デジタル
デジタル周辺機器
2020/11/8 18:30

改めて対面の会議・取材に便利! ネット通販で人気の「充電式ICレコーダー」3選

オンラインでのミーティングや取材が常態化した今年。ウェブ会議ツールの機能での録画に慣れた人もいるかと思いますが、そこから一歩進んだ現在は、また以前のようにリアルでの会議や取材の機会が増えてきてもいるはず。そこで、本記事では会議の議事録や対面取材で今まで活躍していた「充電式ICレコーダー」について、あらためてスポットを当てたいと思います。

 

充電式のICレコーダーは、電池切れの度に新しい電池を買い換えなければならない電池式と違い、自宅やオフィスのコンセントから充電するだけで繰り返し使えて、コストパフォーマンスも良いことで今なお需要のある製品です。そこで今回は、ネット通販で人気の充電式ICレコーダーをご紹介します。

 

目次

 


最長145時間の長時間録音、最高580時間の保存が可能!


Victure ボイスレコーダー

REC/SAVEボタンをスライドすることで、簡単に録音を開始・保存できるボイスレコーダー。1100mAhの高性能バッテリーを内蔵し、最長145時間の長時間録音が可能。また、8GBのメモリ容量を内蔵しているため、最高580時間の記録を保存できます。録音ファイルは日付&時刻がファイル名になるため、管理にも便利です。特定の時間で自動的に録音開始するタイマー機能や録音データやプライバシーを守るパスワード保護機能なども搭載。

【詳細情報】
サイズ:108×36×11mm
重量:約90.7g

 


USBメモリとしても使えるボイスレコーダー


ベセト USB型ボイスレコーダー VR-U30

こちらはUSBメモリのようなデザインのボイスレコーダー。約2時間の充電で約24時間連続の録音ができ、見た目通りUSBメモリとしても使用可能です。ALC(自動感度調節)回路内蔵の高感度録音。音声検知録音によって会話等がVR-U30のマイクに入力されると録音が自動的に開始、静かな状態になると録音を停止して再び監視モードに戻ります。レビューでは「USB型でバッテリー長時間対応のものを探していました。バックの奥に入れたままの状態でも近い所の音声は思った以上に良く取れていました」という声も。

【詳細情報】
サイズ:6.8×2.1×11.1cm
重量:14.7g

 


ボールペンとしても使えるペン型レコーダー


VAVACO ボールペン型ICレコーダー

胸ポケットに入れながらや、書きながらでも録音ができるボールペン型レコーダー。音声を感知すると操作無しで自動録音を開始し、音声が聞こえなくなると自動で録音を停止しデータを保存します。高性能リチウムイオンバッテリーを内蔵しており、一回のフル充電で8時間の連続録音ができます。また、7段階調節機能で40dbまでの小さい声も録音可能です。ボイスレコーダーとしての機能に加えて、パソコンから音楽ファイルを転送することで、ミュージックプレイヤーとしても使えます。替芯3本付き。

【詳細情報】
サイズ:12.8×1.7×1.4cm
重量:20g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON