エンタメ
2017/8/14 18:00

公開7か月で30億回再生された動画とは? YouTubeの動画再生回数ランキング首位が入れ替わる!

ピコ太郎が大流行するなど、いまやYouTubeをキッカケに世界的ブレイクを掴むアーティストも多いのはご存知のことだろう。そんなYouTubeの再生回数ランキング1位が8月5日ころに更新され、「再生回数ヤバすぎだろ」と話題になっている。

出典画像:YouTube「Luis Fonsi - Despacito ft. Daddy Yankee」より。
出典画像:YouTube「Luis Fonsi – Despacito ft. Daddy Yankee」より

 

YouTubeの再生回数1位といえば、韓国のアーティスト・PSYの「江南スタイル」を思い浮かべる人も多いかもしれないが、現在「江南スタイル」は3位に後退。現在の1位はプエルトリコ人歌手ルイス・フォンシによる「デスパシート」となっている。まずは、10位までのランキングをご紹介しよう。

 

YouTube動画再生回数ランキングトップ10(2017年8月8日付)

1位:「Luis Fonsi – Despacito ft. Daddy Yankee」再生回数:約30億7千5百万回

2位:「Wiz Khalifa – See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack」再生回数:約30億6百万回

3位:「PSY – GANGNAM STYLE(강남스타일)M/V」再生回数:約29億2千3百万回

4位:「Justin Bieber – Sorry(PURPOSE:The Movement)」再生回数:約27億回

5位:「Mark Ronson – Uptown Funk ft. Bruno Mars」再生回数:約25億9千5百万回

6位:「Taylor Swift – Shake It Off」再生回数:約23億回

7位:「Enrique Iglesias – Bailando(Espanol)ft. Descemer Bueno, Gente De Zona」再生回数:約22億8千8百万回

8位:「Maroon 5 – Sugar」再生回数:約22億2千4百万回

9位:「Katy Perry – Roar(Official)」再生回数:約21億9千2百万回

10位:「Major Lazer&DJ Snake – Lean On (feat. MO)(Official Music Video)」再生回数:約21億3千7百万回

 

トップ10をすべて音楽ビデオが埋める結果に。ジャスティン・ビーバーやテイラー・スウィフト、ブルーノ・マーズ、マルーン5、ケイティ・ペリーなど、名前だけでも聞いたことのあるアーティストが多いかもしれない。しかし、恐るべきは1位になった「デスパシート」が今年1月にアップされたビデオであるということ。

↑1位:「Luis Fonsi – Despacito ft. Daddy Yankee」

 

2位のウィズ・カリファとチャーリー・プースの「シー・ユー・アゲイン」は2015年4月、3位の「江南スタイル」が2012年7月公開だと考えると、その驚異的な数字の伸びがわかるだろう。この結果にSNSでも「伸び方がえげつなさすぎる」「公開7か月でこの数字はさすがにバケモンだわ」「デスパシートって世界的に凄い流行ってんのに日本のテレビで全然流れないよね?」「スペイン語なのにここまで伸びるのか!」「やっぱ世界は桁が違うな」と驚きの声が上がっている。

↑2位:「Wiz Khalifa – See You Again ft. Charlie Puth [Official Video] Furious 7 Soundtrack」

↑3位:「PSY – GANGNAM STYLE(강남스타일)M/V」

 

日本の1位は僅差で星野 源!

日本の動画で1位に輝いたのは「星野 源 – 恋 【MUSIC VIDEO&特典DVD予告編】」で、再生回数は約1億4千6百40万回。そのすぐ下に「前前前世(movie ver.) RADWIMPS MV」が約1億4千6百16万回で追いかける形となった。しかし、YouTubeの再生回数をまとめたランキングで、この2つは1300位代と世界的にみるとパッとしない数字。

↑星野 源 – 恋 【MUSIC VIDEO&特典DVD予告編】

↑前前前世(movie ver.) RADWIMPS MV

 

この結果に「日本のトップがこれっぽっちの再生回数ってやばすぎでしょ」「日本人アーティストのMVはショートバージョンも多いし、世界から取り残されている感ある」「日本のMVって海外から視聴できないのもあるし、そういう影響がでかいと思う」と悲観的な声が上がっている。

 

ちなみに、ピコ太郎の「PPAP(Pen-Pineapple-Apple-Pen Official)ペンパイナッポーアッポーペン/PIKOTARO(ピコ太郎)」の再生回数は約1億2千3百万回再生で、世界ランキングでは1600位代中盤だった。

TAG
SHARE ON