デジタル
デジタル周辺機器
2019/1/13 21:35

断線サヨウナラ! 耐久性の高い「スマホ用充電ケーブル」5選

iPhone/Android問わずスマホユーザーの悩みといえば、充電ケーブルの断線や破損問題。購入時に付属していた充電ケーブルが、予想以上に早く壊れてしまい、充電できずに困った経験がある人も多いのではないでしょうか?毎日充電に使用するケーブルはなるべく長く使いたいもの。そこで今回は、耐久性の高いスマホ用充電ケーブルをご紹介します。

 

目次

 

 


【iPhone】チェーンソーで切断しても切れないケーブル


Fuse Chicken Titan Lightning to USB 1m

「Fuse Chicken Titan Lightning to USB」はクラウドファンディングサイトKickstarter発の地球上で一番頑丈というライトニングケーブルです。高強度スチールの2層で構成され、たとえチェーンソーを使ってわざと切断しようとしても切れません。ライトニングとUSBコネクタ部分が直接溶接されており中のケーブルと断線しづらい形状になっています。スチールケーブル部分がとてもフレキシブルに動くので、どんな状況でも充電可能なのもポイント。

 


【iPhone】7000回以上の折り曲げテストにも耐えたケーブル


Syncwire iPhone充電ケーブル 1m


 

「Syncwire iPhone充電ケーブル」は、高耐久ナイロン素材を使って作られ、7000回以上の折り曲げテスト後にも充電・同期が問題ない耐久性を実現しました。ナイロン素材は外部からのダメージにも強く、絡まりにくく、折れにくく、変形しにくく、長く使っていても常に新品同様の使い心地です。また、一本一本のライトニングケーブルに、それぞれ独立したシリアルナンバーとAppleによる認可を証明するチップが与えられ、iOSアップデートによる動作の保証にも対応できるので安心ですね。

 


【Android】通常の付属ケーブルより4倍以上長持ちするケーブル


Anker 高耐久ナイロン Micro USB ケーブル 1.8m

Amazon第1位の充電製品ブランド「Anker」のMicro USBケーブルは、4000回以上曲げても問題なく使用できる耐久性が自慢です。通常付属しているケーブルの4倍以上長く使用可能で、高品質なナイロン繊維はさわり心地がよく、バッグやポーチの中で絡むこともありません。24金の金メッキコネクタにより熱やさびにも強い耐性があるのも特徴です。ほかにも、通常のケーブルより最大7%も速く充電でき、USB2.0(後方互換性あり)を通じて、480Mbpsでデータ転送可能なのもうれしいですね。

 


【Android】厚さ4mm×ケブラー繊維で断線しにくいケーブル


EATBE マイクロUSBケーブル 1.8m

「EATBE マイクロUSBケーブル」は、ケーブル素材としても頑丈とされるケブラー繊維を採用した4mmのワイヤーで、高度な耐久性を実現。実験テストで、断線しにくい事が証明されています。また、1年間保証制度があるためもし断線しても安心です。ユーザーからは、耐久性について以外にも「充電が今までのものより約1.5倍ほど早いので助かっています」「データの転送も速かったので、満足!」と評価されている一方で「スマホや充電器へ取りつける際に、ゆるめで抜けやすい」との声も。

 


【Android】エレコム比10倍以上の耐久力を実現したケーブル


ELECOM microUSBケーブル 2A出力 1.2m MPA-AMBS2U12BK

「ELECOM microUSBケーブル 2A出力 1.2m MPA-AMBS2U12BK」は、断線しにくいロングブッシュ構造、高耐久メッシュケーブルを採用したmicro USBケーブルです。高密度配線により、スリムながらもエレコム比10倍以上の耐久力を実現しています。microBコネクタには、表裏がわかりやすく、抜き挿ししやすい台形コネクタを採用しているのもポイント。2A対応ケーブルなので、高出力可能なAC充電器やモバイルバッテリーと合わせて利用することで、充電時間を大幅に短縮可能です。

 

目次に戻る

 

 

TAG
SHARE ON