グルメ
ラーメン
2016/11/2 16:00

「らあめん花月嵐」がミニストップに再登場! 花月嵐が監修したリアルなラーメンに「さっそく買いに行かねば」

11月1日にコンビニエンスストア「ミニストップ」から、日本全国に250店舗以上を展開する「らあめん花月嵐」(以下:花月嵐)とのコラボ商品が発売された。全国にファンをもつ花月嵐の味をリアルに再現したミニストップの商品に、早くも反響の声が上がっている。

出典画像:ミニストップ公式サイト
出典画像:ミニストップ公式サイト

 

売上120%アップのレンジ麺が再び登場

今回で第2弾となる花月嵐とミニストップのコラボ。今年2月に行われた第1弾のコラボでは本家本元が監修ということもあり、花月嵐の味の再現性の高さが話題に。レンジでチンして食べるラーメン“レンジ麺”の売上が、前年と比較して120%アップしたのだ。そんな大人気コラボの商品が再び味わえるということで、「真夜中に花月食べられるとかうれし過ぎる」「さっそく買いに行かねば」という意見や、「1人でラーメン屋入れないからコンビニで売ってもらえるのめっちゃ助かる」と、1人ラーメンに抵抗があるという女性からも喜びの声が上がった。

 

王道ラーメンVS怪物ラーメン

今回発売される商品は全5種類。花月嵐の人気ナンバーワンメニューである「嵐げんこつらあめん」は前回に引き続き登場。また、もうひとつのレンジ麵である「嵐げんこつらあめん モンスター」は、強烈な背油と特製の太麺が特徴のモンスターシリーズの原点といえるラーメンを再現したもの。通常の200%という大量の背脂と超濃厚なスープを生み出す極旨味噌の組み合わせで多くのラーメンファンを虜にしたが、こちらは期間限定ラーメンで、現在は花月嵐でも食べることができない。そのため、「モンスター食べられるのか!?」と驚きの声が上がるとともに、「あの背脂ってレンジ麺で作れるのか?」「コンビニ麺で表現できるかどうかは疑問だなぁ」と、怪物級のラーメンをどこまで再現できているかに注目が集まっている。

 

サイドメニューも充実! セットで購入して自宅でラーメン屋気分

ラーメン以外の商品も充実。「鉄板イタめし風ビーフチャーハン」はオーソドックスな醤油とニンニクのチャーハンにとろけるバターを加えて洋風に仕上げている。ラーメンスープで炊き上げたおにぎり「らあめんスープ炊き込みご飯」にはチャーシューやメンマ、ネギなどのラーメン具材がたっぷり。刻みチャーシューやおろしにんにく、ブラックペッパーを加えたマカロニサラダ「おつまみチャーシュー ポテマカサラダ」も登場する。ラーメンと一緒に食べてラーメン店気分を味わっても良いし、単品で購入して晩酌のおつまみにしたりと自由な選び方ができるので、自宅で人気ラーメン店の味を楽しんでみては?