2021/6/1 21:30

【24社比較】ドコモ光の全プロバイダから選ぶ最もおすすめはコレだ!お得な申し込み方法も解説

ドコモ光 プロバイダ アイキャッチ

ドコモ光を契約するなら、できるだけプロバイダ料金を抑えたいですよね。

結論、ドコモ光のプロバイダ全24社の中でもっともオススメはGMOとくとくBBですよ。

プロバイダGMOとくとくBB でドコモ光を申し込むなら無条件で20,000円のキャッシュバックを受けられる代理店ネットナビからの申込みが一番お得です。

博士

無条件で20,000円のキャッシュバックがもらえるのはネットナビから申込み限定だから注意してね!

【ドコモ光の基本情報(GMOとくとくBBの場合)】
月額料金
(戸建て)
5,720円
月額料金
(マンション)
4,400円
契約期間2年
解約金戸建て:14,300円
マンション:8,800円
平均速度
(ダウンロード)
287.07Mbps
キャッシュバック20,000円
加入必要な
オプション
なし
特典
  • 最大2万円キャッシュバック
  • dポイント2,000pプレゼントt
  • ドコモ光セット割
  • 光複数割
  • v6プラス対応無線LANルーター無料レンタル
  • 新規工事料無料特典

今回はドコモ光のプロバイダ24社を比較した結果を解説するほか、ドコモ光の契約に関する疑問、プロバイダの確認方法も解説しますので、参考にしてくださいね。

博士

ドコモ光の契約を考えている方やプロバイダの変更を考えている方は、最後までしっかり読んでみてね!

\オプションなし!20,000円キャッシュバック!/

ドコモ光をお得に申し込むにはこちら

★代理店ネットナビへ移動します

※この記事は、2021年6月時点での情報です。

そもそもドコモ光の「プロバイダ」とは?

プロバイダとは

ドコモ光のプロバイダとは光回線などのインターネット回線を用いて、契約者のPCなどをインターネットに接続するサービスです。

博士

ドコモ光のプロバイダは、
❶ドコモ光の申込み受付
❷インターネットへの接続
❸オプションサービスの提供
の3つを行っているよ!

ドコモ光はドコモが展開する光コラボレーションのサービスで、光回線とプロバイダの契約をセットで提供しています。

【光コラボとは】

NTTが提供している光回線(フレッツ光)を各事業者が借り受け、ユーザーに提供すること。フレッツ光は日本全国に、光回線のサービスを展開。光回線とプロバイダのサービスが一本化されているので、プロバイダの料金を別途支払う必要はありませんよ

※フレッツ光など、他社インターネット回線では光回線と別にプロバイダを個別契約しなければいけないものもあります。

また、他社光コラボレーションは、プロバイダの選択肢が1つに限られるケースが多いです。(例:So-net光プラスはSo-netのみ)

博士

ドコモ光は、24社の中からプロバイダを自由に選べるのが大きなメリットなんだ!

助手のジョン

ドコモ光のプロバイダ全24社の比較結果は、以下のリンクからチェックできるよ!

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイント5つ

ドコモ光で利用するプロバイダを選ぶポイントは、以下の5つです。

博士

それぞれチェックしておかないと、月額料金が高くなる・速度が遅くなるといったトラブルに見舞われる恐れがあるよ。

助手のジョン

しっかり確認して、プロバイダ選びで知っておきたい知識を身に着けてね!

①タイプAに属しているか

ドコモ光の月額料金はタイプAとタイプBの2種類あり、タイプAのほうが安くてオススメです。

そして、契約するプロバイダによってどちらのタイプで契約できるか決まっています。

タイプごとの月額料金は、以下の表のとおりです。

【タイプ別の月額料金】
戸建てマンション
タイプA5,720円4,400円
タイプB5,940円4,620円

表をご覧のとおりタイプAは、タイプBより200円ほど割安です。

しかし、料金の差はタイプAとタイプBで通信品質の違いではなく、プロバイダ会社の利益的な問題です。

博士

つまり特に契約したいプロバイダがない限り、プランAを選ぶのがオススメだよ!

タイプごとの選べるプロバイダは、以下の表にまとめました。

【タイプ別のプロバイダ】
タイプAドコモnet、plala、
GMOとくとくBB、@nifty、
DTI、IC-NET、Tigers-net.com、
BIGLOBE、andline、SYNAPSE、
BBexcite、エディオンネット、
TiKiTiKi、hi-ho、ネスク、
01光コアラ、スピーディア
インターネットサービス、
楽天ブロードバンド
タイプBOCN、@TCOM、TNC、
AsahiNet、WAKWAK、@ちゃんぷるネット

表のとおり選べる選択肢も、タイプAの方が豊富です。

博士
GMOとくとくBBやSo-netなど、大手インターネットプロバイダもタイプAに含まれているよ

②プロバイダの平均速度は速いか

ドコモ光の使用上の最大速度は上下最大1Gbpsですが、実測値の速度は違います。

ドコモ光の実測速度は契約するプロバイダによって大きく差があるので、利用者の実測値をもとにした「平均速度」を比較するのがオススメですよ。

博士
インターネットの実測値を平均速度としてまとめているみんなのネット回線速度を参考に、プロバイダごとの速度を表にしたぞ!
【ドコモ光のダウンロード速度トップ5】
ダウンロード速度アップロード速度
【1位】
GMOとくとくBB
287.07Mbps218.42Mbps
【2位】
ドコモnet
251.37Mbps202.74Mbps
【3位】
タイガースネット
240.88Mbps171.78Mbps
【4位】
BIGLOBE
240.63Mbps179.44Mbps
【5位】
So-net
173.12Mbps140.02Mbps

みんなのネット回線速度より

表のとおり、下り最大速度はGMOとくとくBBが圧倒的でした。
第2位のドコモnetと比べても、35Mbpsほどの差があります。
上り速度も1位という2冠状態なので、回線の速さを重視するならGMOとくとくBBで決まりです。

助手のジョン

速度面では、GMOとくとくBBがオススメだね!

ドコモ光の速度の差は、プロバイダによって回線の混雑状態を回避するv6プラスを利用できるかの違いですよ。

v6プラスとは、「IPv6 IPoE+IPv4」という技術を用いて、回線混雑を避けて高速で通信できるオプションです。

ドコモ光はフレッツ光やソフトバンク光などの大手事業者と同じ回線を使う光コラボなので、多くの利用者が一斉にインターネットを使う夜間や週末は速度が落ち込みやすくなります。

ドコモ光のプロバイダでv6プラスに対応した会社を選べば、回線混雑による速度低下を避けて快適に利用できますよ。

IPv6接続とは

また、v6プラスを利用するにはv6プラス対応ルーターを用意(5,000円~10,000円程度)する必要があります。

プロバイダによってはv6プラス対応ルーターが無料でレンタルできますよ。
v6プラスに無料対応するプロバイダを選べば、毎月の料金を節約できます。
ドコモ光のプロバイダ24社のv6プラス対応状況と、v6プラス対応の無線LANルーターが無料でレンタルできるかどうかをチェックしておきましょう。

プロバイダ名タイプv6プラス
対応状況
無線LAN
ルーター
無料
GMOとくとくBBA
@nifty
A
plalaA
ドコモnetA
DTIA
andlineA
BIGLOBEA
SISA
hi-hoA
IC-NETA
Tigers-netA
エディオンネットA
シナプスA
BB.exciteA
楽天ブロードバンドA
TikiTikiA
ネスクA
01光コアラA
OCNB
@TCOMB
TNCB
WAKWAKB
AsahiNetB
ちゃんぷるネットB
博士
v6プラス対応ルーターもプロバイダによってレンタルできる機種が違う!のちほど主要プロバイダでレンタルできる機種をスペック比較しているぞ!
助手のジョン
結論として、GMOとくとくBBはレンタルできるv6プラス対応ルーターも他社よりスペックがよくてオススメだよ!

