デジタル
apple
2018/10/23 19:00

使ってみたら10個も見つけてしまった! ひと足早い「iPhone XR」の買いポイント全網羅

8)ARアプリを遊びまくろう

XRが搭載するチップセットは、XS/XS Maxと同じ最新の「A12 Bionic」です。3Dの世界を高解像度で表現するアクションゲームでも、快適にプレイできます。試しに「PUBG MOBILE」をプレイしてみましたが、HD画質でもヌルヌル動きました。

 

↑仮想のブロックを色ごとに崩していく「AR Blast」というゲームアプリ

 

また、ARの処理もサクサク行えるので、ARKit 2.0に対応するアプリや、今後普及が見込まれる「USDZ」フォーマットの3Dデータを扱いやすい点もメリット。将来的にトレンドとなるであろうアプリにもきっちり対応すると見込めます。長期的に運用するという前提で選んでも全く問題ありません。

 

9)ワイヤレス充電に対応

背面がガラス製のXRは、XS/XS Max同様にワイヤレス充電を利用できます。「Qi(チー)」という規格に対応した充電器であれば、使用できるので、公式サイトで販売されているブランドに限らず、サードパティー製の製品でも何か一つ購入しておくと便利に使えます。

 

筆者は昨年からワイヤレス充電を利用していますが、特に職場のデスクなど、ケーブルの抜き差しが面倒な場面で大活躍します。Xシリーズを購入予定なら、寝室やキッチンなど、各部屋にそれぞれスタンドを設置すると快適ですよ。

 

10)個性的なカラーが選べる

みなさんご存知だとは思いますが、XRはカラーバリエーションが豊富です。「ブルー」「ホワイト」「ブラック」「イエロー」「コーラル」に、「(Product)Red」を加えて計6種類。カラフルなラインナップはiPhone 5c以来ですね。

 

今回レビューした「ブラック」も堅実ですが、イエローやコーラルの明るい色に挑戦できるのもXRならではの魅力ですよ。さて、みなさんが気になる色は何色でしょうか?

 

撮影/高原マサキ(TK.c)

  1. 1
  2. 2
  3. 3
TAG
SHARE ON