エンタメ
バラエティ
2017/9/8 15:00

NHK伝説の攻めすぎ番組復活! 「ねほりんぱほりん」シーズン2決定に視聴者歓喜

日本唯一の“公共放送”として、なんとなく保守的なイメージのあるNHK。だが、スポンサーと関係なく番組を作れるためか、実は攻めまくりの番組が多い。その筆頭として昨年大きな話題を呼んだ「ねほりんぱほりん」の復活が決定し、熱狂的な歓迎を受けている。

出典画像:NHK「ねほりんぱほりん」公式サイトより。
出典画像:NHK「ねほりんぱほりん」公式サイトより

 

伝説の番組「ねほりんぱほりん」とは?

「ねほりんぱほりん」は、司会の南海キャンディーズ・山里亮太とYOUが「顔出しNGの訳ありゲスト」に“ねほりはほり”話を聞いていくトークショー。2016年からレギュラー放送が開始され、2次元大好きな女子が3次元男性との夜の事情を赤裸々に語った「2次元しか本気で愛せない女たち」や、高校の進路相談の時点で「東大卒と結婚するための大学に行きたい」と豪語していたという「ハイスぺ婚の女」、ほかにも「元薬物中毒者」「ナンパ教室に通う男」「地下アイドル」といった数々の名作を世に送り出してきた。

 

残念ながら、今年3月にレギュラー放送は終了。しかし9月1日、半年ぶりに「夏の終わりの、ねほりんぱほりん」としてスペシャル復活を遂げたのだ。

 

相変わらずの攻めっぷり&実況

復活が決定すると、「待ってました!」「録画セット完了しました!」とすぐさま大反響に。公式Twitterが放送中に内容を実況しまくるというのが同番組の大きな特徴だが、1日も放送が始まると早速「E… じゃなくて総合テレビで『ねほりんぱほりん』はじまった!!!!(半年ぶり)」とさっそく他人ごとのような実況を開始していた。

 

なお、今回の特集は「ヒモと暮らす女」というもので、番組にはヒモ彼氏&彼女が登場。彼氏からは「うちの財布がお世話になってます」「彼女のお金で楽しく過ごすのが恩返し」「お金がないから払えないんだもん」という名言が飛び出し、「そうだこういう番組だった!」「ムカつくー! この番組さすが」と視聴者は懐かしがる。

 

彼女としては、「だらしない姿を見せても面白いと思ってくれるので楽」「今はヒモの彼がいいんだなって思えてる」とのこと。今回はほかにも、「元薬物中毒者」のその後を放送したりと豪華ラインナップで、番組の最後にはNHK・Eテレで10月から「シーズン2」としてレギュラー復活することが発表された。

 

ちなみに、シーズン1の最終回では占い師が「シーズン2の放送は秋から」と語っていたため、この占いが見事的中した形に。今後のラインナップには「少年院に入っていた人」「サークルクラッシャー」「パパ活女子」「ネトゲ廃人」などが予定されているようで、ますます話題を集めそうだ。

TAG
SHARE ON