④キャッシュバック額はもらえるか

ドコモ光では公式キャンペーンとしてキャッシュバックは実施しておらずdポイントプレゼントのみですが、申込み窓口によってはdポイントとあわせてキャッシュバックが受取れます。

ドコモ光のプロバイダでもキャッシュバックを用意している会社はありますが、適用条件や振込時期時期などを比較するとプロバイダ窓口より代理店窓口のネットナビがもっともお得ですよ。

窓口キャンペーン受取時期適用条件申請方法
代理店ネットナビ・20,000円CB
dポイント
 最大2,000pt
最短翌月末なしメールと郵送
GMOとくとくBB・最大20,000円CB
・dポイント
 最大2,000pt
5ヵ月後オプション加入メールで手続き
@nifty・最大20,000円CB
・dポイント
 最大2,000pt
1年後オプション加入メールで手続き
plala・15,000円CB
・dポイント
 最大2,000pt
5ヵ月後なしメールで手続き
OCN・20,000円CB
・dポイント
 最大2,000pt
3ヵ月後なしメールで手続き
ドコモnetdポイント
最大20,000pt
なしなし
DTI
andline
BIGLOBE
SIS
hi-ho
IC-NET
Tigers-net
エディオンネット
シナプス
BB.excite
楽天ブロードバンド
TikiTiki
ネスク
01光コアラ
@TCOM
TNC
WAKWAK
AsahiNet
ちゃんぷるネット

※CB=キャッシュバック

代理店ネットナビではドコモ光の提携プロバイダを自由に選べるほか、有料オプション加入などの条件なしで20,000円のキャッシュバックが申請者全員に最短翌月末振り込まれます。

GMOとくとくBBのプロバイダ窓口からもドコモ光の申し込みを行うことができますが、その場合は有料オプションの加入しない場合キャッシュバック額が5,500円まで減額します。

代理店ネットナビではプロバイダを選択することができますので、代理店ネットナビから申し込んでプロバイダをGMOとくとくBBにすることが最もおすすめです。

博士

無条件で20,000円のキャッシュバックを受けれるのは当サイト経由で申し込みした場合だから注意してね!

\オプションなし!20,000円キャッシュバック!/

ドコモ光をお得に申し込むにはこちら

★代理店ネットナビへ移動します

⑤セキュリティやサポートの無料サービスはあるか

ドコモ光のプロバイダによっては、セキュリティやサポートなどのオプションが無料で提供されています。

本来有料のオプションを無料で利用できれば毎月の料金が節約できるので、プロバイダ各社の無料特典もチェックしておきましょう。

プロバイダ名料金タイプサポートセキュリティ
GMOとくとくBBA
初回
無料

12か月
無料
@nifty
A

初回
無料

12か月
無料
plalaA
初回
無料

24か月
無料
ドコモnetA
有料

12か月
無料
DTIA
契約中
無料


12か月
無料
andlineA

12か月
無料
BIGLOBEA
初回
無料

12か月
無料
SISA

初回
無料


無料
hi-hoA
初回
無料

12か月
無料
IC-NETA
36か月
無料

36か月
無料
Tigers-netA
初回
無料


無料
エディオンネットA

有料


有料
シナプスA
初回
無料

12か月
無料
BB.exciteA

有料


36か月
無料
楽天ブロードバンドA

初回
無料


12か月
無料
TikiTikiA

有料

有料
ネスクA
有料
01光コアラA
有料
OCNB
初回
無料

12か月
無料
@TCOMB
初回
無料

12か月
無料
TNCB
有料

12か月
無料
WAKWAKB
有料

有料
AsahiNetB
有料
ちゃんぷるネットB
12か月
無料

有料
博士
GMOとくとくBBはセキュリティソフトが最大1年無料!訪問サポートも1回無料でついてくるよ!

【24社比較】ドコモ光のオススメプロバイダはコレだ!

アイコン

ドコモ光のプロバイダを比較すべき5つのポイントを解説してきましたが、総合してすべての点でオススメできるプロバイダはGMOとくとくBBです。
全24社のキャッシュバック額や平均ダウンロード速度などを表にまとめました。

プロバイダキャッシュバック平均
ダウンロード速度
v6プラス無線ルーター
無料レンタル
セキュリティサービス
無料レンタル
タイプAGMOとくとくBB最大20,000円287.07Mbps12ヶ月無料
ドコモnet251.37Mbps×12ヶ月無料
plala最大15,000円227,39Mbps24ヶ月無料
@nifty
最大18,000円193.06Mbps12ヶ月無料
DTI最大15,000円224.24Mbps12ヶ月無料
IC-NET12ヶ月無料
Tigers-net240.88Mbps×無料
BIGLOBE240.63Mbps12ヶ月無料
andline202.14Mbps12ヶ月無料
SYNAPSE××12ヶ月無料
BB.excite214.86Mbps××36ヶ月無料
エディオンネット182.92Mbps××有料
TikiTiki××有料
hi-ho99.23Mbps×12ヶ月無料
ネスク××
01光コアラ××12ヶ月無料
スピーディアインターネットサービス無料
楽天ブロードバンド129.8Mbps××12ヶ月無料
タイプBOCN最大20,000円233.86Mbps12ヶ月無料
@TCOM221.46Mbps×12ヶ月無料
TNC××12ヶ月無料
>AsahiNet214.26Mbps××12ヶ月無料
WAKWAK153.48Mbps××有料
@ちゃんぷるネット××有料

