デジタル
apple
2017/1/9 17:00

「iPhone7」に「YOGA BOOK」――2016年に“神っていた”モバイルアイテムたち

例年どおり、2016年9月にiPhoneの新モデルが発表。新作は、イヤホンジャックを搭載しないことで話題を呼びました。また、数多くの製品が市場を賑わせた2 in 1デバイスは、革新的な技術を多く搭載するYOGA BOOKがヒット。そんな2016年に“神っていた”アイテムたちのヒット要因を分析します。

 

防水やSuica対応など念願の機能がついに搭載

新色のジェットブラックは初期入荷ぶんが予約で品切れに

9月に登場したiPhone 7も、例年通り発売日に長蛇の列をなすヒット。特に新色の鏡面仕上げのデザインが美しいジェットブラックがブレークし品切れが続出しました。毎年買い替える熱心なファンが新色に集中したこと、またジェットブラックはほかのカラーに比べて生産が大変で、出荷量自体が少なかったことがその要因です。そのほか、防水・防塵機能や電子マネーへの対応といった進化にも注目が集まりました。

 

Apple
iPhone 7(右)/7 Plus(左)
20161227_BLon50

 

>>iPhone 7のココが神ってた

念願のFeliCa対応でSuicaが使えるように

防水・防塵機能のほか、FeliCaチップを備えたことにより電子決済サービスApple Payの利用に対応するなど、使い勝手が大きく向上したiPhone最新モデル。CPUやカメラの性能も進化を遂げました。

20161227_BLon51
↑Suicaなどの非接触型電子決済に対応。同時に発売されたApple Watch Series 2でも同じく利用できます

 

ワイヤレスオーディオも人気に

イヤホン端子が廃止されたiPhone 7の影響で、Bluetoothを利用したワイヤレスヘッドホンやイヤホンも人気に。特に、両方のイヤホンが独立した完全ワイヤレスタイプは、未体験の装着性で話題となりました。

20161227_BLon52
↑“完全ワイヤレス”のEARINもブレーク。iPhoneで音楽を聴くユーザーの多さが浮き彫りにしました

 

斬新なフラットキーボードに注目

予想を大幅に上回る注文数で今後の出荷時期が未定に

PCとタブレット両方の機能を備える2 in 1デバイスが流行。なかでも、レノボ・ジャパンのYOGA BOOKは、独自のキーボードやスタイラスペンといった革新的な機能が注目されました。

 

レノボ・ジャパン
YOGA BOOK

20161227_BLon48

ペン入力パッドとしても使えるフラットキーボードを搭載する、2 in 1タイプの10.1型タブレット。付属のデジタイザーペンは高精度です。OSはAndroidとWindowsを用意。

20161227_BLon54
↑キーボードにのせた紙のうえからペン入力可能。書いた内容はそのまま画面に表示されます

 

>>YOGA BOOKのココが神ってた

完全フラットのキーボードは打鍵感も視認性も上々

物理ボタンがないフラットキーボードには最新技術が満載。打鍵時に音と振動で反応があり、違和感なくタイピングができます。付属ペンを使えば筆記パッドにも。

20161227_BLon53
↑各キーはLED表示。視認性が高く、最初は戸惑うタイピングにもすぐに慣れます

 

コレも神ってた!

踊れるロボット型のスマホも話題に

シャープ
RoBoHoN

20161227_BLon55

二足歩行が可能なモバイル型ロボット電話。対話によりユーザーとコミュニケーションを行えます。通話やメール機能に加えて、カメラや小型プロジェクターなどをボディに搭載。

 

2017年はiPhone発売10周年を迎えるため、iPhoneシリーズの大幅なアップグレードやこれまでにないモデルチェンジが行われると予想されています。また、独走を続けるYOGA BOOKやロボホンの対抗機種が登場することも考えられます。2017年も引き続き、“神”モバイルに注目です、