エンタメ
2018/3/6 18:31

真野恵里菜×横浜流星『彼ロン』主題歌がBiSHに決定!特報映像も公開

真野恵里菜、横浜流星が出演するdTV×FOD共同製作ドラマ『彼氏をローンで買いました』の主題歌に“楽器を持たないパンクバンド”BiSHが決定。合わせて特報映像も初公開された。
 
20160306_hayashi_TL_02
 
本作は、脚本家・野島伸司が“現代女性のリアル”をテーマに描くオリジナル恋愛ドラマ。主人公は、エリート彼氏と結婚をして専業主婦になるという夢を持つ受付嬢・多恵。夢をかなえるために猫をかぶりながら社会で奮闘するも、ストレスフルな毎日に不安を覚え、ストレス発散用に月額3万9,800円のローンで彼氏を“購入”する。
 
主題歌を担当するBiSHは、“楽器を持たないパンクバンド”としていま勢いに乗る6人組女性グループ。ドラマ主題歌を担当するのは今回が初めて。楽曲は新曲の「Life is beautiful」で、愛する人を想いながらも、思うようにいかない女性の切ない本音が丁寧につづられる、BiSHにとって初のラブソング。
 
20160306_hayashi_TL_03
 
主題歌決定を受け、メンバーのセントチヒロ・チッチ(BiSH)は「BiSH初めてのドラマ主題歌、大事に見ました。主人公の多恵の恋愛観に共感する女性も多いはずで、私もその1人です。理想の人を見つけたと思えば裏切られたなんて生々しくてよくあることなのかも…と思ったり。彼氏をローンで買えたならそんな最高なことないってワクワクしちゃいました。これからの展開が楽しみです!BiSH初めてのストレートなラブソング、私たちなりに女の子の気持ちに寄り添って歌っているのでドラマと合わせて聴いてみてください」とコメントしている。
 
20160306_hayashi_TL_04
 
公開された特報映像では、「嫉妬、やきもち、涙は禁物」「被って被って墓場まで猫をかぶってにゃんにゃんにゃん」など、現代女性の赤裸々な本音を表現したセリフの数々が登場する。中でも長谷川京子演じる麗華による「女には見上げる空と踏みにじる地面、この2つがあって初めて安定するの」というセリフは、本作のテーマの象徴ともいえる。
 
さらに、自身の借金の総額が記載されたボードを首からぶら下げながら、女性に“購入”してもらうのを待っている上半身裸の男性たちが並び立ち、真野恵里菜演じる主人公の多恵がおそるおそる購入ボタンを押そうとするシーンは必見だ。
 
また、第1話「専業主婦が最高で最強かよ」は、dTVの公式YouTubeチャンネルで無料配信される。
 

 
 
dTV×FOD共同製作ドラマ『彼氏をローンで買いました』
配信日:3月9日(金)全8話※毎週金・月更新
出演:真野恵里菜、横浜流星 ほか
監督:加藤裕将
脚本:野島伸司
主題歌:「Life is beautiful」BiSH(avex trax)
企画:上田徳浩(エイベックス通信放送)、清水一幸(フジテレビジョン)
プロデュース:辻村和也(エイベックス通信放送)
プロデューサー:郷田悠(FCC)
制作協力:FCC
特集サイトURL:https://video.dmkt-sp.jp/ft/s0007006
製作著作:©エイベックス通信放送/フジテレビジョン
 
 
 

TAG
SHARE ON