エンタメ
タレント
2017/3/28 12:02

『ZIP!』7代目新お天気キャスターはモデルの貴島明日香! 4月3日から登場

4月で7年目に突入する日本テレビ系の朝の情報番組『ZIP!』(毎週月~金 前5・50)の7代目新お天気キャスターにモデルの貴島明日香が決定。4月3日(月)から番組に登場する。

20170328_y-koba_TV1

貴島はこれまでショーやアパレル広告のスチールモデルを中心に活動。テレビの生放送出演は初めてという大抜擢だ。初めてのテレビの生放送について「オーディションの時はテレビ局の建物に入るのも初めてでとても緊張しました。業界用語にも戸惑いましたね。『10(とう)秒前』『(スタジオに)降りる』とか、担当のディレクターさんに質問しながらひとつひとつ覚えていっています。兵庫県神戸市出身なので、普段の生活では困っていないのですが、原稿を読んでいるときに関西のイントネーションが無意識に入ってしまわないよう、アナウンス技術のトレーニングをしています」と語った。

 

起用が決まってから天気への意識の変化を聞くと「私は寒がりで今までは出かけてから『ちょっと失敗したな』『寒かったな』などと思うことも多かったのですが、今は天気予報の情報などを見て家を出る前に服装を考えるようになりました。」と。天気の勉強もしているといい「たとえば今日(取材日)は“うすぐもり”という天気らしいのですが、普通のくもりとは違って太陽が透けてたり、“きぬ雲”というきれいな雲がかかっているななど、いろいろ意識するようになりました。気象に関する参考書を買って勉強もしています。今までは意識してこなかった、天気にしか使わない『うららか』という言葉の意味を改めて調べたりして、少しずつお天気に関するボキャブラリーを増やしています」と準備を進めている様子。

 

早起き生活に向けては「今までは夜型だったので夜7時に意識的にベッドに入ったりして生活のリズムを変えようとしています。でも、朝の研修を終えて昼過ぎに家に帰って昼寝をしてしまうと、夜眠れなかったりとか、食事をいつとればいいのか、まだタイミングがつかめなくて困っています。1日2食になったり昨日は5食ぐらい食べてしまって(笑)。」と慣れない生活リズムに苦戦していることを告白したが、「朝の天気を伝えるのでさわやかに、明るく、元気に伝えていきたいと思います。見た人に『今日も1日頑張ろう!』と思ってもらえるよう、皆さんの1日の始まりを笑顔で応援します」と力強く意気込みを語った。

TAG
SHARE ON