AV
2015/7/29 12:09

超小型な実力派! GoPro HERO4 Sessionレビュー

GN_001

アクションカメラのパイオニア、GoProからシリーズ最小・最軽量となる「HERO4 Session」が登場。ハワイで行われたプレスカンファレンスで、その実力をチェックしてみました。

兄弟機より50%も小型化!

GN_002

GoProは、これまでシリーズ共通のボディデザイン&操作性が特徴でしたが、「HERO4 Session」(左)は、キューブ状の新デザインを採用。兄弟機HERO4 Black/Silverに比べ、50%の小型化、40%(※)の軽量化を実現しています。

 

天面に備えたシャッターボタンを軽く押せば、電源が入って録画スタート。もう一度押せば、撮影を終了し、電源もOFFになります。また、長押しすればタイムラプス静止画撮影が可能。とてもシンプルな操作性が魅力です!

 

 

 

ハウジング不要で10m防水を実現!

 

手のひらにすっぽり収まるコンパクトボディながら、なんと10m防水を実現。兄弟機のハウジングの40m防水に比べて簡易的ですが、スノーケリングやサーフィンなどのマリンスポーツには十分な仕様です。

 

スノーケリングなどで撮影した映像がコチラ!

小型で泳ぐ際の抵抗が少ないため、スムーズに亀に近づくことができました。甲羅の模様などをクリアに撮影できている点にもご注目! 画質は技術・工学エミー賞(優れたテレビ番組、放送技術などを称える米国の賞)の受賞に貢献したGoProシリーズのクオリティをしっかり引き継ぎ、申し分なし。

 

4K撮影や暗所のタイムラプス撮影といった機能は非搭載ですが、兄弟機とすみ分けて小型・軽量化を追求している印象です。

 

デュアルマイクで音質が向上! 映像の臨場感がアップ!

兄弟機の「HERO4」シリーズは、ハウジングが着脱式。ハウジングに入れると音声がこもってしまいがちでした。一方、「HERO4 Session」は、マイクがハウジングに遮られないため、水上や波打ち際などでの撮影で臨場感のある音声録音が可能。しかもマイクを前面/背面に装備し、強風時などには自動で切り替えるため、風切音を低減できます。

 

 

 

 

撮影設定や動画確認はスマホアプリで!

 

GN_003

撮影モードの変更などは、スマホアプリ「GoPro App」で行います。

 

 

Gn_004

撮影した動画・静止画の確認や、スマホへの取り込みも可能。撮影後すぐにSNSに投稿することができます。

 

 

マウントなどのアクセサリーはほぼすべて使用可能!

 グリップやマウントなど多彩なアクセサリーもGoProシリーズの魅力のひとつ。「HERO4 Session」もほとんどのアクセサリーに対応しており、様々なシーンを撮影できます。

GN_005

GN_006

この2枚の写真はスタンドアップパドルボードに、「サーフボードマウント」を利用して撮影したもの。GoProならではのアングルで撮影することができました。

 

GN_007

サーフボードマウント

3240円

(※写真は「HERO4 Black Edition」の装着例)

 

GN_008

マウンテンバイクなどには「チェストマウントハーネス」がオススメ。ハンドルが写り込み、何のアクティビティをしているかわかりやすく、臨場感もアップします。

 

GN_009

チェストマウントハーネス

5940円

(※写真は「HERO4 Black Edition」の装着例)

ちなみに発売中のGet Navi(ゲットナビ) 2015年9 月号巻頭特集「No.1モノ大図鑑」にて、GoPro HERO対応アクセサリー48種類(!)を掲載。イヌの目線取りが楽しめる「ドッグハーネス-Fetch-」など、眺めているだけで楽しいページです! ぜひチェックしてください。

 

 

 

装着時の存在感が少なくスポーツなどに集中できる!

ハーネスなどで体に装着した際に実感したのが、“カメラの存在感の少なさ”。スポーツやアクティビティに一段と集中することができるため、より自然で決定的なシーンを撮影することが期待できます。

 

 

【結論】画質・音質・操作性と三拍子揃った優秀アクションカメラ!

フルHD撮影に対応し、デュアルマイクで音質もアップ。ワンタッチで電源オン→撮影開始と操作も簡単です。カメラ任せでよい映像が撮れるので、スポーツやアクティビティに専念しつつ、動画記録を残したい人におすすめです。

 

GN_010

GoPro HERO4 Session

5万6160円

※:スタンダードフレームを装着したHERO4 Sessionと、スタンダードハウジングとスタンダードバックドアを装着したHERO4 Silverとの質量差に基づいて計算

TAG
    SHARE ON