エンタメ
バラエティ
2018/12/1 6:15

石橋貴明熱望の堺正章“しぇんしぇえ”が登場!『たいむとんねる』12・3放送

12月3日(月)放送の『石橋貴明のたいむとんねる』(フジテレビ系)に堺正章がゲスト出演することが分かった。

12月3日は、ゲストに堺正章を迎えて「石橋貴明が語りつぎたい堺“しぇんしぇえ”のココがすごい!」と題して送る。石橋にとって堺は芸能界の大先輩で、常々『たいむとんねる』にお呼びしたい、と熱望していたという。

 

石橋は堺のことを親しみを込めて「しぇんしぇえ(先生)」と呼ぶが、芸能界で堺のことを“しぇんしぇえ”と、その由来も知った上で呼べるのは、石橋と木梨憲武の2人だけだという。

 

「過去を話すのは好きじゃないの。忘れちゃってるし(笑)」と照れる堺だが、その歴史を幼少期からさかのぼって見ていくことに。「幼少期~GS」編では、6歳でデビューしたきっかけや、16歳でザ・スパイダースの活動を始めたいきさつ、GS(グループサウンズ)全盛期の沢田研二との出会いなど、貴重なエピソードの数々が語られる。

 

続いて、堺の20代後半からのテレビでの大活躍時代を紹介。ドラマ『時間ですよ』の名場面を見ながら、厳しい演技指導で知られる演出家・久世光彦さんとの撮影時の懐かしい思い出を語り、同作の続編で共演経験もある石橋と、久世さんの厳しさについて語り合う。

 

また、樹木希林さんを偲んだ貴重なエピソードや、ドラマ『西遊記』の夏目雅子さんにまつわる秘話を披露。さらに、堺が司会を担当した『紅白歌合戦』にとんねるずが初出場した際の舞台裏など、今だから語れる爆笑エピソードが語られる。

 

『石橋貴明のたいむとんねる』
フジテレビ系
12月3日(月)午後11時15分~11時55分

 

<MC>

石橋貴明
ミッツ・マングローブ

 

<ゲスト>

堺正章

 

番組サイト:http://www.fujitv.co.jp/timetunnel

 

©フジテレビ

TAG
SHARE ON