デジタル
2017/8/24 14:00

「ゲーム感覚でエクササイズ」という定番の誘い文句を本当に実現しちゃった! Kickstarterで絶賛されているフィットネス機器3選

「好きこそ物の上手なれ」は分かっていても、自分に必要なことはなかなか好きになるのが難しいもの。「今年こそは筋トレで全身改造だ!」と意気込んでもジムに行くのが面倒臭い、筋トレ自体が退屈すぎる、と三日坊主になりがちです。ビデオゲームが筋トレになったら……と妄想を抱いたことがある人は私だけではないはず。そんな無邪気な発想をそのまま実現したのが、Kickstarterで4000万円以上の開発資金を集めた筋トレゲーム・デバイス「Stealth」です。

 

スマホをボードにはめ込んで専用ゲームで筋トレできる「Stealth」

20170822_kondo1

Stealthの仕組みは簡単。グネグネと色々な方向に傾くボードの真ん中に自分のスマートフォンをはめ込んで、ボードを手で抱えます。ボードを傾けてゲームをコントロールするというもの。こちらの紹介ビデオを見ると、なるほどこれは確かに腹筋に効きそうですね。

紹介ビデオに出てくる人たちの筋肉のたくましさはおいておき、スマホの画面を見てゲームをすることで筋トレになるのはありがたいですね。

20170822_kondo4

筋トレが続かない理由のひとつには「モチベーションの維持が難しい」ことがあります。Stealthなら、ボードに手を置くところまで自分を奮い立たせることができれば、あとはゲームをクリアしようとすれば良いわけです。分かりやすいですね。

20170822_kondo5

20170822_kondo6

さらに複数のプレイヤーで対戦ゲームもできるようです。こんなデバイスがジムにあればちょっとした息抜きにも最適じゃないでしょうか。あるユーザーからは「これは最高。オレの子どもたちもすごく気に入っているよ。最高の発明をありがとう!」と熱狂的なコメントが寄せられています。ただし熱中してやり過ぎてしまうと酷い筋肉痛になるので要注意です。

 

現在、公式ウェブサイトでは約3万2700円で購入できます(発送料別)。値段は張りますが、せっかく高いお金を払ったのだから使わなければ損です。これからゲームの種類も徐々に増えていく予定のようなので、コストもモチベーションに変えて筋トレに励んでみませんか?

 

日本への発送料込みでもアンダー8000円の高機能トラッカー「FITPOLO」

20170822_kondo10

フィットネス・デバイスとしてかなり定着したのがフィットネス・トラッカーです。Fitbitなどを使ってランニングの時間や長さ、心拍数などを記録してアプリで確認できればモチベーションの維持にもすごく役立ちますよね。しかし性能が良いものほど値段が高くなるのも事実。1万円以下で良いものを見つけるのはちょっと難しいのが現実です。

現在Kickstarterで開発資金を募集中のプロダクト「FITPOLO」は、そんな潜在ユーザーの背中の痒いところに手が届く値段と機能設定になっています。一つ約6000円という値段で(日本への発送料は約1600円)、フィットネス・トラッカーに求められている機能のほとんどを備えていると話題になっています。

20170822_kondo8

20170822_kondo11

Kickstarterに書き込まれた次のコメントがFITPOLOの魅力を端的に表しています。「このプロダクトはシンプルかつ、余分な機能はついていないハイクオリティなトラッカーだ。単独で使える歩数計であり、動きの分析をしてくれて、心拍数、睡眠のモニタリングもしてくれる。データはスマートフォンで見ることもできる。しかし使う時はスマートフォンがなくても、ちゃんと機能する」

20170822_kondo9

そんなトラッカーの需要は大きいようで、キャンペーン終了までまだ10日以上(本稿執筆時点)ありながら目標金額はすでに到達済み。約300万円の資金を獲得しています。9月発送予定となっています。

 

信頼性の高さで評価を受けている手ごろなトラッカー「MOOV NOW」

20170822_kondo2

最後に、クラウドファンディングはプロダクトが本当にちゃんと完成するか心配だな、という方に紹介したいのがMOOV NOW。フィットネス・トラッカー・メーカーであるMOOVが開発したこのプロダクトは海外メディアに何度も「手ごろかつ信頼できるフィットネス・トラッカー」として紹介されています。

公式ウェブサイトでは約6600円で販売されており、アマゾンの多くの利用者もこのトラッカーをポジティブに評価しています。魅力は価格だけではありません。運動の分析や睡眠のトラッキングだけでなく、なんとランニング、サイクリング、カーディオ・ボクシング、といったトレーニングのための音声コーチング機能がついているのです! トレーニングのガイダンスを音声で行ってくれるとは便利。ユーザーのエクササイズにおける傾向を常にモニタリングすることで、運動の効果を最大限に引き出すコーチングをしてくれます。しかも防水構造になっているので水泳にも使えます。

20170822_kondo7

20170822_kondo3

「トレーニング5日目です」と教えてくれたり、足に装着することで「衝撃が強過ぎます。もっと優しく地面に足を着けましょう」とアドバイスをしてくれたり、このトラッカーはいろいろと話しかけたりしてくれます。

 

様々なフィットネス・デバイスが世に出されている昨今、自分が長続きしそうなエクササイズが何かを知ることから、デバイス選びを始めると良さそうですね。