エンタメ
ドラマ
2018/11/2 22:15

クリス・コロンバスが手掛けるNetflix『クリスマス・クロニクル』予告映像&場面写真解禁

Netflixオリジナル映画『クリスマス・クロニクル』が、11月22日(金)より全世界同時オンラインストリーミング開始。これに先駆け、予告映像&場面写真が解禁された。

本作は、『ホーム・アローン』や『ナイト・ミュージアム』、そして『ハリー・ポッターと賢者の石』など、数々の大ヒット作品を手掛けたクリス・コロンバスがプロデューサーを務めるファンタジーアドベンチャー超大作。

 

クリスマスイブの日、10歳になってもサンタの存在を信じる妹のケイト(ダービー・キャンプ)とそんな妹をからかう兄テディ(ジュダ・ルイス)は、サンタの姿をカメラに捉えようと計画する。待ち構えていた2人の前に現れたのは、プレゼントを配る本物のサンタクロース(カート・ラッセル)。しかし2人のせいでサンタのソリは墜落し、クリスマスに大ピンチが発生。果たしてプレゼントは届けられるのか、 一夜限りの大冒険が始まる。

 

サンタクロースを演じるのは、名優カート・ラッセル。妹ケイトは注目新人のダービー・チャンプ、兄テディをジュダ・ルイスが演じる。

 

クリス・コロンバスは本作について「カートは信頼できるサンタクロースです。ユーモアがあってカリスマ的存在のサンタを見事に演じてくれています。不朽の名作になるであろう『クリスマス・クロニクル』を皆さんにご覧いただくのをとても楽しみにしています」と作品への自信を語っている。

 

予告映像には、ハリー・ポッターの世界観を彷彿とさせる、壮大な世界と美しいクリスマスの様子が映し出される。山のように積まれた世界中の子供たちへのプレゼント、そして空をかけるソリなど、2人の兄妹が体験する大冒険に期待が高まる映像となっている。

 

併せて公開された場面写真には、サンタと一緒にソリに乗る兄妹の姿が。アクション映画のイメージが強いカート・ラッセルが、どんなサンタを見せてくれるのかにも注目だ。

Netflixオリジナル映画『クリスマス・クロニクル』
11月22日(金)より全世界同時オンラインストリーミング

 

監督:クレイ・ケイティス
プロデューサー:クリス・コロンバス、マーク・ラドクリフ、マイケル・バーナサン
脚本:マット・リバーマン
キャスト:カート・ラッセル、ダービー・キャンプ、ジュダ・ルイス

TAG
    SHARE ON