この結果、もっともオススメできるのはGMOとくとくBBです。

ドコモ光のプロバイダにGMOとくとくBBを選ぶメリットは次のとおりです。

GMOとくとくBBは実際に契約しているユーザーの満足度も高く、2019年度のオリコン顧客満足度調査プロバイダ広域企業部門で第1位を獲得しているほどです。

助手のジョン
さらにくわしくGMOとくとくBBの秘密を解説していくよ!
\オプションなし!20,000円キャッシュバック!/

ドコモ光をお得に申し込むにはこちら

★代理店ネットナビへ移動します

v6プラス対応で速度に対する評判がよい

GMOとくとくBBの平均実測値は、以下のとおりです。

【GMOとくとくBBの平均実測値】

  • 下り:287.07Mbps
  • 上り:218.42Mbps

みんなのネット回線速度より

今回、プロバイダの平均速度は速いかの項目で比較したとおり、GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダの中でもっとも実測値が速いですよ。

GMOとくとくの速度の秘密として、v6プラスが無料で利用できることと、無料でレンタルできるv6プラス対応ルーターをつなげるだけでv6プラス接続のための設定も不要な点が挙げられます。

他社プロバイダでは別途v6プラスの申込や接続設定が必要な場合もあり、手続きを忘れていたり設定が失敗したりすると速度が向上しないので、GMOとくとくBBなら多くの契約者が速度に満足する結果になっていますよ。

無線LANルーターが他社よりハイスペック

GMOとくとくBBではv6プラスにも対応した無線LANルーターが、無料でレンタルできます。

GMOとくとくBBでレンタルできるルーターは3機種から、希望のものを選べますよ。

上記3機種はすべて、無線時の最大通信速度が下り1,733MbpsとハイスペックでWi-Fiでのインターネットも満足して楽しめますよ。

他社プロバイダでレンタルできる無線LANルーターは下り最大867Mbpsのものがほとんどなので、GMOとくとくBBは無料とはいえ高性能ルーターが使えるのがうれしいですね。

博士
さらにGMOとくとくBBのルーターは37か月以上使えば返却不要なので、オススメだよ!

訪問サポート1回無料

GMOとくとくBBでは、面倒なドコモ光の接続設定やパソコンの設定などを自宅で専門スタッフに代行してもらえる訪問サポートが1回無料でついてきます。

助手のジョン
ドコモ光の開通後は自分で接続設定をしなくてはいけないから、不安名人はぜひ利用してね!

セキュリティサービス12か月間無料

GMOとくとくBBではセキュリティソフトとして有名なマカフィーを12か月間無料で利用できますよ。

13か月目以降は月額550円ですが、おうちのパソコンやスマホを最大3台までしっかり守ってくれるのであわせて申し込んでおくといいですね。

助手のジョン
GMOとくとくは特典やサービスが充実してて評判もいいから、安心して申し込めるんだね!

GMOとくとくBBでドコモ光を申込む際は、有料オプションの加入などもなしに20,000円のキャッシュバックが最短翌月末にもらえる代理店ネットナビをぜひチェックしてくださいね。

ドコモ光のプロバイダの変更方法や必要な費用が知りたい!

速度が遅い、ルーターを無料でレンタルしたいなどの不満がある場合は、ドコモに連絡すれば利用するプロバイダを変更できます。プロバイダ変更の流れは、以下のとおりです。

【プロバイダの変更方法】

  1. ドコモインフォメーションセンター(151)やドコモショップで、プロバイダの変更を希望する
  2. 自宅に新しいプロバイダの契約書類が届く
  3. ルーターのインターネット接続情報を、必要に応じて新プロバイダに変更する
  4. インターネットを利用開始!

