デジタル
デジタル周辺機器
2020/11/12 20:00

iPhoneで使えるスタンド型の「ワイヤレス充電器」、ソツも弱点もない3選

置くだけで充電できる、スマホスタンド型のワイヤレス充電器は、動画視聴がしやすいだけでなく、充電中でもFace IDの解除やメッセージの通知確認ができるので、非常に便利ですよね。そこで今回は、リモートワーク中でも役に立つこと間違いナシの、スタンド型ワイヤレス充電器をご紹介します。

 

目次

 


充電時にスマホ本体を傷つけないシリコン素材


NANAMI Qi 急速ワイヤレス充電器

iPhone 8以降のiPhoneをはじめ、Qi対応端末に使えるワイヤレス充電器です。充電面積が広く、縦置き・横置きのどちらでもOK。スマホ本体が接触する底部は、ポンっと置いてもスマホ本体が傷つきにくいシリコン素材になっています。充電しながらiPhoneを触る時でもFace IDを認識しやすい角度なので、充電中の操作がとてもスムーズです。過充電防止機能も搭載。

【詳細情報】
梱包サイズ:72x86x116mm
梱包重量:200g
カラー:ブラック・ホワイト

 


スマホケースをつけたまま充電できる!


Anker PowerWave 7.5 Stand

最新のiPhoneやGalaxyを含む、ワイヤレス充電に対応する機器に対応。2つの充電コイルを搭載することで、動画を視聴する場合は横置きで、Webページの閲覧やFace IDなどの顔認証システムを使用する場合は縦置きで使えます。多くのスマホケースをつけたままで充電することが可能です。ただし、5mm以上の厚みがあったり、金属製や磁気を帯びているケースや、クレジットカードは、充電前に取り外しが必要ですので、お気を付けください。

【詳細情報】
サイズ:約78×65×119mm
重量:約140g
カラー:ブラック・ホワイト

 


スタンド型・パッド型の2WAYがうれしい!


ESR シフトワイヤレス充電器(10W/7.5W/5W)

スタンド型だけでなく、折りたためばパッド型としても使える充電器です。縦置き・横置き両対応。滑りにくいデザインになっているため、スタンドモードでもパッドモードでも高い安定性を実現しています。それぞれ対応端末に対して10W急速充電および7.5W急速充電、そのほかすべてのQi対応端末に対して5W標準充電を行います。

【詳細情報】
サイズ:160×95×45mm
重量:172g
カラー:ホワイト・ブラック

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON