デジタル
デジタル周辺機器
2021/8/19 6:00

在宅ワークでのPC作業をサポート、腕の疲れを軽減するアームレスト5選

在宅ワークが普及する中で、オフィスで働いていたときより肩や腕が疲れやすいと感じている人は多いでしょう。特にPC作業用のデスクではなく、家のダイニングテーブルや折りたたみ式の簡易テーブルだと姿勢は悪くなりがちで、より疲れやすいです。そこで、ひじを乗せて疲れを軽減するアームレストやリストレストをご紹介。仕事中の自然な姿勢をサポートするこれらの製品を使って、自宅でも快適に作業してみましょう。

 

目次

 


取り付け取り外しが簡単にできる!


サンワダイレクト リストレスト 100-TOK004BK

デスクの天板に引っ掛けるだけで、簡単にひじ置き台を作れる後付けのリストレスト。台にひじを置くことで、肩やひじが上がるのを軽減します。また、キーボード操作の際に前のめりになってしまうことを抑え、正しい姿勢を取りやすいのもポイントです。リストレストの表面はさらりとした布張りなうえに、長時間使っても疲れにくいクッション入り。また、デスクに接する部分は、金具がむき出しにならないよう、プラスチックカバーが付いています。ユーザーからは「取付取り外しが簡単にできるので、使わないときにサッと外せるのは便利」と好評です。

【詳細情報】
サイズ:605×415×137mm
重量:約1.86kg

 


ショック吸収効果があるゲルパットで負担を軽減!


エアリア アームスタンド CA-700

腕の体重の負荷が掛かるひじの負担を軽減するために、ショック吸収効果のあるゲルパットを採用したマウスパッド一体型のアームスタンド。ゼリーのような柔らかさがひじを優しく包み込み、負担を吸収してくれるため、長時間の作業が楽になります。また、ひじに当たるゲルパットと、マウスパッド部分は360度回転。さらに、これらをつなぐアーム上には2つの回転可能な関節を設けており、使用する位置を自由自在に調整できます。このほか、丈夫なアルミニウム合金をフレームとして採用。耐荷重は安心の11kgです。

【詳細情報】
サイズ:420×110×110mm
重量:約0.72kg

 


クランプで取り付けて簡単に作業スペースを拡張できる


イーサプライ アームレスト EEX-DESA02

デスクに簡単に取り付けられる、クランプ式の大型アームレスト。幅は約650mmとゆったりしているため、マウスパッドを置いてのマウス操作も可能です。また、クランプで取り付ける部分と付属のクッションマットは、面ファスナーで着脱できます。さらに、ひじの位置に合わせて角度調整も可能です。

【詳細情報】
サイズ:650×230×160mm
重量:約2.04kg

 


好きな位置に設置できるから右利きでも左利きでも使える


RXYYOS リストレスト

クランプ式で簡単に取り付けられるリストレスト。対称的なデザインを採用しているうえに、好きな位置に設置できるため、右利き左利きに関わらず使用できます。ひじ置き部分にはソフトな肌触りの素材を採用。ハリのあるクッションタイプなので、柔らかすぎないだけでなく、しっかりとひじを支えます。ユーザーからは「椅子に寄りかかって、パソコンでのマウス操作もできて本当に買ってよかったです」という声も。

【詳細情報】
サイズ:290×140mm
重量:0.39kg

 


常に机と同じ高さで肘を支えてくれる!


VAYDEER アームスタンド

金属素材で作られているため、強い支持力を実現したアームスタンド。しっかりとしたトレイや表面の柔らかいカバーにより、ひじへの圧力を90%軽減するうえ、ひじ関節の損傷を防げるとしています。取り付けはテーブルに直接クリップするため、厚さ55mm未満のテーブルに適しています。ユーザーからは「常に机と同じ高さでひじを支えてくれるため、キーボードを使うときの理想的な姿勢を維持することができます」「肩と手の負担軽減に、最も効果があった対策グッズです」と高評価。

【詳細情報】
サイズ:412×110×60mm
重量:約0.62kg

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON