エンタメ
2016/4/25 16:00

有村架純が“ZQN”のとりこに!?大泉洋「三度の飯よりZQNが好き」

映画「アイアムアヒーロー」の初日舞台あいさつが行われ、主演の大泉洋、有村架純、長澤まさみ、吉沢悠、片瀬那奈、マキタスポーツ、塚地武雅ら豪華キャスト陣をはじめ、佐藤信介監督と原作者の花沢健吾が登壇した。

 

累計600万部の大人気コミックを実写映画化。謎の感染によって人々が変貌を遂げた生命体“ZQN(ゾキュン)”から逃れるため、冴えない漫画家・鈴木英雄(大泉)と女子校生・比呂美(有村)、元看護師・ヤブ(長澤)の生き残りを懸けたサバイバルをリアルな演出で描く、パニック・ホラー。

 

シッチェス・カタロニア国際映画祭(スペイン)、ポルト国際映画祭(ポルトガル)、ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭(ベルギー)で計5冠を獲得し、世界三大ファンタスティック映画祭を完全制覇した本作。大泉は「撮影が2年前だったので、ここまで長かったなと。でも、初日まで時間があったということで、海外のさまざまな映画祭に出品できて。出す映画祭、出す映画祭で賞を取ってくるのでものすごく優秀な子供を持った親みたいな感じでうれしかった」と喜びを語った。

 

上映後の舞台あいさつということで、ZQNを演じたキャスト陣が初登場。予告などではZQNブロックがすべて封じられているため、「やっと出ているのが実感できた」という塚地。また、短パン、タンクトップでアクションに挑んだ片瀬は「守るものを装着できなかったので、撮影の次の日はあざで全身が真っ黒」と撮影秘話を明かした。

 

また、「初めて見たときは怖いしグロいし、見終わった後は魂が抜き取られた感じで、正直この映画大丈夫なのかなって(笑)。私はどちらかと言うとこういう映画は苦手なタイプです…」と語る有村に「そういうことを言うんじゃないよ!なんてことを言ってるんだ」と渇を入れた大泉が「大好きなんだろ、こういう映画!?今はもう三度の飯よりZQNが好きっていうくらい大好きみたいです」とまくしたて、会場の笑いを誘った。

 

映画「アイアムアヒーロー」は全国東宝系にて大ヒット上演中!

その他の画像はコチラ

 

公式サイト http://www.iamahero-movie.com/