エンタメ
バラエティ
2018/12/27 6:15

6競技の一流アスリートがガチバトル!『最強スポーツ統一戦』12・30放送

『最強スポーツ統一戦』(フジテレビ系)が12月30日(日)午後1時55分から放送される。

この番組は、現役からOBまで含めた一流のアスリートたちが競技ごとにチームを組み、団体戦でさまざまなオリジナルスポーツ競技に挑戦。身体能力と潜在能力と頭脳の限界に挑戦しながら、どのスポーツが最強なのかを決定する新しいスポーツ番組。

 

6つの人気スポーツから、今をときめくスター選手、伸び盛りの若手、いぶし銀のベテラン、往年の名選手たちで構成されたチームを編成。光の点滅するボードを素早く押すことで動体視力を競う「タッチオブウォー」、天井から垂らしたロープを登り切るスピードを争い、筋力とパワーを競う「パワークライミング」、15メートル離れた距離からダーツを投げることで、集中力とパワーを競う「ダーツスナイパー」、自転車、セグウェイ、ドローンをリレー形式で操りながら、瞬発力、バランス力、空間認識力を競う「近未来3種」、一発逆転のチャンスバトル「○○○○○キャッチ」、敵味方の全選手が同じスペースでドッジボールをし、チームワークが試される「アルティメットドッジボール」の6つのバトルで対決する。

 

この6種目を競い、最終的な総合点で「最強のスポーツ」を決定する。

 

<小島瑠璃子 コメント>

「いろいろな競技の選手が自分とは全く関係のない種目で戦うので、下馬評とまるで違う結果になることが多くて、どんでん返しの多い、すごく楽しい内容だと思います。それに種目が変わっても、そのスポーツ選手が持っている力は変わることなく発揮されて、やっぱり“持っている”としか言いようのない局面を何度も見ることができて良かったです。最後の種目“アルティメットドッジボール”が想像以上に面白いんです!このゲームが最終種目になったのが分かるなという。今まで見たことのないドッジボールがお楽しみいただけると思います。一流の選手たちが本当にムキになって本気でドッジボールをしている姿というのは見応えがあります。戦っているスポーツ選手の表情を見ていただければ皆さんが本気で取り組んでいるというのが分かりますので、表情に注目してほしいです。そして見たことも聞いたこともない競技が見られるのも楽しみの一つだと思いますね」

 

<武田修宏 コメント>

「誰が勝つか分からないゲームが多くて、“ええ?”って言う意外な人が活躍したり、このチームが絶対有利という種目がなかったり、楽しいゲームだと思います。我がサッカーチームは宇津木(瑠美)さんが日本代表の女子として大活躍します。宇津木さんの反射神経と(鈴木)武蔵選手の身体能力というのは強みで、そこに本並(健治)、武田がどう絡むかというのが見どころですね。また、スポーツ選手が真剣になる競技と、童心に帰って心から楽しむ競技、硬軟織り交ぜている絶妙なバランスが面白いんです。こういう企画、ぜひまた参加したいですし、他のたくさんのアスリートたちにもチャレンジしてもらいたいですね!」

 

『最強スポーツ統一戦 ~禁断のコロシアム~』
フジテレビ系
12月30日(日)午後1時55分~3時55分

 

<出演者>
MC:小島瑠璃子
進行:佐野瑞樹(フジテレビアナウンサー)
フィールド:井上清華(フジテレビアナウンサー)

 

<出場選手>
【チーム・野球】
松井稼頭央、山田哲人、上田剛史、岡田幸文、谷山莉奈

【チーム・サッカー】
鈴木武蔵、宇津木瑠美、本並健治、武田修宏

【チーム・ラグビー】
橋野皓介、林 大成、ジョセ セル、黒木理帆、伊藤剛臣

【チーム・ボクシング】
井上尚弥、八重樫東、川島郭志、伊藤沙月

【チーム・競馬】
福永祐一、戸﨑圭太、川田将雅、荻野極

【チーム・ハンドボール】
宮﨑大輔、東江雄斗、吉野樹、池原綾香

©フジテレビ

TAG
SHARE ON