エンタメ
アニメ
2017/5/22 18:00

5月25日のアニメ『ポケモン』が神回確定と話題に! 『巨人の星』オマージュの作画・動き、星 飛雄馬の声優・古谷徹も登場

毎週木曜日18時55分から放送されているアニメ「ポケットモンスター サン&ムーン」(テレビ東京系)。いまネット上では、次回の5月25日放送回が神回になりそうと話題になっている。

出典画像:ポケモン公式YouTubeチャンネルより。
出典画像:ポケモン 公式YouTubeチャンネルより

 

ポケモンで神回放送決定!

2016年11月から放送がスタートしたアニメ「ポケットモンスターシリーズ」の最新作「ポケットモンスター サン&ムーン」。今作は従来のシリーズと大きく作画の雰囲気が変わり、全体的に画が丸っこく柔らかい雰囲気になった。約20年続く人気シリーズの大幅改変だったため、放送前はこれを受け入れられないという感想が目立ち「サトシがイケメンじゃなくなったしピカチュウも不気味だ。これは不安すぎる」「こういっちゃなんだがパチモン臭が凄いぞ」「作画崩壊してるじゃないですか」と否定的な声が相次いでいた。

 

だが、放送が開始すると評価は一変。とても滑らかにアニメーションするさまが絶賛されて「サンムーンのぬるぬる作画いいなあ」「キャラデザの線を丸くしたのは動きに特化するためだったのか」「サンムーンはポケモンの可愛さがマッハで凶器なんだわ… 今までと違って普通の場面でもぬるぬる動くから余計にかわいい。生き物として動いてるって感じがする」といわれるまでになった。

 

さて、そんな動きに定評のある「サン&ムーン」だが、次回はなんと野球回。物語の舞台・アローラ地方で大人気のスポーツ・ポケベースにサトシやピカチュウが挑戦するそうだ。そして、その作画が次回予告だけでも“神”だとわかるほど頑張っていた。

 

ボールを投げるシーンやバットを振るシーンは、昭和のスポ根マンガのような荒々しい劇画っぽいタッチの作画で描かれ、大迫力で画面狭しと動き回っている。そして、サトシと対するピッチャーは「サトシ! この俺のボールが打てるか!? いくぞっ! ダイナミックフルフレイムボールゥゥ!!」と言って投げ、サトシは「必ず打つ! これが俺の全力! スパーキングギガボルトスイング!」とスイングしていてノリがぶっ飛んでいる。

 

これには「来週のポケモンは絶対神回やわwww」「神回不可避」「絶対録画しよう」「作画ヤバすぎるでしょwww 来週が楽しみ過ぎる!」と期待の声が続出。

 

『巨人の星』オマージュ疑惑も! 星 飛雄馬も登場か?

しかもこの回にはもうひとつと噂される理由が。なんと『巨人の星』で星 飛雄馬を演じた声優の古谷徹がゲスト出演するというのだ。ネットではもちろん「野球回やるためだけに古谷徹さんをゲストで呼ぶとか大御所の無駄遣いにもほどがあるwww」「スタッフ遊びすぎでしょwww」とツッコミが殺到。

 

しかも次回予告をよくよく見ると、ニャースなどさまざまなキャラのピッチングフォームが『巨人の星』でお馴染みの「大リーグボール」のフォームにそっくり。「ポケモン」視聴者の中にこれらの元ネタに気付く人が何人いるかわからないが、こういったサービス精神はファンにとってもうれしい限りだ。