エンタメ
バラエティ
2018/12/30 6:15

滝川クリステル「全部行きたくなっちゃいました!」『なるほど!ザ・ワールド』1・1放送

『なるほど!ザ・ワールド 新春ナゾだらけの国SP』(フジテレビ系)が、2019年1月1日(火)午後9時から放送される。

番組では、5度目のタッグとなる有吉弘行と滝川クリステルがMCを務め、初の元日ゴールデンタイム放送を記念して、豪華女優陣がリポーターとして世界各国で体当たりロケを敢行。滝川が「全部行きたくなっちゃった!」と大興奮した、ナゾだらけの国の“知られざる魅力”を紹介する。

 

30年ぶりの『なるほど!ザ・ワールド』出演となる泉ピン子は、世界一大きな島、グリーンランドをリポート。本州の約9倍の大きさにもかかわらず、島の8割が氷河に覆われているという極寒の環境下で人々はどうやって暮らしているのか、その生活ぶりを密着取材する。

 

そして、この島の交通手段として欠かせない犬ぞりに泉が初挑戦。アザラシスーツを身にまとって広大な大地を走る。犬と共に生きるグリーンランドの人々の生活を肌で実感し「(犬たちが)いとおしい…」と感動する泉の姿に注目だ。

 

そんな泉は、島の生活を案内してくれた人たちへお礼として、手作りラーメンを振る舞うことに。泉の特製ラーメンを食べた一家の反応は…。

 

若村麻由美は、昔ながらの古い町並みが広がるルクセンブルクへ。わずか人口60万人で面積も神奈川県ほどのサイズしかない小さな国だが、さまざまなジャンルで世界トップクラスの記録を持つという。世界からお金持ちが集う超リッチな国と呼ばれる理由に若村が迫る。

 

南野陽子は、ハワイのような青い海、白い砂浜が広がる観光大国タンザニアへ。約300軒のリゾートホテルが建ち並ぶリゾート地、ザンジバル島の魅力を紹介する。ザンジバル島固有種のサルが見学できる人気スポットや王道のサファリツアー、そして世界遺産登録されているストーンタウン訪問など、観光客を惹きつけて止まないタンザニアの魅力と知られざるナゾに迫る。

 

前回に続き、2年連続でリポーターを務める黒木瞳は“第2のドバイ”と呼ばれるアゼルバイジャンへ。アゼルバイジャンを訪れる日本人観光客は、年間わずか4000人。ここ20年で経済が急成長?この国には美人が多い?“奇跡の風呂”とは一体どんなお風呂?そんな“ナゾだらけ”の国で黒木が体当たりロケを敢行する。

 

<有吉弘行&滝川クリステル コメント>

◆グリーンランド、ルクセンブルク、タンザニア、アゼルバイジャンを紹介してきましたが、この中で気になった国やエリアはありましたか?

有吉弘行「タンザニアのザンジバル島、いいところでしたね~!まるでハワイみたいで。お金はかかるみたいですけど、節約すれば何とかいけそうかな」

 

滝川クリステル「私は全部行きたくなっちゃいました!(笑)その中でも、グリーンランドでの犬ぞりは経験してみたいですね。そしてルクセンブルク。ヨーロッパは行ったことがある国も多いのですが、ルクセンブルクはまだ行ったことがない国の一つ。今日のVTRを見てすごく興味が湧きました」

 

◆2019年、行ってみたい国はありますか?

有吉「個人的に行くならやっぱりハワイがいいですよ!(笑)勝手が分からない国は手続きとか大変そうで…」

 

滝川「私はグリーンランドかな。自然が好きだし、ここからの数年で変化していきそうな国なので、変わっていく前に自分の目で見ておきたいと思います」

 

◆視聴者へのメッセージをお願いします。

有吉「新しい発見ばっかりですし、知らないことばっかりなのでいい勉強になると思いますね。ぜひ家族で見ていただければうれしいです」

 

滝川「“こんな国があるんだ!”という発見があると思いますし、これをひとつの突破口として海外に足を踏み出す人が増えてほしいですね。これだけで満足せずに現地に行ってもらうきっかけになればいいかな…。肌で感じることで感性が豊かになると思います。これまで接点のなかった国を身近に感じ、興味を持っていただける構成になっていると思いますのでぜひご覧ください!」

 

『なるほど!ザ・ワールド 新春ナゾだらけの国SP』
フジテレビ系
2019年1月1日(火)午後9時~11時28分

 

<MC>

有吉弘行
滝川クリステル

 

<スタジオゲスト>

■大御所チーム

堺正章
ヒロミ

 

■女優チーム

浅田美代子
芦田愛菜

 

■モデルチーム

滝沢カレン
藤田ニコル

 

■芸人チーム

前田敦子
山崎弘也(アンタッチャブル)
いとうあさこ
※順不同

 

<リポーター>

泉ピン子
黒木瞳
南野陽子
若村麻由美
※五十音順

 

©フジテレビ

TAG
SHARE ON