エンタメ
ムー
2017/4/24 16:03

【ムーDVD情報】オカルトの権威が一堂に会して何を企む? 神秘数「3」を冠した「超ムーの世界」最新作が7月リリース

CS放送「エンタメ~テレ」の人気オカルト番組「超ムーの世界R」最新DVDがリリース決定! 7月5日の発売に向けて、セブンネットショッピングにて予約が解禁されている。

 

神秘数3を冠する最新作

「超ムーの世界」は、MCの島田秀平さんをはじめ、超常現象研究家の並木伸一郎先生、サイキック芸人のキックさん、tocana編集長の角由紀子さん、そして「ムー」の三上丈晴編集長が出演する「無責任オカルトエンターテイメント」番組。

 

今回のDVDも3枚組で、「リザードマン激撮」「プラズマ生命体とUFO」「実在した巨人族」「アイドルたちの不思議体験」「地球円盤説」「禁断のケネディ・ドル札」「ゾロ目のシンクロニシティ」などに加えて、「UFOコンタクティ」「人魚捕獲」など未放送エピソードも収録されている。

 

番組のDVDはこれで5作目。神秘数である「3」を冠した「3」巻組だ。しかも、各巻本編110分+特典映像約10分なので計120分。つまり「1+2+0=3」。さらにいえば2時間が3巻で6時間であり、これも「3」の倍数だ。加えて、発売日の7月5日も「7+5=12」から「1+2=3」となる。そう、「R3」には、随所に「3」の暗号が隠されているのだ。

 

出演者である三上編集長はこの「3」並びについて、なぜか無言を貫いている。

 

DVD「超ムーの世界R3」

20170424-s1

5000円+税/3枚組(各巻本編110分+特典約10分) ©エンタメ~テレ ©月刊ムー

【関連リンク】

超ムーの世界R

セブンネットショッピング予約ページ

 

TAG
SHARE ON