エンタメ
映画
2018/11/9 15:15

平成最後の仮面ライダー劇場版の本ポスタービジュアル&追加キャストがついに解禁!

毎年冬の恒例映画として人気を博してきた「仮面ライダー×仮面ライダー MOVIE大戦」シリーズ(2009年~2015年)。2016年からは「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」とタイトルを改め、その人気を不動のものとした本シリーズの最新作にして平成最後の仮面ライダー劇場版『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』が遂に2018年12月22日(土)に公開する。

9月にテレビ放送がスタートし、マスクに「カメンライダー」と書かれた独特のデザインと、歴代の平成仮面ライダーの力を使うことができる「タイムトラベルライダー」という設定も話題となっている「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系 毎週日曜9:00~9:30)がスクリーンで大活躍。

平成仮面ライダー20人も大集結する本作品。この度、映画の本ポスタービジュアルが公開となった。

 

 

―時代が終わる。すべてがはじまる。―20人の勇姿が今、ここに参上!

「仮面ライダークウガ」から「仮面ライダージオウ」までの「平成仮面ライダー」20人が一堂に会した迫力満点の本ビジュアル。堂々と構える仮面ライダーの背景には、幾多の感動を人々に与えてきた名場面の数々が映し出されている。人々の心に刻まれた彼らの勇姿ははまさに「平成仮面ライダー」の歴史そのものともいえるだろう。

また、― 時代が終わる。すべてがはじまる。― の印象的なキャッチコピーが示しているように、「平成」という一時代が終わりを告げる、その先には一体何がはじまろうとしているのか……。答えは映画館で確かめよう。

本ポスターは2018年11月9日(金)より全国の映画館で順次掲出予定!

 

また、追加キャストも発表。テレビシリーズのレギュラーで、仮面ライダージオウ/常磐ソウゴ(奥野壮)の大叔父である常磐順一郎を演じる生瀬勝久の出演が決定した。

そして、「仮面ライダー電王」のレギュラーキャストを務めた石丸謙二郎。さらに<声の出演>として、関 俊彦遊佐浩二てらそままさき鈴村健一が参加することが決定。「平成」最後の仮面ライダー劇場版に豪華ゲストが華を添える。

映画の中で一体どんな登場を果たすのか、続報を待て!

 

■入場者プレゼント決定!
入場者プレゼントが「レジェンドライダーマグネットコレクション」に決定!

「仮面ライダークウガ」から「仮面ライダージオウ」までの平成仮面ライダー20人のビジュアルを使用し、4人の仮面ライダーが1セットになって封入されています。マグネットはそれぞれのライダーで分割でき、個別のマグネットとして使用することができます。全5種でどのセットが当たるかは開けてからのお楽しみ!ファン垂涎のマグネットコレクション。全国合計70万個の限定品をぜひゲットしよう!

 

■入場者プレゼント情報
全国合計 70万個限定!※劇場により数に限りがございます。
レジェンドライダーマグネットコレクション(全5種)
お一人様につき1つプレゼント!





※画像はイメージです。デザインは実物と異なる可能性がございます。

 

■作品情報
『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』

■公開日
12月22日(土) ROADSHOW

■出演者
奥野 壮 犬飼貴丈
押田 岳 大幡しえり 渡邊圭祐/赤楚衛二 高田夏帆 武田航平 水上剣星
福崎那由他 斎藤汰鷹/大東駿介
【声の出演】関 俊彦 遊佐浩二 てらそままさき 鈴村健一
石丸謙二郎 / 生瀬勝久

 

「ジオウ&ビルド」製作委員会 ©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映