エンタメ
ドラマ
2018/6/12 6:15

志田未来、中村蒼が吉岡秀隆主演『悪魔が来りて笛を吹く』に出演決定

7月28日(土)放送の吉岡秀隆主演『スーパープレミアム「悪魔が来りて笛を吹く」』(BSプレミアム)に志田未来、中村蒼の出演が決定した。

 

 

本作は、昭和26(1951)年に発表された横溝正史の同名小説を原作にしたミステリードラマ。吉岡演じる金田一耕助が、東京の旧華族の屋敷で起きた事件に挑む。

 

旧華族の椿家の娘・美禰子を演じる志田は、「今まで諸先輩方が演じてこられた美禰子を演じさせていただけることに、喜びとプレッシャーを感じております。一番視聴者の方の目線に立っている役だと思っていますので、美禰子と共に事件に迷い込んでもらえるよう精いっぱい、努めたい」と。

 

椿家の書生・三島東太郎を演じる中村は、「金田一シリーズに自分の名前を刻めることを光栄に思います。また、新しい金田一作品が産まれることにとてもワクワクしています。非常に難しい役どころで常に頭を悩ませながら撮影していますが、今回の吉田組でしか作ることができない作品と三島東太郎を作っていけたら」と意気込んでいる。

 

今回、志田と中村のほか、倉科カナ、池田成志、中村育二、益岡徹、山西惇、村上淳、篠原ゆき子、中島広稀、市川知宏、橋本マナミ、山村紅葉、黒沢あすか、小林涼子、筒井真理子、火野正平、倍賞美津子の出演が発表された。

 

 

 

『スーパープレミアム「悪魔が来りて笛を吹く」』
BSプレミアム
7月28日(土)後9・00~10・59

原作:横溝正史「悪魔が来りて笛を吹く」
脚本:喜安浩平
出演:吉岡秀隆 ほか
演出:吉田照幸
制作統括:村松秀、西村崇、大谷直哉

©NHK

TAG
SHARE ON