エンタメ
アニメ
2017/7/17 10:00

海外サイトが「日本アニメに登場するアメリカ人トップ10」を発表! まさかの1位にアメリカ人が総ツッコミ

アニメ、映画、ゲームなどさまざまなエンターテイメントをランキング形式で発表する海外メディア「WatchMojo」が、「日本のアニメに登場するアメリカ人トップ10」を公開。このランキングがツッコミどころ満載だと話題になっている。

出典画像:「WatchMojo」公式YouTubeチャンネルより(以下:同)

 

アメリカ人キャラは個性的過ぎる?

まずはランキングを第7位まで発表していこう。

●第10位 ダン・イーグルマン/「ギルティクラウン」

●第9位 アレクサンドラ=ガルシア/「黒子のバスケ」

●第8位 ロイ・フォッカー/「超時空要塞マクロス」

●第7位 パトリシア・マーティン/「らき☆すた」

アニメの放送年代やジャンルなどはさまざまでバラエティに富んだラインナップ。このランキングに対して海外の人が多くのコメントを寄せており、「ロイ・フォッカーしかこのランキングでまともなキャラクターがいないんだが……」「マーティンはまるで私なの! アイラブやおいいいい!」といった反応が。

↑第8位 ロイ・フォッカー

 

ランキング中盤はイケメンキャラがずらり

●第6位 シルバ/「シャーマンキング」

●第5位 バーナビー・ブルックスJr./「TIGER&BUNNY」

●第4位 グラハム・エーカー/「機動戦士ガンダム00」

ランキング中盤は美形キャラが揃い踏みする結果に。「このランキングにシルバがいるのは少し驚いたな」「グラハムは確かにガンダムシリーズの中でも最高のアメリカ人の1人だね」といった声が見受けられた。また、なかには「ガルシアやシルバって名前の響き的にアメリカ人というよりヒスパニックな気がするんだよね」といった海外の人らしい鋭い指摘も。

↑第6位 シルバ

 

物議を醸した美人ガンマンが上位に!

●第3位 レヴィ/「BLACK LAGOON」

●第2位 ミリア・ハーヴェント、アイザック・ディアン/「バッカーノ!」

凶暴で荒々しい美人ガンマンのレヴィと、明るすぎる泥棒カップルの アイザック&ミリアという、対照的な2キャラが上位にランクイン。「レヴィみたいなクレイジーな女性はホントに大好きなんだ」「バッカーノには他にもクレアやラッドなどたくさんの愛らしいアメリカ人がいるよね」「ミリアとアイザックは本当に大好きなイカしたキャラ」といった反響が上がっている。

↑第2位 ミリア・ハーヴェント、アイザック・ディアン

 

まさかのキャラが第1位に輝く

●第1位 バンデット・キース/「遊☆戯☆王デュエルモンスターズ」

栄えある第1位となったのは、なんと「遊☆戯☆王」のサブキャラ。キースはサングラスにブロンドヘアー、アメリカの国旗のバンダナ、いかついアクセサリーを身につけ、イカサマが得意、乱暴で好戦的なアメリカ人キャラだ。

↑第1位 バンデット・キース
↑第1位 バンデット・キース

 

ギャグにも感じるキースのこの位置づけには、海外からツッコミが続出。「えええええなんでキースなんだよ! 笑」「こいつは驚きしかない」「ある意味面白い」「キースはいると思ったがナンバーワンとはね」「なんというクソったれなランキングだ」「遊戯王ならせめてペガサスにしてくれよ」「キースは典型的なカナダ人だよ!」といったコメントが。

 

また、ランキング全体を通して「ブロンドヘアーのキャラばかりだな」という感想も多く寄せられていた。日本人にとっては「アメリカ人=金髪」というイメージが定着している様子だが、海外の人(特にアメリカ人)から見たアメリカ人キャラは違和感を覚えるものが多いのかもしれない。