デジタル
スマートフォン
2017/9/26 13:32

初めての1台やサブ機にピッタリ! 1万円台の低価格スマホ「ZTE BLADE E02」

ZTEジャパンは、エントリーモデルのSIMフリースマートフォン「ZTE BLADE E02」を日本国内で順次発売します。実売予想価格は1万7800円(税抜)。

↑ZTE BLADE E02(ホワイト)
↑ZTE BLADE E02(ホワイト)

 

「ZTE BLADE E02」は、2016年に発売された「ZTE BLADE E01」の後継モデル。前モデルからCPUやメモリ、ストレージなどの基本性能やカメラ機能を強化しながら、価格は1万円台に抑えたハイコストパフォーマンスモデルとなっています。

 

約135gの軽量ボディに、5.0型HDディスプレイ(1280×720ドット)を搭載。片手でも持ちやすいシンプルなデザインで、ボディーカラーはブラックとホワイトの2色から選べます。

↑ブラックも用意
↑ブラックも用意

 

また、800万画素のリアカメラ(F2.0)と500万画素のフロントカメラ(F2.2)を搭載し、いずれにもフラッシュを搭載しているため暗いシーンでも明るく撮影できます。マニュアルモードに対応し、ISO、露出、ホワイトバランスなどをお好みで設定可能。さらに、高速のコマ送りのような動画再生「タイムラプス」や、撮影した画像を連続写真のように表示できる「GIFメーカー」、複数の写真を楽しく並べる「コラージュメーカー」などの機能も搭載しています。

20170926-i01 (4)
↑フラッシュを両方のカメラに備え、暗いシーンでもキレイに撮影可能

 

このほか、お子さんや初めてスマホを使う人に便利な「ファミリーモード」を搭載。よく使う機能や連絡先が、色分けされた大きなボタンで表示されるシンプルでわかりやすいUIで、誰でも簡単にスマホを活用することができます。

 

基本性能をおさえながら手ごろな価格を実現した「ZTE BLADE E02」は、お子さんや高齢者の最初の1台として、またすでにスマホを使っている人の2台目・3台目のサブ端末としてもよさそうですね。

 

【SPEC】

サイズ/質量:約W71×H144×D8.4mm/ 約135g
対応OS:Android7.0
CPU:Qualcomm Snapdragon 210 MSM8909 クアッドコア 1.1GHz
メモリ・ストレージ:RAM:2GB ROM:16GB
メインディスプレイ:約5.0インチHDディスプレイ(1280×720ドット)
バッテリー:2400mAh(交換・脱着式)
カメラ:メイン800万画素、フロント500万画素
センサー:ジャイロスコープ、環境光センサー、近接センサー、加速度センサー、コンパス