エンタメ
アニメ
2017/8/21 17:00

「けものフレンズ」が朝の時間帯で再放送開始! 子どもの“フレンズ”もテレビの前で「すっごーい!」と大興奮

大ブームを巻き起こしたアニメ「けものフレンズ」が、8月14日より再放送を開始した。新作映像も登場してファンからは早くも「またけもフレ見れるとか最高かよ!」とよろこびの声が上がっている。

出典画像:「けものフレンズ」公式サイトより。
出典画像:「けものフレンズ」公式サイトより。

 

新作映像に視聴済みのファンも大よろこび!

今回の再放送でまず注目すべきは、一新された放送時間帯。2017年1月に放送を開始した際は深夜枠だったのだが、再放送ではテレビ東京系列で朝の7時30分から放送されている。さらに放送局も拡大し、TVQ九州放送、テレビせとうち、テレビ北海道でも放送されることに。

 

アニメ本編が始まる前には、「おえかき動物図鑑」という新作の実写映像が登場。アニメのキャラクターを演じる声優陣がそれぞれの役の格好をして、子どもたちと一緒にダンスを披露している。人気女性声優たちのかわいらしい映像に、作品を鑑賞済みのファンからは「一緒に踊ってる子どもたちが羨ましすぎる!」「実写映像は完全に予想外だった…」「声優陣が持ってるキャラクターのパペットがかわいい!」と歓喜の声が続出。

 

さらにこの映像では、アニメ本編に登場するキャラクターの元となった動物が実写で紹介されている。第1話では主人公の“サーバル”が登場したのだが、テロップでは「サバンナにいるネコの仲間で、運動神経がバツグン」と動物の特徴を簡潔に説明。子どもでも作品に登場する動物たちの背景を理解できる内容だが、視聴者からは「OPのノリが完全に教育番組で笑った」「子ども番組っぽいOP映像だけど違和感がない」とツッコミの声も上がった。

 

全国のキッズたちの反応は?

朝の時間帯に放送されるとあって、やはり古参のファンが気になるのは“子どもの反応”。再放送の開始前からSNSなどでは「子どもでも見れる内容だけど面白いって思うのかな?」「全国のキッズたちにとってけもフレが最高の思い出になって欲しい」との声が。また、本編で“コウテイペンギン”役を演じている声優の根本流風も自身のTwitterで「たくさんの子供達にも観てもらえますように」とコメントしていた

 

そして再放送の初回終了後には、子持ちの“けもフレ”ファンから“子どもの反応”を報告する声が続出。「子どもに見せたらめっちゃ集中して見入ってた」「“すっごーい!”を連呼してる息子が可愛すぎる」「朝ご飯そっちのけで子どもたちがテレビガン見。やっぱけもフレってすごいな」「サーバルちゃんの破天荒な行動がうちの娘のツボらしい」と、小さな世代にも好評を博している。

 

7月26日には第2期の制作も発表された「けものフレンズ」。再放送では新たな視聴者層も獲得しているようで、その勢いは留まることを知らない。