エンタメ
アニメ
2017/6/23 11:50

「2ちゃんねるみたいだ」『笑ゥせぇるすまんNEW』でネットの闇に切り込んだ回が称賛を浴びる!

6月19日に放送された『笑ゥせぇるすまんNEW』(TOKYO MXほか)で、ネット社会とその闇を題材にしたエピソードが放送され、「2ちゃんねるみたいだなwww」と大きな反響を獲得している。

出典画像:TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」公式サイトより。
出典画像:TVアニメ「笑ゥせぇるすまんNEW」公式サイトより

 

まるで「2ちゃんねる」のようなエピソード?

話題のエピソードは「チャットルームの王様」。25歳でフリーターの網雲 豪は、チャットルームで見ず知らずの人と会話をするのが日課なようだ。とある日も、いつものようにチャットに参加。空気が読めないユーザーを鼻で笑いながら会話に入っていった。そんなとき、チャットルームに「光騎士」という見慣れないユーザーが入ってきて、網雲がおススメしていたラーメン店を非難し始める。カチンときた網雲は光騎士と口論になるが、他のルームの住人になだめられると冷静さを取り戻し、「熱くなってしまってすみません」と謝ることに。

 

しかし光騎士は「僕は熱くなってないですよ。これくらい普通じゃないかな」「この程度で怒るなんて、さては図星だったのかな?」と煽り続けたため、ついに網雲は「お前が煽ってきたんじゃないか!」と乱暴な言葉を使ってしまう。その結果、網雲はルームから強制退出させられるのだった。「あー! なんなんだよ!」と網雲は画面に向かって怒るのだが、この様子にネット上では「ネットで論破されたお前らみたいだなwww」「煽り耐性低すぎるwww」「レスバトルなんかするからだよ」といった声が。

 

その後、網雲は喪黒福造から怪しげなUSBを受け取る。そこには相手の過去の失言を探るソフトが入っていて、これによって網雲は再会した光騎士を見事論破し、ルームから追い出すことに成功。喪黒から「チャットルームは本来楽しくお話するところ。ですから、ソフトを使うのは本当に負けそうな時だけにしてくださいね」と忠告を受けたが、網雲は論破することに快感を覚え、その後も他ユーザーの過去の失言を晒してはルームから追い出し続けていく。

 

すると「あなた、約束を破りましたね」と喪黒がお仕置きを執行。網雲がチャットルームに入ると、免許証や給与明細などの個人情報が晒され辱めを受けるのだった。そして最後に喪黒が「顔の見えないインターネットでは、いつ誰に攻撃を受けるかわかりません。なるべく穏便に過ごしたいものですな」と言って物語は幕を閉じた。

 

ネットの闇を描いた話に称賛の声が多数!

今回の放送には「まさか喪黒さんがネットの怖さを教えてくれるなんて」「現代的な話で良かったな」「過去ログ引っ張り出して晒すとかまさに2ちゃんでよく見る手法」「喪黒さんがいなくても起こりそうな事案」と称賛の声が続出。

 

『笑ゥせぇるすまんNEW』は今回で最終回を迎えたが、続編を希望する声も多く、今後の動向も気になるところ。今回はネット社会がテーマだったが、今後も現代の背景に触れたエピソードを取り上げてほしいところだ。

TAG
SHARE ON