エンタメ
アニメ
2017/6/2 17:00

「サザエさん」が2017年初の視聴率2桁割れ! ネット人気は抜群も深刻な状況に

ビデオリサーチが毎週公式サイトで公開している「週間高世帯視聴率番組10」。5月22日(月)~5月28日(日)のアニメランキングにて、驚きの結果が公表された。

出典画像:「サザエさん」フジテレビ公式サイトより。
出典画像:「サザエさん」フジテレビ公式サイトより

 

「サザエさん」の視聴率が2ケタ割れは異常事態!?

アニメランキングのトップは「サザエさん」(フジテレビ系)。いつもと変わらず安定のトップの座に君臨しているのだが、数字が9.9%とまさかの2桁割れをしていたのだ。

 

2017年に入って「サザエさん」の視聴率が2桁割れをしたのは今回が初めてで、これ以前に視聴率が2桁を割ったのは2016年8月28日放送回の8.6%。しかし、このときには裏で「24時間テレビ39愛は地球を救う」(日本テレビ系)が放送されていて、イレギュラー的に視聴率が下がっていただけと推測できる。また、2016年8月14日放送回も8.2%だったが、この時も「リオデジャネイロオリンピック」の開催期間中で、一時的な落ち込みに留まっていた。

 

ほかにも、2016年7月3日に9.9%を記録しているが、こちらは裏で「SASUKE」(TBS系)が放送していた影響と考えられている。つづいて、2016年5月22日の7.7%は、裏で27.1%を記録した「笑点 歌丸ラスト大喜利スペシャル」(日本テレビ系)が放送されていたことが原因にあるだろう。

 

このように「サザエさん」は、何か特別な事情がない限り視聴率が2桁を割るということはまずない。ここ最近の視聴率を見ても、2017年5月7日は12.4%、5月14日は10.8%、5月21日は12.6%と安定していて、今回の2桁割れはなかなかの異常事態。裏番組にも目ぼしいタイトルはなく、明確な原因もいまのところ見えていない。

 

ちなみに「サザエさん」が過去最高の視聴率を記録した回は1979年9月16日の39.4%。一昔前ということもあり、さすがにいまではここまでの視聴率を記録するのは難しいが、以前2桁割れをした際には「アニメのトップとしてサザエさんだけには常に2桁にいてほしかった」「サザエさんでここまでとれないのは時代なのかな」「うわー、なんかよくわからないけどこれ凄いショックだ」と悲しみの声が上がっていて、国民は「サザエさん」がいつまでも高視聴率であることを望んでいるようす。

 

現代の「サザエさん」鑑賞スタイル! ネット人気は抜群

しかし視聴率が悪くなったからといって「サザエさん」の人気が下降しているとは言えない。むしろ、ネットの普及によって「サザエさん」は新たな輝きをみせているくらいだ。

 

現在「サザエさん」の放送中には、ネット掲示板やTwitterなどで番組に対するツッコミの声が殺到し、「サイコパスキター!(堀川くんのこと)」「裏社会のドンキター!(裏のおじいちゃんのこと)」といったように毎週大盛り上がりを見せている。ネット人気を背に、再び視聴率が上昇することを期待したい。