エンタメ
ドラマ
2017/10/24 19:00

織田裕二と松嶋菜々子が17年ぶり共演!『連続ドラマW 監査役 野崎修平』18年1月放送

2018年1月14日(日)スタートの織田裕二主演ドラマ『連続ドラマW 監査役 野崎修平』(WOWOW)に松嶋菜々子が出演することが決定した。

 

本作は、原作・周良貨、漫画・能田茂による経済漫画「監査役野崎修平」を織田裕二主演でドラマ化。強い正義感と厚い人情の持ち主である主人公が、銀行の不正を徹底究明すべく行内の抵抗勢力に戦いを挑む。既に岸谷五朗、古谷一行の出演が発表されており、今回、松嶋の出演が新たに決定。松嶋はWOWOWのオリジナルドラマ初出演、織田とは映画『ホワイト アウト』(2000年)以来、17年ぶりの共演となる。

20171024_tv_02

<コメント>
■松嶋菜々子(立川祥子役)
◇WOWOWドラマ初出演となる本作の脚本を読んだ印象、立川祥子を演じる意気込み
WOWOWならではの社会派なストーリーで先々の展開が気になり一気に読み進めました。
織田さん演じる野崎監査役を自らの出世に上手く利用しようとする野心家です。当時の男社会に必死に食らいついて行く女性初の支店長を力強く演じたいと思います。

◇織田裕二さんと映画「ホワイトアウト」以来のご共演される感想
17年ぶりにまたご一緒できることを楽しみにしています。

◇本作をご覧になる皆様へのメッセージ
銀行の裏側を描いた、重厚感と見応えのある作品だと思うので、ぜひご覧ください。

 

■主演・織田裕二(野崎修平役)

◇松嶋さんとの共演について
松嶋さんとは「ホワイトアウト」で共演させていただいているのですが、それも17年前ぐらいで、同じシーンも少なかったので、すごく楽しみです。
女性初の役員を目指す強い女性で、原作とは違った雰囲気になると思うので、楽しみにしています。

 

『連続ドラマW 監査役 野崎修平』
WOWOW
2018年1月14日(日)スタート
毎週日曜日 夜10:00~ 全8話(第1話無料放送)

 

<ストーリー>
おおぞら銀行地蔵通り支店長である野崎修平(織田裕二)は、正義感と人情味あるその人柄から行員や街の人々に好かれているものの、出世コースとは程遠い行員生活を送っていた。そんなある日、支店が閉鎖されることになると知らされる。出向を覚悟していた野崎の元に人事異動がくだる。その異動先はなんと役員昇進である監査役への就任であった。

 

監査役になった野崎は銀行内での不正を目の当たりにし、この銀行を変えると決意する。そして、銀行が抱える「究極の闇」に辿り着く。そこには、現おおぞら銀行頭取・京極雅彦(古谷一行)の影が…。野崎に対抗すべく、京極が出向先から呼び戻した剛腕の行員・武田真吾(岸谷五朗)や、おおぞら銀行初の女性役員を目指す立川祥子(松嶋菜々子)も加わり、銀行内で熾烈な戦いが繰り広げられる。 やがて物語は銀行内に止まらず、魑魅魍魎うごめく政界へも発展する。果たして、新任監査役・野崎修平はこの巨大な闇に立ち向かう事ができるのか? 野崎の戦いが、今始まる…。

 

<スタッフ・キャスト>
原作:周良貨・能田茂「監査役野崎修平」(集英社刊)
脚本:前川洋一(「連続ドラマW 沈まぬ太陽」「連続ドラマW アキラとあきら」)
監督:権野元(「連続ドラマW 楽園」「連続ドラマW 5人のジュンコ」)
音楽:羽岡佳(「連続ドラマW アキラとあきら」「連続ドラマW 楽園」)・石毛駿平
出演:織田裕二、岸谷五朗、松嶋菜々子(特別出演)、古谷一行 ほか

 

番組サイト:http://www.wowow.co.jp/dramaw/nozaki/

 

 

TAG
SHARE ON