エンタメ
2018/3/5 18:00

円谷プロの幻の作品を発掘『EXまにあっくす特濃』CSテレ朝chで3・10放送

『EXまにあっくす特濃~帰ってきたザザーンさん~』が、CSテレ朝チャンネル2で3月10日(土)正午から6時間半にわたって放送される。

 

20180305_hayashi_TL_01

 

番組では、再放送やDVD化、VHS化されていない作品をHDリマスターで放送。ウルトラマンシリーズを手掛ける円谷プロダクションが制作した、さまざまなジャンルの幻の作品が続々登場する。

 

MCには前回に引き続き、ドランクドラゴンの塚地武雅を迎え、ヘドロ怪獣ザザーンが共に作品をサルベージする。また、ゲストには「ザ・サムライ」を手掛けた金子修介監督が登場。全て手書きで書かれた貴重な絵コンテを持参し、撮影秘話もたっぷりと披露する。

 

<放送ラインナップ>

「乱れからくり ねじ屋敷連続殺人事件」(1982年)
日本推理作家協会賞を受賞した本格ミステリーのドラマ化。迷路やからくりが仕掛けられた大豪邸を舞台に、連続殺人の謎に迫る。柴田恭兵主演。

 

「ウルトラマンM730 ウルトラマンランド」(1996年)
怪獣人形劇の映像版。1話5分で、怪獣たちのラブコメや漫才、歌などが見られるバラエティに富んだ内容で話題となった作品。

 

「ザ・サムライ」(1986年)
ヤングジャンプに連載されていた漫画のドラマ化。ウルトラマンマックスや平成ガメラを手掛けた金子修介監督が手掛けた作品で、随所にみられる円谷プロならではの映像が魅力。

 

映画「アニメちゃん」(1984年)
『ウルトラマンZOFFY』と同時上映された作品。映画なのでテレビでの放映もなし。3大愉快獣のブースカ、カネゴン、ピグモンが夢の競演を果たした作品。

 

「悪霊桜子姫」(1982年)
監督を『大魔神』の特撮監督の黒田義之さん、ウルトラマンシリーズを数多く手掛ける高野宏一さんが特撮監督という、特撮界のレジェンド的作品。

 

「AM(午前)3時の恐怖」(1987年)
イラストで綴られる5分間のホラーショートストーリー。当時未放送に終わった、本当に幻の作品もラインナップ。

 

『EXまにあっくす特濃~帰ってきたザザーンさん~』

CSテレ朝チャンネル2
放送日時:3月10日(土)正午~午後6・30

出演:塚地武雅、ザザーン(ヘドロ怪獣)

番組公式ページ:http://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/drama/0487/

※放送日時は変更になる場合があります。

「乱れからくり ねじ屋敷連続殺人事件」©円谷プロ
「ウルトラマンM730 ウルトラマンランド」©円谷プロ
「ザ・サムライ」©円谷プロ
映画「アニメちゃん」©円谷プロ
「悪霊桜子姫」©円谷プロ
「AM(午前)3時の恐怖」©円谷プロ

 

 

 

TAG
SHARE ON