デジタル
Apple
2020/11/14 11:30

まだまだ現役!「iPhone SE」向けの一石二鳥なケース5選

今秋登場した「iPhone 12」シリーズは、11月13日に12 miniと12 Pro Maxが発売され、シリーズが出揃いましたが、今春発売の「iPhone SE(第2世代)」もまだまだ現役です! iPhone7、8と同じケースが使えて、昨今の“巨大化”しつつあるスマホよりもやや小ぶりな、ほどよいサイズ感もウケています。今回はそんなiPhone SE(第2世代)にオススメな、スマホリング付きの一石二鳥タイプのケースをご紹介します。

 

目次

 


指輪みたいなリングがかわいい


Imikoko iPhone SE2 ケース リング付き

ダイヤモンドのようなストーン付きのリングがまるでアクセサリー。滑り止め素材なので滑り落ちにくく、片手で操作しても安心です。リングにはスタンド機能が付いているので、好きな角度で動画鑑賞や読書などを楽しめます。柔らかいTPU素材で、傷から守ってくれるのはもちろん、着脱も楽々! ユーザーからは「リング部分にストーンが付いていて、指を通すと指輪のようになって可愛いです!」とリング部分のかわいさに満足する声も。

【詳細情報】
梱包サイズ:19.4×11.8×1.7cm
梱包重量:30g
カラー:グリーン三角・ピンク&ホワイト・ピンク&ホワイト2・ピンク三角縞・ピンク三角2・ピンク大理石・ピンク格子2・ピンク格子縞・ブルー三角・ホワイト&ゴールド・ホワイト三角・ラック大理石・大理石花柄・白玉・紫ダイヤモンド・紫雲……ほか

 


シンプル・イズ・ベスト


KONEE iPhone SE ケース

上質なTPU素材とポリカーボネート素材を採用し、グリップ感がよいのが特徴。四方の角には衝撃吸収のエアクッションがあり、落下時の衝撃からしっかり守ってくれます。車載ホルダー対応で特別なものを用意せず、ホルダーに装着できます。長期間使用しても黄変しない素材を使っているので、ずっとクリアなまま。ユーザーからは「ケース自体は柔らかく、取り外しもとても簡単です。またケースにリングが収まっているので、水平な場所に置いてもグラグラしません」という声も。

【詳細情報】
梱包サイズ:15.5×8×1.5cm
梱包重量:20g

 


縁のメッキ加工で高級感あるデザイン


Nijiadi iPhone SE ケース

高品質のTPU素材を使っていて指紋がつきにくく黄変しにくいので、きれいなまま長く使えるケース。マイクロドット加工がされており端末に密着しないので、放熱性にも優れています。ユーザーからは「見た目もケースの縁がめっきになっていてとても綺麗です。そのためか値段の割には高級感があります」とその高級感に満足する声も。マグネット式車載ホルダーにも対応。

【詳細情報】
梱包サイズ:15×8×1.6cm
梱包重量:40g
カラー:ブラック・レッド・ローズゴールド

 


見た目もハードなタフなケース


hailunny iPhone SE ケース

TPU素材とポリカーボネートを使用しているので耐久性に優れたケース。側面には滑り止め加工がされているので、グリップ感がよく滑り落としにくくなっています。リングは360度回転し、好みの角度でスタンドとして使えます。リングを畳んでテーブルに置いてもガタつかずストレスフリー。ケースなのに3か月保障付きなのもうれしいポイント。マグネットの金属が使われているため、車載ホルダー対応。

【詳細情報】
梱包サイズ:14.5×7×1.2cm
梱包重量:40g
カラー:ブラック・ブルー・レッド

 


縦置きできるスタンド機能付き!


CLCKR グリップ一体型 iPhone 6/6S/7/8 ケース

こちらはリングというより、グリップ機能のついたスタンド付きケース。ワイヤレス充電にも対応し、耐久性の高いTPUバンパーでスマホを安全に守ります。ケース自体はシンプルなクリアタイプ。ビデオ通話のときに便利な縦置きができるのが魅力。グリップ部分は折り畳んだ状態で厚さわずか2.6mmの、邪魔にならないスリムなデザインでカバン、ポケットの中でも邪魔になりません。ユーザーからは「リングに比べると立てた時の安定感がかなり良いです。タテ置きできるのも嬉しいですね!」という声も。

【詳細情報】
梱包サイズ:7×1.3×13.94cm
梱包重量:100g
カラー:クリアゴールド・クリアブラック

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON