エンタメ
CM
2018/2/6 19:00

乃木坂46 西野七瀬が新CMで大胆肩出しワンピ!卒業発表した生駒里奈にもコメント

乃木坂46のメンバーでファッションモデルとしても活躍の西野七瀬が2月5日、花王『ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス』の新CM発表会見に登壇した。

20180206_hayashi_TL_01

 

この日は、2月6日から全国で放送されるCMと同じ黄色のオフショルダーワンピース姿で自転車に乗って登場、「普段ここまで肌を出さないので若干恥ずかしいです」とはにかんだ。

 

トークセッションでは、スタイリストの江島モモ氏とファッションごとに日焼けの注意点を指南。西野自身が気をつけていることは「ショーパン焼け。夏はかわいいので履きたいのですが(日焼け跡ができて)ミニスカートが履けなくなっちゃうのは困るので」とファッションリーダーらしく答えた。

 

最後には、CMで太陽の声として共演したバナナマンの日村勇紀が声で登場。バナナマンといえば乃木坂46の冠番組『乃木坂工事中』で共演している“公式お兄ちゃん”。「デビュー当時から番組で共演させていただいていたので、こうやって違う場所で、CMで共演できてすっごくうれしいです!」と喜んだ。CMでは2人の掛け合いも注目のポイントの1つになりそうだ。

 

会見後の囲み取材で、報道陣から衣装について問われると「うちのグループは、あまり肌を出さないんですが…あ、1人だけいる」と秋元真夏の名前を挙げ、「肩出しの代表みたいな子なのですが、まさか自分がこうやって肩を出してCMに出るなんて思いませんでした」とコメント。いつもはハイネックやパンツスタイルなどボーイッシュな服装が多いと明かしたが「(CMのキャラクターなので)今年の春夏は、私服でも肩を見せるようなファッションをちょっとだけ着たいと思います」と笑顔で意気込んだ。

 

また、卒業を発表した同グループの生駒里奈については「(卒業について)うっすら聞いていたけど、びっくりしました。思っていたより早かった」と西野も驚いたそうで、「でも本人も残りの時間を大切にしたいと話していたので、これまでどおりの雰囲気で過ごせたらと思います」とデビューから共に活動したメンバーを気づかった。

 

花王『ビオレ UV アクアリッチ ウォータリーエッセンス』の新CM『太陽と私』篇は2月6日(火)より全国でオンエア開始。

先行して2月5日(月)よりビオレUV公式ブランドサイト(http://www.kao.co.jp/bioreuv/)にて映像公開。

 

 

 

TAG
SHARE ON