エンタメ
ドラマ
2017/5/27 6:00

ドラマ「あなたのことはそれほど」に登場するチャーガティが話題! “森のダイヤモンド”と呼ばれる「チャーガ」とは?

今年4月から放送が開始された連続ドラマ「あなたのことはそれほど」(TBS系)。ドロドロの不倫劇や東出昌大の怪演が注目を集めているが、もう一方では作中に登場した「チャーガティ」なるものが話題になっている。

出典画像:TBS「あなたのことはそれほど」公式サイトより。
出典画像:TBS「あなたのことはそれほど」公式サイトより

 

有島くんが頼む「チャーガティ」ってなに?

この「チャーガティ」が登場するのは、主人公の美都(波瑠)が夫の涼太(東出)に内緒で、有島(鈴木伸之)と密会するバーのシーン。ドラマ内では、有島がチャーガティ(=ノンアルコール)を注文するときは「早く帰りたいサイン」だと描かれており、逆にチャーガティじゃないときは“今夜OK”という重要な意味を持つ。

 

そのため、視聴者からは「チャーガティってなんなの」「有島くんが早く帰りたい時に頼むお茶が気になる」「波瑠がCMやってる生茶がチャーガティにしか見えない」といった声が上がるなど注目を集めている。

 

おしゃれなバーで注文しているため、ハーブティの一種だと思っている人もいるようす。しかし、このお茶はヨーロッパやロシア、日本の東北地方など寒い地域に生息するキノコ「チャーガ」を使ったもの。別名「カバノアナタケ茶」とも呼ばれ、体の免疫力を上げて美容効果やアンチエイジングの効果も期待できるスーパードリンクなのだとか。また、チャーガは非常に貴重なものらしく、白樺の木2万本の中に1本しか生えないと言われており、“森のダイヤモンド”と呼ばれることも。

 

実際にチャーガティを購入したという人も多く、ネットには「あなそれで知ったチャーガティを飲んだけど意外とイケる!」「あなそれのチャーガティ、麦茶みたいな味がするのな」「今日は職場でチャーガティ飲みまくって早く帰りたいアピールしよ」といった声が上がっている。

 

視聴率急上昇中の「あなそれ」

不倫を悪びれない美都やサイコキャラの涼太、ひねくれっぷりがひどい有島など“誰にも感情移入できない”と話題の「あなそれ」だが、チャーガティを飲む有島には「なんかご年配の方が飲むような健康茶飲んでて親近感わく」といった声も。

 

第6話では、有島が「リビングがカニだらけ」になった夢をみたり、涼太が大きな声を上げながらワインを部屋中にぶちまけたりして話題となり、視聴率は自己最高となる11.5%を獲得した。

 

5月30日に放送される第7話では、ついに美都の口から“離婚”という言葉が飛び出す展開が描かれるようだが、はたして作中にチャーガティは登場するのだろうか。

TAG
SHARE ON