プロバイダ変更には以下の費用がかかるので、あわせて確認しておきましょう。

【プロバイダ変更の費用】
必要な費用
同一タイプの変更
(タイプA・タイプB)
事務手数料
3,300円(税込)
別タイプの変更
(タイプA→タイプB)
(タイプB→タイプA)
事務手数料
3,300円(税込)
単独タイプから
タイプAまたはタイプB
無料
博士

プロバイダの変更に伴いインターネット接続設定も変更になるので、変更の作業を忘れないように気をつけよう!

【Q&A】ドコモ光の契約に関するよくある質問

最後に、ドコモ光のプロバイダにおけるよくある質問5つに回答します。

※タップで解説にジャンプします。

博士

それぞれ必要に応じてチェックして、疑問を解消してから申し込んでね。

 

①ドコモ光のプロバイダの問い合わせ窓口は?

ドコモ光のプロバイダサービスにおけるわからないことは、各プロバイダ窓口に相談しましょう。以下の表に、各プロバイダの問い合わせ窓口をまとめました。

【プロバイダの問い合わせ窓口】
GMOとくとくBB0570-045-109
ぷらら ・ひかり電話:0120-971391
・携帯電話:050-7560-0033
@nifty0570-03-2210
BIGLOBE
(インフォメーション
デスク)
0120-86-0962
・携帯電話::03-6385-0962
BIGLOBE
(テクニカル
サポートデスク)
0120-68-0962
携帯電話:03-6328-0962
OCN0120-506506

例えば以下に当てはまることは、プロバイダの窓口で問い合わせできますよ。

  • プロバイダが提供しているオプションサービスに関する疑問
  • インターネットの通信速度が遅い

②ドコモ光のプロバイダの確認方法は?

ドコモ光で現在契約しているプロバイダを確認する方法は、以下のとおりです。

【ドコモ光のプロバイダを確認する方法】

  • ドコモ光契約時の書類や請求書を確認する
  • My docomoにログインし、ドコモ光の契約内容を確認する
  • プロバイダのメールアドレスを確認する(例:BIGLOBEなら~@biglobe~などの表記)
博士

上記の方法でどうしてもわからない場合は、ドコモ光に問い合わせよう。

【ドコモ光インフォメーションセンター】

③ドコモ光セット割ってなに?申込み方法は?

ドコモ光セット割とは、ドコモ光とドコモのスマホをまとめて割り引きにできる特典です。自分だけでなく家族のドコモ回線も含めて、割引にできますよ。以下の表に、ドコモ光セット割の割引額の例をまとめました。

【ドコモ光セット割・割引額の例】
セット割引額(税込)
ギガホ-1,100円
ギガライト-550~1,100円
カケホーダイ&パケあえる-110~3,850円(主回線にのみ適用)

詳しい割引額は、公式サイトで紹介されています。なおドコモ光のセット割は自動で適用されるので、とくに申込み手続きをする必要はありません

④ドコモ光の解約違約金はいくら?解約の方法は?

ドコモ光の解約違約金は、以下のとおりです。

【ドコモ光の解約違約金】

  • 戸建て:14,300円
  • マンション:8,800円

ただし解約違約金は、契約満了当月~翌々月の「契約更新月」だと無料ですよ

博士

解約費用を削減したい場合は、契約更新月に合わせて解約しよう!ドコモ光の解約手順は、以下のとおりです。

【ドコモ光の解約手順】

  1. ドコモインフォメーションセンターかドコモショップに問い合わせ、解約を申し込む
  2. レンタル機器を、指示に従って返却する

【ドコモ光インフォメーションセンター】

博士

WEB上での解約手続きが行えないことに、注意しよう。

まとめ

ドコモ光は、24種類の選択肢の中からプロバイダを自由に選んで申し込めます。

ドコモ光を最もお得に契約するには、①代理店ネットナビで申込み、②プロバイダをGMOとくとくBB にすることで間違いないですよ。

また、プロバイダをGMOとくとくBBにするメリットをまとめると以下の通りです。

博士
ドコモ光を検討している人はぜひ参考にしてね!
\オプションなし!20,000円キャッシュバック!/

ドコモ光をお得に申し込むにはこちら

★代理店ネットナビへ移動します