エンタメ
ドラマ
2017/2/4 18:14

「裏の顔」が魅力の万年係長がついに部長に昇進? 大反響の「特命係長 只野仁」最終話みどころ

無料インターネットテレビ局・AbemaTV(アベマティーヴィー)の「AbemaSPECIAL2チャンネル」で、高橋克典主演『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』最終話が2月4日(土)に放送される。

 

 

20170204-s2 (2)

 

1月7日よりAbemaTVの初のオリジナル制作ドラマとして放送を開始した本作。第1話から第4話までの初日放送と再放送の総視聴数は約350万を突破し、大きな反響を呼んでいる。

 

2月4日(土)夜11時より放送される最終話では、メインゲストの電王堂社員・堀役に山口大地、電王堂のお得意先・マキムラ電工の槇村会長の一人娘で堀と交際をしているアリサ役に片山萌美、堀のもう一人の恋人・泉役に栗林里莉がゲスト出演する。

 

また、最終話直前SPとして同日夜7時20分より、第1話から第4話を一挙放送する。

 

<最終話あらすじ>
翌月に定年を控えた佐川(田山涼成)が感傷的な気分に浸る中、只野(高橋克典)は黒川会長(梅宮辰夫)に言われた「部長になったらどうだ?」という言葉を反芻していた…。そんな時、いつものように黒川に呼び出された只野は、広報部のイケメン社員・堀(山口大地)の素行調査を命じられる。マキムラ電工の槇村会長(山田明郷)の一人娘・アリサ(片山萌美)が交際中の堀のことをいたく気に入っており、将来の花婿候補として熱を上げているのだという。

 

只野と森脇(永井大)が堀の後をつけると、ホテルの前で彼を待っていたのは、アリサではなく同じ電王堂で働く派遣社員・泉(栗林里莉)だった。調べていくうちに彼女が妊娠している事まで判明する…。堀は二股をかけていたのか…!? 只野は知らないふりを装って泉に接近するが、二人はアヤしいチャラ男たちに襲われてしまう。森脇(永井大)の機転で事なきを得るが、いったい誰の差し金なのか…。アリサとの結婚の準備を進めつつも、泉とも会い続ける堀。だが、その瞳は次第に鈍く光り…!?

 

一方で佐川は、定年前の大勝負と思い切って由梨(坂田梨香子)を温泉に誘うと、なんと快諾される! 果たして佐川と由梨の関係はどうなるのか? 只野は部長になる道を選ぶのか?そして事件の真相とは…!?

20170204-s2 (1)

【最終話直前SP】『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』一挙放送
放送日:2月4日(土)夜7時20分~
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2

番組URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8oCwjtFDgB9VyZ

『特命係長 只野仁 AbemaTVオリジナル』最終話
放送日:2月4日(土)夜11時~
放送チャンネル:AbemaSPECIAL2

番組URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8T6VF268wj1JcF

ゲスト:山口大地、片山萌美、栗林里莉

©柳沢きみお/日刊ゲンダイ・テレビ朝日・MMJ

Twitterでツイートする