デジタル
デジタル周辺機器
2021/7/5 19:15

HDDより速い、小さい、衝撃に強い! ノートPCユーザーが持つべき「外付けSSD」5選

大容量のデータを保管するためのドライブといえばHDDが一般的ですが、近年は同じドライブでも持ち運びに適したサイズ感のSSD(Solid State Drive)がノートPC利用者を中心に急速に普及しています。しかもSSDにはHDDと比べて読み書きの速度が速く、サイズが小さく軽いうえ、衝撃に強く、消費電力、発熱が少ないといったメリットも。というわけで今回は、人気のポータブル外付けSSDを5つご紹介します!

 

目次

 


大事なデータを衝撃から守る安心設計!


BUFFALO ポータブルSSD SSD-PG480U3-B/NL

落下による衝撃から保存されたデータを守る耐衝撃設計のSSD。ワイシャツの胸ポケットにすっぽり収まるサイズなので、スムーズに持ち運びができます。また、筺体のUSBコネクタ部分はケーブルの一部まで埋まる凹形状となっており、コネクタへのストレスを減らし、接続トラブルなどの故障リスクを抑えます。底部には衝撃吸収剤と滑り止めが施されているのもうれしいところ。

【詳細情報】
サイズ:75×11.5×117mm
重量:100g(ケーブル含まず)

 


重さわずか25gでとにかくコンパクト!


Logitec Mac用 ポータブル外付けSSD LMD-SPA480U3M

小型かつ軽量デザインのコンパクトな外付けSSDです。名刺よりも小さい手のひらに収まるサイズで、重さはわずか25g。Mac上でもWindows環境が構築可能になる専用ソフト「Parallels Desktop for Mac Pro Edition」(1年ライセンス)も付属。アメリカ国防総省の採用品の選定基準となるMIL-STD810G規格に準拠しており、万が一の落下による衝撃や移動中の振動から保存されたデータを守ることができます。Type-CとType-Aの2種類のケーブルに対応。

【詳細情報】
サイズ:49.5×80.0mm
重量:25g

 


HDDの最大4.9倍の速度を実現したSamsungのSDD


Samsung T5 500GB MU-PA500B/IT

Samsungは、SSDの主要構成部品であるNANDフラッシュメモリ市場で2003年以降、世界で最も多く出荷されているブランド(※)。なかでも本製品は重厚感のあるメタルデザインと丸みを帯びたユニボディ(継ぎ目のないボディ)を採用。最大540MB/秒の転送速度で、外付けHDDの最大4.9倍の速度を実現。また、最大2mの高さからの落下にも耐えうる堅牢性を備えています。名刺サイズで、重さはわずか51g、厚さもたったの10.5mmというコンパクトな設計が魅力です。

※出典: 2003~2019年IHS Markitデータ: NAND サプライヤ売上金額シェア

【詳細情報】
サイズ:74×57.3×10.5mm
重量:51g
カラー:ブルー・レッド

 


買い替え時期の目安がわかる「診断ミレル」付き


I-O DATA ポータブルSSD SSPH-UT500K/E

USB 3.1 Gen 1(USB 3.0)対応のポータブルSSDです。シリコンラバー素材で覆われた約80×80mmのコンパクトボディは、衝撃や振動に強く、持ち歩く際にも安心。ACアダプターは不要で、USBケーブルを接続するだけで駆動します。本商品にはSSDの使用状態をチェックできる「診断ミレル」を添付。定期的に確認することで、自身で買い替え時期の目安を知ることが出来ます。

【詳細情報】
サイズ:約80×80×15mm
重量:約55g

 


水、粉塵、落下などさまざまな条件に耐えられる!


SanDisk ポータブルSSD 500GB SDSSDE60-500G-J25

読出し速度最大550MB/秒の高速性能。優れた高速データ転送性能で写真やビデオデータをPCへ短時間で転送します。防塵・防水規格IP55に対応し、水、粉塵、落下など、さまざまな条件に耐える安心設計。最大2mからの落下の衝撃や振動にも耐える高耐久性モデルです。インターフェイスは、USB-C/USB-Aポート、USB 3.1 Gen 2の超高速転送に対応。誤って削除やフォーマットで消してしまった画像、動画、ドキュメントなどのファイルを復旧するソフトウェアを1年間利用できる特典付き。

【詳細情報】
サイズ:9×96×5mm
重量:38.9g

 

目次に戻る

TAG
SHARE ON