デジタル
2019/10/22 18:00

小規模な商談とプレゼンに効果絶大!「自立型プロジェクタースクリーン」5選

仕事のプレゼンなどで使用するプロジェクタースクリーンというと吊り下げて設置するものをイメージする方も多いと思いますが、実は吊り下げ型だけでなく、テーブルの上に立てて使える自立型のプロジェクタースクリーンというものがあるのをご存知でしょうか?自立型のメリットは、スクリーンがない場所にも手軽に持ち運べる優れた携帯性や設置の簡単さ、収納時に省スペースになることなどさまざま。そこで今回は、小規模のプレゼンでも気軽に使える自立型プロジェクタースクリーンをご紹介します。

 

目次

 


LED、LCD、DLPプロジェクター対応の定番人気


Cocar ポータブルプロジェクターディスプレイスクリーン


 


 

画面サイズが50インチのスクリーン。白の高反射素材で作られており、HDムービーを見る際はよりカラフルな映像を映すことができます。重さは超軽量のアルミケースに収納してわずか2kgと持ち運びにも最適。 LED、LCD、DLPプロジェクターに対応します。 ユーザーからは「iPhoneと充電ケーブルで繋いでミラーリングできることが決め手でこの機種を選びました。接続が簡単に出来て、すぐに映すことができました」と満足の声も。

【詳細情報】
サイズ:50インチ
重量:2.08kg

 


使用時・収納時のスクリーンのシワを防いで長く使える!


FunLogy 自立式プロジェクタースクリーン

 

 

使用時はピンと張り、収納時には綺麗に巻き取るので、スクリーンにシワができにくいのが特徴。ストレスフリーに出し入れできる自立式スクリーンです。良質な遮光と、反射を抑えたスクリーンで、プロジェクターの画質を最大限に引き出します。ロール式で小さく収納できるので、押し入れやクローゼットに収納しても場所を取りません。また、クルマのトランク等にも楽々詰めるので、キャンプやお出かけの時も気軽に持ち運べます。

【詳細情報】
サイズ:40インチ・50インチ
重量:1.80kg(50インチの場合)

 


ローラー付きだから大型スクリーンでも持ち運びが楽!


サンワダイレクト プロジェクタースクリーン 100-PRS

 

 

大型のスクリーンを求めている方におすすめなのはこちら。床置き式のプロジェクタースクリーンで、大きさは60インチ・80インチ・100インチの3タイプです。大型でも置いてスクリーンを引き上げるだけと設置は簡単。パンタグラフ式を採用しており、スクリーンの高さや位置を調整できます。また、ケースの左右に大型ローラーが付属しているので、移動時の負担を軽減。飛び出し防止のストッパー付きで、収納時に不意に開くのを防ぎます。

【詳細情報】
サイズ:60インチ・80インチ・100インチ
重量(約)14.6kg(80インチの場合)

 


卓上・吊り下げのどちらにも対応する2WAYタイプ


UNIC 床置き・吊り下げ両用 ポータブルプロジェクタースクリーン

 

 

こちらは卓上・吊り下げ両用のプロジェクタースクリーンです。天井や壁などに固定できるスクリーンの吊り下げバーは、たわみ強度のある特性アルミ材を採用。夏・冬等の温度差による、形状変形が少なく、スクリーンを平面に保ちます。スクリーンは、軽くて白さがきれいなホワイトマットスクリーン。明るい輝度と豊かな色度再現性を持っており、自然景色等を美しく色鮮やかに映しだします。ケース一体型なので、壁面ギリギリまで近づけて設置が可能です。

【詳細情報】
サイズ:40インチ・40インチ-16:9・50インチ・50インチ-16:9
重量:1.5kg(40インチの場合)

 


とにかくコンパクトで携帯性に優れた20インチのスクリーン


イーサプライ モバイル プロジェクタースクリーン

 

 

とにかくコンパクトなモデルを求める方におすすめなのが、少人数の打ち合わせや会議に最適な20インチの卓上スクリーンです。薄型・軽量に特化しており、開くだけですぐに使え、たたむとフラットになるので収納も簡単です。小型プロジェクターと併用すれば営業の出先などで簡単にプレゼン環境が作れます。ユーザーからは「お客様元のもとで、プレゼンをする際に、おもむろに、小型プロジェクターとこのスクリーンをセッティングするだけでお客様が『え~何~ これスクリーンなんだ!』と驚かれます。プレゼンのつかみとして重宝してます」という声も。

【詳細情報】
サイズ:20インチ・40インチ・40インチワイド・50インチワイド
重量:0.6kg(20インチの場合)

 

目次に戻る