グルメ
スイーツ
2016/12/28 13:00

混ぜてレンチンするだけで完成! めんどくさい工程を省いた“簡単ココアプリン”が美味しすぎる

ジュースとゼラチンを混ぜ、冷やして固めるだけで手軽に作れるゼリーに比べると、作る際の工程が多いプリンの難易度は高めだと思っている人もいることだろう。ところが、材料を混ぜて電子レンジで加熱するだけでも簡単にプリンを味わえるレシピがあるのだ。Twitterに投稿され、いま話題になっている「レンジで作れるココアプリン」とはどのようなものなのだろうか。

出典画像:Monik Markus / The Pudding Must Flo (from Flickr, CC BY 2.0)
出典画像:Monik Markus / The Pudding Must Flo (from Flickr, CC BY 2.0) 画像はイメージです

 

普通のココアプリンは作るのが難しい!

ココアプリンは、加熱した牛乳にココア粉末を溶かしてから冷まし、卵と砂糖を加えて静かに混ぜ、ざるや茶こしなどでこした後に型に流し込んでからお湯を張ったオーブンまたは蒸し器で加熱して作るのが一般的。プリンの食感を台無しにしてしまう「す」(細かい気泡の跡)を入れないため、どの行程も丁寧な仕事を必要とし、完成までにはけっこうな手間がかかるのだ。

 

これほどの手間をかけて作業しても、「す」が入ってしまったら目も当てられない。「頑張ったのに『す』が入った…」「もうやだ、プリン固まらない。難しいわ」という嘆きの声も聞かれるほどだ。基本的にはオーブンや蒸し器がないと作れないため、「調理器具をそろえるって時点でハードルが高い」という声も少なくはない。

 

混ぜてチンすれば完成!

しかし、いま話題の“簡単ココアプリン”は、カレースプーン山盛り2杯分のココアとカレースプーン1杯分の砂糖、卵1個、水140mlをカップに入れてよく混ぜ、電子レンジで加熱するだけで完成。加熱時間は電子レンジによって異なるが、2分10秒を目安にすると良いらしい。

 

実際に作った人は「簡単だしめっちゃ美味しい!」「手間かけてないのにぷるんってしてた。ウマいっす」と絶賛。中には「水を牛乳にかえて作ったらさらに美味しさアップ」「ストロベリーソースを足してちょっとオシャレにしてみた」とアレンジする人も出てきて、ますます盛り上がりを見せている。

 

爆発には要注意……

とても簡単に作れるこのレシピだが、卵の混ぜ方が甘かったり、加熱時間を間違えたりすると電子レンジの中で爆発し、大惨事が起きる。失敗報告もあり、「ココアプリン失敗して電子レンジが泥遊びしたあとみたいになった…」「卵ちゃんと混ぜなかったせい? 爆発したわ」「吹きこぼれたぁぁ。しかも分離しちゃってもはや食べ物じゃない」という悲鳴もいくつか。ココアプリンを作っている最中は目を離さず、加熱時間には十分気を付けよう。

TAG
SHARE ON