エンタメ
アニメ
2018/10/28 15:15

東京国際映画祭にゴジラ&宮野真守&櫻井孝宏!アニメ映画『GODZILLA 星を喰う者』11月9日公開

ゴジラ映画史上初のアニメ―ション映画『GODZILLA』三部作の最終章、『GODZILLA 星を喰う者』は11月9日(金)に全国公開。10月25日(水)より開催の第31回東京国際映画祭の【クロージング 作品】にも選定され、「ゴジラの日」である 11月3日(土・祝)には、宮野真守をはじめとする、メインキャスト&監督が集結し、世界初お披露目となるワールド・プレミア上映会を実施した。

そしてこの度、第31回東京国際映画祭の開幕日である25日に実施される「オープニングレッドカーペットイベント」に、クロージング作品である本作『GODZILLA 星を喰う者』も堂々参戦! 六本木ヒルズアリーナに敷かれた紅のカーペットには、ハルオ役の宮野真守、そのハルオと今作で対峙するメトフィエス役の櫻井孝宏静野孔文監督、瀬下寛之監督、そしてアニメゴジラ関連のイベントには初登場となる、“ゴジラ”も上陸!! 東京国際映画祭で上映される約200本の作品から集った、延べ400名ものゲストと共に映画祭開幕をお祝いした。平成最後の“東京国際映画祭”、平成最後の“ゴジラ映画”の誕生に、多くのファンも集まり、大きな盛り上がりを見せた。

 

■第31回東京国際映画祭オープニング レッドカーペットイベント

【日時】10/25(木)15:00~18:00
【ゲスト】宮野真守、櫻井孝宏、静野孔文監督、瀬下寛之監督

■ハルオ・サカキ役 宮野真守
日本が誇るゴジラ、初めての長編アニメーションの本作は僕たちが意欲をもって作った作品です。僕は誠心誠意をこめてハルオを演じました。ハルオは三部作を通してハルオの人生、ハルオという男がどう生きたかをこのゴジラを通して観ていただく映画になっています。今回はギドラというファンにはたまらない怪獣の直接対決をついに行いますので、その怪獣バトルも大きな見どころになっ ております。世界中に届いてほしい作品です。是非みなさん応援よろしくお願いいたします。

■メトフィエス役 櫻井孝宏
本作はタイトル通りゴジラが核になる作品ですが、宮野くんが演じるハルオと僕が演じさせていただいたメトフィエスのふたりにも決着がつく、アニメゴジラ三部作のクロージングとなる作品です。とても楽しく、でも魂込めて演じさせていただきました。やりきった思いです。

■静野孔文監督
本当に無事完成できてよかったなあと思います。製作期間が長かったのですが、今は終わってほっとしています。あとは皆さんに見てほしい。それだけです!

■瀬下寛之監督
やっとここまできたかという思いです。本当に完成できて嬉しいですし、これからたくさんの人に見てもらえるので感動しています。ただ終わってしまうので、少し寂しい気持ちもあります。

 

≪作品概要≫
『GODZILLA 星を喰う者』
2018年11月9日(金)全国公開

■スタッフ
監督/静野孔文・瀬下寛之
ストーリー原案・脚本/虚淵玄(ニトロプラス)
製作/東宝
制作/ポリゴン・ピクチュアズ
配給/東宝映像事業部

映画公式サイト
godzilla-anime.com

映画公式twitter
@GODZILLA_ANIME

 

©2018 TOHO CO., LTD.