15種類のアソートを気軽に楽しむ人気カプセル


ネスカフェ ドルチェグスト専用カプセル アソートセット


 


 
15種類アソートになったドルチェグスト専用カプセル。リッチブレンドやレギュラーブレンド(ルンゴ)、モカブレンドにローストブレンド(ルンゴインテンソ)、カフェオレなどバラエティに富んでいるので、入門者はこれから始めるのがおすすめ。

 

2カプセルで1杯の商品は個別に包装、賞味期限も同封されているので安心です。購入者からは「普通のスーパーではあまり見かけない物もあって便利」「あったらいいのに! を商品化した感じでいい」などの声も。普段飲まないようなフレーバーをこの機会に試してみる人も多いようです。

【詳細情報】
内容量:30杯分(15種×各2杯)

 


クラシックキャラメルの味わいを再現


スターバックス キャラメルマキアート ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル 12P


 


 
スタバで人気の「キャラメル マキアート」の、エスプレッソ・ミルク・キャラメルのクリーミーな味わいが、ドルチェ グストで楽しめるカプセル。100%アラビカ豆とキャラメルフレーバーを使用した本格派で、クラシックキャラメルの味わいが特徴。コーヒーカプセルとミルクカプセルを入れるだけの簡単な仕様ながら、購入者からは「普通に店舗で買うやつと味がそんなに大差なく、クイズにしてもよく考えなければわからないほど」「キャラメルの香りが良く、甘くて美味しいです。夫婦で飲んでいますが満足の味」などの声も。

【詳細情報】
内容量:コーヒーカプセル×6、ミルクカプセル×6

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON