デジタル
通信機器
2021/10/2 20:00

MONSTER MOBILEのメリットと注意点!短期契約やデータ量を選びたい人にオススメ

MONSTERMOBILE

MONSTER MOBILEは、数あるポケット型WiFiの中でも月額料金が最安級のポケット型WiFiサービスです。

「MONSTER MOBILE」の申し込みを検討している人の中には、「どんなサービスなのか?」「どんな人にオススメなのか知りたい!」という方も多いでしょう。

博士

ずばり、MONSTER MOBILEの契約には次のメリットがあるぞ!

以上のメリットから、「MONSTER MOBILE」は次のようなコスパ重視の方や回線が不安定で悩んでいる方、契約期間に縛られたくない方にオススメです!

【MONSTER MOBILEがオススメの人】

  • 1日のデータ使用量が2GB~5GBの範囲に収まる人
  • 1か月のデータ使用量が20GB~50GBの範囲に収まる人
  • WiMAXがエリア外 or 容量が足りなかった人
  • 短期間の申し込みを検討している人
助手のジョン

ただし、初月の料金は日割りにならず1ヵ月分支払う必要があったり、クレジットカード払いのみだったりいくつか注意したいポイントもあるよ!

この記事を読めば、MONSTER MOBILEの良い面だけではなく悪い面も知ることができ、スムーズに契約まで進めることができるので、ぜひ参考にしてくださいね!

「MONSTER MOBILE」の詳細はこちらから

【728×90】OCN光

まずはMONSTER MOBILE(モンスターモバイル)について知っておこう

MONSTER MOBILE(モンスターモバイル)

まずは、MONSTER MOBILEとはどんな回線なのか、特徴を知っておきましょう。

【MONSTER MOBILEの概要】
月額料金
1日2GB:2,728円
1日3GB:3,278円
1日5GB:3,828円
月20GB:2,090円
月50GB:2,640円
通信速度
(最大速度/平均速度)
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
平均速度(下り):21.92Mbps
事務手数料
3,300円
端末代
0円
(レンタルのみ対応)
契約期間
1年
(契約期間なしのプランも選択可能)
解約金
1〜12ヶ月目:10,780円
13ヶ月目〜:3,300円
更新月:0円
使用回線
ソフトバンク
au
ドコモ回線

MONSTER MOBILEは月額2,090円から利用できるなど、他社と比べてもトップクラスの安さを誇っています。

ほとんどのポケット型WiFiで2年〜3年の縛りがある中で、1年という短期間で契約できる点も魅力的です。

博士

MONSTER MOBILEはトリプルキャリアのLTE回線が使えるから、提供エリアも広いぞ!

MONSTER MOBILEではクラウドSIMの技術が採用されており、トリプルキャリア(ソフトバンク・au・ドコモ)のLTE回線中から繋がりやすいキャリアに自動で切り替わるため接続が安定しています。

また、月の途中にデータ容量が足りなくなっても、追加料金を支払えばさらに必要なデータ料をチャージできますよ。

助手のジョン

MONSTER MOBILEの特徴のまとめは以下のとおりだよ!

【MONSTER MOBILEの特徴】

  • クラウドWiFi
  • データ容量に合わせて月額2,090円から利用できる
  • 1年契約 or 縛りなしプランが選べる
  • 月の途中でもデータ容量チャージが可能

結論として、MONSTER MOBILEがオススメな人は以下のとおりです。

【MONSTER MOBILEがオススメの人】

  • 1日のデータ使用量が2GB~5GBの範囲に収まる人
  • 1か月のデータ使用量が20GB~50GBの範囲に収まる人
  • WiMAXがエリア外 or 容量が足りなかった人
  • 短期間の申し込みを検討している人
博士

さらにくわしくMONSTER MOBILEのメリットや注意点を解説していくから、本当に自分にあっているか考えてみよう!

「MONSTER MOBILE」の詳細はこちらから

MONSTER MOBILEの嬉しい5つのメリット

アイコン

ここではMONSTER MOBILEの嬉しい5つのメリットを紹介しましょう。

助手のジョン

MONSTER MOBILEのメリットをそれぞれ詳しくみていくよ!

①豊富なデータ容量プランが用意されている

MONSTER MOBILE_プラン

MONSTER MOBILEでは、大きくわけて以下の2つのプランが選べます。

【MONSTER MOBILEのプラン】

【1日単位のデータ容量プラン】

  • 1日2GB:2,728円
  • 1日3GB:3,278円
  • 1日5GB:3,828円

【1ヶ月単位のデータ容量プラン】

  • 月20GB:2,090円
  • 月50GB:2,640円

2つのプランに加えて、容量ごとに「1日/2GBプラン」「1日/3GBプラン」「1日/5GBプラン」から選択することで月額料金が変わるのが特徴です。


自分が月間でどれだけの容量を使うのか不安な人は、まず容量の少ないプランで契約し、足りなければ後程、プラン変更することをオススメします。

ただ、50Gプラン→30Gプランのように、元のプランよりも少ない容量へのプラン変更はできないのでご注意ください。

契約プランの容量を使い切ってしまった場合は、速度制限がかかり通信速度は下り最大256Kbpsとなってしまいます。

速度制限がかかってしまった場合は、翌日のAM0:00のリセットまで待つかチャージ機能を利用して対処しましょう。

詳しい料金については、【比較検証】MONSTER MOBILEの料金は本当に安い?にて述べています。

②データ容量チャージ機能がある

MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILEでは、契約プランの容量を使い切った人を対象に、データ容量チャージ機能が提供されています。

500MBから30GBまでチャージ容量が選択でき、それぞれ具体的な料金や有効期限は以下の表のとおりです。

【チャージ料金】
通信容量有効期限料金
500MB
1日
225円
1GB
7日
330円
3GB
30日
665円
7GB
30日
979円
30GB
60日
3,450円

MONSTER MOBILEでは1GBを330円でチャージ可能で、3大キャリアでデータ容量を追加した場合より安いですよ。

チャージ料金(1GB)
MONSTER MOBILE
330円
ソフトバンク
1,100円
ドコモ
1,100円
au
1,100円

以上のようにMONSTER MOBILEは3大キャリアより格安でチャージ可能ですが、いくつか注意点があります。

【注意点】

  • チャージ後に追加分を利用せず有効期限を過ぎた場合、データの繰り越しはされない
  • チャージした国や利用する国に関わらず、日本時間の0:00を過ぎると1日経過となる

なお、チャージ機能をあまりに多用しすぎると結果的に料金が高くなってしまうため、たくさんデータを使用する予定がある場合は容量プランの変更を検討しましょう。

博士

MONSTER MOBILEではデータ容量が足りないという人に、記事の後半では大容量プランが契約できるオススメのポケット型WiFiも紹介しているぞ。

専用アプリで簡単にチャージができる

MONSTER MOBILEでは、専用の「ユーロコム」というアプリをインストールすることで、ギガを簡単にチャージできます

③トリプルキャリアの回線が使えるから繋がりやすい

MONSTER MOBILEの通信速度は端末の仕様上、下り最大150Mbps・上り最大50Mbpsとなっていますが実測値は異なる場合が多いです。

MONSTER MOBILEの実測値を「みんなのネット回線速度」で調査したところ、以下の平均速度がでましたよ。

【MONSTER MOBILEの平均速度】

下り速度:21.92Mbps
上り速度:13.91Mbps

助手のジョン

下り速度20Mbpsほど出ていれば、高画質の動画再生もオンラインゲームも問題なく楽しめるよ!

MONSTER MOBILEはクラウドSIMを使ったポケット型WiFiなので、トリプルキャリアのLTE回線を使って速度が安定しやすいですよ。

クラウドSIMは3大キャリアの中からもっとも繋がりやすいLTE回線に、自動で切り替えてくれます。

ソフトバンク・au・ドコモが対応しているすべてのエリアで接続できるため、WiMAXなどの接続状況に不満を抱えている人には特にオススメです。

④解約がいつでもできるプランがある

MONSTER MOBILEには、1年以上利用する人向けの「1年契約プラン」と契約期間に縛られたくない人向けの「縛りなしプラン」が用意されています。

他社ポケット型WiFiでは、2〜3年の契約期間が定められていることが多く、期間内に解約した場合には高額な違約金を支払わなければなりません。

博士

つまり、「縛りなしプラン」があるMONSTER MOBILEは、契約期間に縛られたくない人にオススメなポケット型WiFi​なのじゃ!

「縛りなしプラン」では契約期間の縛りがない分、「1年契約プラン」より各プラン550円ほど料金が高く設定されています。

「1年契約プラン」と「縛りなしプラン」の具体的な料金は以下のとおりです。

縛りなしプラン1年契約プラン
1日/2GBプラン
3,278円
2,728円
1日/3GBプラン
3,828円
3,278円
1日/5GBプラン
4,378円
3,828円
月/20GBプラン
2,640円
2,090円
月/50GBプラン
3,190円
2,640円

※価格は税込

「1年契約プラン」では月額料金が安い代わりに、1年以内の解約で10,780円、2年目以降の解約で3,300円の違約金が必要となるので注意が必要ですよ。

⑤最短でその日に発送される

MONSTER MOBILEでは、最短で申し込みをしたその日に発送され、初回発送時は送料が無料となります。

また、希望があれば次月の月初の発送が可能なのも嬉しいポイントです。

ただし、土日祝日の発送に対応していない点には注意してください。

助手のジョン

もし早く手に入れて使いたい場合は、週末に発送がかかりそうな木・金曜日の申し込みは避けよう!

【比較検証】MONSTER MOBILEの料金は本当に安い?

ここからは、MONSTER MOBILEでプラン提供されているギガ数に応じた料金を他社プランと比較し検証していきます。

博士

プランごとにそれぞれ、以下のポケット型WiFiと比較したぞ!

結論として、どのプランも月額料金はMONSTER MOBILEが安いと証明されましたよ!

では、くわしい比較結果をチェックしていきましょう。

1日2GBプラン(50GB)で比較検証した場合

他社でいうと縛りなしWiFiでも、MONSTER MOBILEと同じ2GB/1日プランがあります。

【2GB/1日プラン】
MONSTER MOBILE縛りなしWiFi
月額料金1年契約プラン:2,728円
縛りなしプラン:3,278円
縛りありプラン:3,080円
縛りなしプラン:3,630円
通信速度
(最大速度/平均速度)
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度:21.92Mbps
上り平均速度:13.91Mbps
下り:最大1.2Gbps
上り:最大75Mbps
下り平均速度:24.73Mbps
上り平均速度:8.11Mbps
事務手数料3,300円3,300円
縛り1年3年
解約金1〜12ヶ月目10,780円
13ヶ月目〜3,300円
更新月:0円
1~12ヶ月目:33,000円
13~35ヶ月目:27,500円
更新月以外:10,450円
使用回線ソフトバンク・au・ドコモソフトバンク

MONSTER MOBILEは縛りなしWiFiより、縛りありプラン・縛りなしプランどちらも300〜400円程度安くなっています。

また、解約金もMONSTER MOBILEの方が圧倒的に安いのも特徴的です。

回線の対応エリアの広さ、平均速度に大差がない点を考慮すれば、MONSTER MOBILEの方がよりお得だといえるでしょう。

そのほか、2GB×30日で60GBになるポケット型WiFiがないため、近い50GBプランがあるどこよりもWiFiを比較対象に選びました。

【50GB/月プラン】
MONSTER MOBILEどこよりもWiFi
月額料金1年契約プラン:2,640円
縛りなしプラン:3,190円
2年契約プラン:2,900円
縛りなしプラン:3,400円
通信速度
(最大速度/平均速度)
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度:21.92Mbps
上り平均速度:13.91Mbps
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度: 14.88Mbps
上り平均速度: 10.82Mbps
事務手数料3,300円3,300円(0円)
縛り1年2年
(縛りありの場合)
解約金1〜12ヶ月目10,780円
13ヶ月目〜3,300円
更新月:0円
10,450円
更新月:0円
使用回線ソフトバンク・au・ドコモソフトバンク・au・ドコモ

MONSTER MOBILEはどこよりもWiFiより、縛りありプラン・縛りなしプランどちらでも100円ほど月額料金が安くなっています。

平均速度、回線の対応エリアの広さ、解約金に大差はありませんが、契約期間の縛りが1年短いこと、使用できる容量が10GB多いことを考慮すれば100円安く利用できるMONSTER MOBILEの方がよりお得だといえます。

1日3GBプラン(100GB)で比較検証した場合

MONSTER MOBILEと同じ3GB/1日プランのポケット型WiFiがありませんでした。

また、3GB×30日で90GBになるポケット型WiFiもないため、近い100GBプランのTHE WiFiギガWiFiと比較し検証します。

【100GB/月プラン】
MONSTER MOBILETHE WiFiギガWiFi
月額料金1年契約プラン:3,388円
縛りなしプラン:3,938円
縛りあり:3,828円縛りあり:3,718円
通信速度
(最大速度/平均速度)
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度:21.92Mbps
上り平均速度:13.91Mbps
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度:12.12Mbps
上り平均速度:11.54Mbps
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均:1.73Mbps
上り平均:2.95Mbps
事務手数料3,300円3,300円3,300円
縛り1年2年2年
解約金1〜12ヶ月目:10,780円
13ヶ月目〜:3,300円
更新月:0円
1~24ヶ月目:10,780円
25ヶ月目〜:0円
4,950円
更新月:0円
使用回線ソフトバンク・au・ドコモソフトバンク・au・ドコモソフトバンク・au・ドコモ

MONSTER MOBILEの月額料金は、縛りなし・縛りありプランともにTHE WiFi、ギガWiFiより400〜500円ほど安くなっています。

博士

1日3GB=月に90GBのMONSTER MOBILEは、100GBのTHE WiFiやギガWiFiより容量が10GB少ないけど、平均速度や回線の対応エリアの広さに大差はないぞ!

容量の差はありますが、やはり契約期間の縛りが1年短いことは大きなメリットです。

月額料金も安いため、MONSTER MOBILEがもっともお得だといえるでしょう。

1日5GBプランで比較検証した場合

MONSTER MOBILEと同じ5GB/1日プランがあるFUJI WiFiと比較していきます。

【5GB/1日プラン】
MONSTER MOBILEFUJI WiFi
月額料金1年契約プラン:3,828円
縛りなしプラン:4,378円
デポコミコース:4,345円
通常コース:4,895円
通信速度(最大速度/平均速度)下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度:21.92Mbps
上り平均速度:13.91Mbps
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度:17.57Mbps
上り平均速度:6.74Mbps
事務手数料3,300円3,300円
縛り1年なし
解約金1〜12ヶ月目10,780円
13ヶ月目〜3,300円
更新月:0円
なし
回線ソフトバンク・au・ドコモソフトバンク・au・ドコモ

FUJI WiFiは契約期間の縛りがないのが大きな特徴で、解約金が発生しません。

そのため、MONSTER MOBILEの縛りなしプランとデポコミコースを比較する必要があり、その結果FUJI WiFiのほうが30円ほど安くなります。

ただし、デポコミコースは事前に5,500円を支払うことで月額料金を割引しているため一概にFUJI WiFiの方がお得だとはいえません。

助手のジョン

デポコミコースの仕様を考えると、MONSTER MOBILEの方がややお得だよ!

そのほか、 Broad WiMAXの無制限プランとも比較検証しました

【無制限プラン】
MONSTER MOBILEBroad WiMAX
月額料金1年契約プラン:3,828円
縛りなしプラン:4,378円
1〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
通信速度
(最大速度/平均速度)
下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度:21.92Mbps
上り平均速度:13.91Mbps
下り:1.2Gbps
上り:75Mbps
下り平均速度:34.88Mbps
上り平均速度:5.5Mbps
事務手数料3,300円3,300円
縛り1年3年
解約金1〜12ヶ月目10,780円
13ヶ月目〜3,300円
更新月:0円
1~12ヶ月目:31,350円
13ヶ月目~24ヶ月目:25,850円
25ヶ月目~:10,450円
更新月:0円
回線ソフトバンク・au・ドコモWiMAX2+・au

MONSTER MOBILEの月額料金は、1年契約プランではBroad WiMAXと同じくらいといえます。

しかし、解約金という点でいうとMONSTER MOBILEの方が圧倒的に安く設定されています。

博士

Broad WiMAXは契約期間が3年あるけど、MONSTER MOBILEは1年と短いのも注目じゃ!

助手のジョン

MONSTER MOBILEはWiMAXよりエリアも広いから、お得度は高く感じるね!

ただし、WiMAXには月間のデータ使用無制限という特徴があります。

MONSTER MOBILEは一日に使用できる容量が限られているため、毎日たくさんデータを使用する人はBroad WiMAXの方が満足度は高い可能性があるでしょう。

なお、WiMAXは3日間で10GB以上利用すると、超えた翌日の18時~翌々日の2時まで1Mbps程度に速度制限されるため注意が必要です。

申し込む前にちょっとまって!抑えておきたい注意点5つ

MONSTER MOBILEを利用する際に、抑えておきたい注意点は以下の5つです。

助手のジョン

契約前にしっかりチェックしておこう!

①1年以上使う予定なら「縛りありプラン」が安くお得になる

MONSTER MOBILEを1年以上使う予定なら「縛りありプラン」の方が月額料金は安いのでお得です。

実際に12ヶ月継続利用した場合の総額は以下のとおりです。

【プラン別12ヶ月分の合計料金】
縛りなしプラン縛りありプラン
1日/2GBプラン39,336円
(3,278円×12ヶ月)
32,736円
(2,728円×12ヶ月)
1日/3GBプラン45,936円
(3,828円×12ヶ月)
35,760円
(3,278円×12ヶ月)
1日/5GBプラン52,536円
(4,378円×12ヶ月)
45,936円
(3,828円×12ヶ月)

12ヶ月継続で使うことで各プランで6,600円ほど「縛りありプラン」の方がお得になります。

当然、月を重ねるごとに金額差は大きくなるので、長期で利用する予定がある場合は、途中からでも「縛りありプラン」への変更を検討しましょう。

②初月の料金は1ヵ月分支払う必要がある

MONSTER MOBILEでは、初月の料金は必ず1ヶ月分支払うことになります。

博士

月の途中に申し込んだとしても日割り計算されないので、申し込みのタイミングには注意しよう!

なお、希望がある場合は次月の月初に発送してもらうことができるので、損をしないためにもしっかり頭に入れておきましょう。

③支払い方法がクレジットカード払いのみ

MONSTER MOBILEは、支払い方法がクレジットカード払いのみとなります。

口座振替やデビットカード、プリペイドカードは利用できないため注意が必要です。

助手のジョン

クレジットカードを持っていない人は口座振替に対応したなどを検討しよう!

④MONSTER MOBILEの端末はレンタルのみ

MONSTER MOBILEの端末は、レンタルにしか対応しておらず購入することはできません

そのため、解約する際は返却義務があることを忘れないでください。

博士

端末のレンタル費用は無料なのはうれしいポイントじゃ!

⑤プラン変更には条件がある

MONSTER MOBILEでは、手数料1,100円を支払うことでプラン変更できます。

ただし、「縛りなしプランから縛りありプラン」、「1日当たりの高速データ通信容量が少ないプランから大きいプラン」のみ変更可能である点には注意しましょう。

プラン変更が可能な例は以下のとおりです。

【プラン変更可能】

1日3GB縛りなしプラン⇒1日5GB縛りありプラン
※「縛りなしプラン」から縛りありプラン』への変更はできる
※1日あたりの「容量が少ないプラン」から「容量が多いプラン」への変更はできる

【プラン変更不可】

  • 1日5GB縛りありプラン⇒1日5GB縛りなしプラン
    ※「1年契約ブラン」から「縛りなしプラン」への変更はできない
  • 1日5GB縛りなしプラン⇒1日3GB縛りなしプラン
    ※1日あたりの「容量が多いプラン」から「容量が少ないプラン」への変更はできない

なお、プランを変更したい月の前月15日までに申し込む必要があることも頭に入れておきましょう。

MONSTER MOBILEを申し込む方法

MONSTER MOBILEの申し込みから開通までの手続きの手順は以下のとおりです。

【申し込みから開通までの手続きの手順】

  1. 公式サイトから申し込み手続き
  2. 申し込み内容の確認手続き
  3. 端末の発送
  4. 届いた端末で設定をすれば利用開始

まずは公式サイトにアクセスし、申し込みフォームから必要事項を入力しましょう。

その後、申し込み内容に不備がない場合は即日〜3日以内に発送されます。

博士

もし申込みに不備があった場合は、確認の連絡が入るぞ!

無事発送されて端末が届けば、簡単な設定をすることで利用開始となります。

「MONSTER MOBILE」の詳細はこちらから

MONSTER MOBILE以外にオススメのポケット型WiFi

WiFi

ここでは、MONSTER MOBILE以外のポケット型WiFiをいくつか紹介していきます。

助手のジョン

MONSTER MOBILEより大容量のデータ容量が必要という人には、以下のポケット型WiFiがオススメだよ!

100GBプランを契約したい方にオススメ!

200GBプランを契約したい方にオススメ!

容量無制限でサクサク使いたい方にオススメ!

ポケット型WiFiを契約ときは、まず契約期間の縛りがないものを選びましょう。
いつ解約しても、数千円~数万円が相場の違約金を支払う必要がないため、安心して契約できますよ。

[契約期間なし]月100GBなら「AIR WiFi」がオススメ

長期間ポケット型WiFiを利用するかわからないなら、契約期間なしで100GBプランを契約できるAIR WiFiがオススメです。

【AIR WiFiの概要】
容量100GB
使用回線ソフトバンク・au・ドコモ
エリア
契約期間
速度下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度: 11.68Mbps
上り平均速度: 13.36Mbps
実質料金(1年間)3,532円(45,914円)
キャンペーンなど

AIR WiFiには契約期間がないプランがあり、そのプランであれば1ヶ月目で解約しても違約金がかかりません。

実質料金も安く、後述する縛りありの100GB「THE WiFi」と月額料金の差は400円程度です。

早期解約の可能性があるならばAIR WiFiを選びましょう。

「AIR WiFi」の詳細はこちらから

月100GBを料金重視で選ぶなら「THE WiFi」がオススメ

THEWIFI

月100GBで最安料金の会社を探すなら「THE WiFi」がオススメです。

THE WiFiの概要は以下のとおりです。

【THE WiFiの概要】
容量100GB
使用回線ソフトバンク・au・ドコモ
エリア
契約期間2年
速度下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度: 12.12Mbps
上り平均速度: 11.54Mbps
実質料金(2年間)3,304円(82,588円)
キャンペーンなど30日間無料お試しキャンペーン
4ヶ月間月額料金0円
契約事務手数料2,200円

THE Wi-Fiには、はじめの4ヶ月間の月額料金が円になるキャンペーンがあり、実質月額が3,304円と100GBのポケット型WiFiでは最安です。

またTHE WiFiでは30日間お試しキャンペーンを行っており、試してみて利用できなかったり不満があった場合は30日以内であれば月額料金や事務手数料を全額返金してくれますよ。

ちょっと試してみたい方やある程度インターネットをよく使う方も、月間100GBのTHE WiFiはオススメです。

「THE WiFi」の詳細はこちらから

[契約期間なし]月200GBなら「どこよりもWiFi」がオススメ

月間200GBの大容量プランを契約期間なしで利用するなら、どこよりもWiFiをチェックしましょう。

【どこよりもWiFiの概要】
容量200GB
使用回線ソフトバンク・au・ドコモ
エリア
契約期間
速度下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度: 14.88Mbps
上り平均速度: 10.82Mbps
実質料金(1年間)5,154円(67,000円)
キャンペーンなど

どこよりもWiFiは最大200GBまで利用できる「従量課金制」のポケット型WiFiで、契約期間なし・いつでも無料で解約できるプランがあります。

契約期間のない200GBのポケット型WiFiでは最安であるうえ、あまりデータを使わなかった月はその分安くなるため無駄がない点も魅力ですよ。

「どこよりもWiFi」の詳細はこちらから

実質月210GBを料金重視で選ぶなら「hi-ho Let’s WiFi」がオススメ

hi-ho Let’s Wi-Fi(税込み

実質210GBまでのプランを最安値で契約するなら「hi-ho Let’s WiFi」がオススメです。

【hi-ho Let’s WiFiの概要】
容量210GB(1日7GB)
使用回線ソフトバンク・au・ドコモ
エリア
契約期間2年
速度下り:最大150Mbps
上り:最大50Mbps
下り平均速度: 25.22Mbps
上り平均速度: 17.39Mbps
実質料金(2年間)210GB:4,033円(100,826円)
キャンペーンなどLet’sお試しキャンペーン
事務手数料0円

現在hi-ho Let’s Wi-Fiでは「鬼コスパキャンペーン」として、月額料金の割引や事務手数料無料などの特典を用意していますよ。

210GBプランが通常4,730円のところ、最初の11か月間は3,278円まで大幅割引で利用できるのでお得です。

「hi-ho Let’s WiFi」の詳細はこちらから

容量無制限でサクサク使いたいなら「WiMAX」がオススメ

BroadWiMAX

実質無制限なら「WiMAX」がオススメです。

「3日で10GB」以上使用すると翌日夜に速度制限がかかりますが、制限後も最大1Mbpsでインターネット利用できますよ。

WiMAXは契約するプロバイダによって、料金・キャンペーンが異なります。

Broad WiMAXは月額割引で毎月の料金を安くできるうえ、端末代無料・他社違約金負担といったキャンペーンも充実していますよ。

【Broad WiMAXの概要】
容量実質無制限
使用回線WiMAX2+・au
エリア
契約期間3年
速度下り:1.2Gbps
上り:75Mbps
下り平均速度:34.88Mbps
上り平均速度:5.5Mbps
実質料金(3年間)3,876円(143,424円)
キャンペーンなど5,000円キャッシュバック
端末代無料
他社違約金負担
いつでも解約サポート

Broad WiMAXでは、乗り換えの方に向けて他社解約違約金を最大19,000円キャッシュバックしています。

以下のキャンペーンサイトのWebフォーム経由で申し込めば、5,000円のキャッシュバックも受け取れるので、チェックしてくださいね。


「Broad WiMAX」の詳細はこちらから

MONSTER MOBILEのよくある質問

ここからは、MONSTER MOBILEのよくある質問を紹介します。

博士

MONSTER MOBILEについてまだわからないことがある人は、しっかり読んでおこう!

MONSTER MOBILEはどんな人にオススメ?

結論、MONSTER MOBILEはこんな人にオススメです。

【MONSTER MOBILEがオススメの人】

  • 1日のデータ使用量が2GB~5GBの範囲に収まる人
  • 1か月のデータ使用量が20GB~50GBの範囲に収まる人
  • WiMAXがエリア外 or 容量が足りなかった人
  • 短期間の申し込みを検討している人

MONSTER MOBILEは自分の必要なデータ容量にあわせて、自由にプランを選べるのがうれしいですね。

また、契約期間なしのプランも選べるので、短期間だけ利用したい方や解約費用を抑えたい方にもオススメですよ。

MONSTER MOBILEの速度が遅い場合はどうしたらいいの?

MONSTER MOBILEの速度が遅いときは、今いる場所に最適なLTE回線が上手く切り替わっていない可能性があります。

ディスプレイを操作してネットワークを切り替えるか、再起動をしてください。

博士

MONSTER MOBILEは端末で電波を受信するから、窓際や高い場所などに置き場所を変えるだけでも速度が向上することもあるぞ!

MONSTER MOBILEは同時に何台まで接続が可能?

MONSTER MOBILEの端末には、最大で10台まで同時に接続できます。

MONSTER MOBILEの解約方法は?

MONSTER MOBILEは、初期解除制度により8日以内であれば無料で解約できます

また、利用開始から8日以上が経っている場合でも、月の15日までに連絡すれば当月末での解約が可能です。

解約する際は、まずMONSTER MOBILEカスタマーセンターに電話もしくはWebから申告をしましょう。

その後、指示通りに機器本体、ケーブルの返却をして解約が完了となります。

解約した月の翌月10日までに機器などを返却しなかった場合は損害金として16,500円が発生するので注意してください。

MONSTER MOBILEの問合せ先は?

MONSTER MOBILEへの問い合わせや解約申請は、以下の窓口へ問合せましょう。

<問い合わせ先>

まとめ

今回はMONSTER MOBILEについて、以下のメリットと注意点を紹介しました。

結論として、MONSTER MOBILEはこんな人にオススメですよ。

【MONSTER MOBILEがオススメの人】

  • 1日のデータ使用量が2GB~5GBの範囲に収まる人
  • 1か月のデータ使用量が20GB~50GBの範囲に収まる人
  • WiMAXがエリア外 or 容量が足りなかった人
  • 短期間の申し込みを検討している人

MONSTER MOBILEは他社と比べても、トップクラスに料金が安いポケット型WiFiです。

また安いだけではなく、自由にデータ容量を選べるのでムダがなく、短期の契約にも対応しています。

この記事で解説したメリットや注意点を参考にして、ぜひMONSTER MOBILEの契約を前向きに検討してださいね!

「MONSTER MOBILE」の詳細はこちらから