エンタメ
2016/5/18 20:00

ももクロ、「朝ドラじゃないほう」メンバーの不満爆発? 百田夏菜子「男の人に守ってもらうってこういう気持ちなんだ」

7月15日(金)からスタートするBS時代劇『伝七捕物帳』(BSプレミアム 毎週(金)後8:00)の主題歌発表取材会に、主題歌「Hanabi」を歌うももいろクローバーZが出席。

 

TV20160518-s1

主題歌を担当するほか、7月22日に放送される第2話にメンバー全員でゲスト出演するももクロ。時代劇初挑戦ということもあり、リーダー・百田夏菜子は「(所作とかを)1から教えていただいたりして、すごく新鮮でした。みんなで手こずりながらも、最終的には『良かったよ』って言っていただいたのでうれしかったです」とコメントした。

 

旗本・橋本家の奥女中に扮するメンバーは、侍に絡まれているところを伝七(中村梅雀)の下っ引き・文治(上遠野太洸)に助けてもらうというシーンで登場。文治に助けられ「あっ、男の人に守ってもらうってこういう気持ちなんだー。って芽生えた(笑)」という百田。「(上遠野が)すごい頼もしいなって思いました」と笑顔を見せた。

 

上遠野との共演シーンは、百田が中心のため、撮影中「(メンバーに)私たちも守ってもらいたいねーってすごい苦笑いされた(笑)」というが、「世代も同じぐらいだったので、学生時代みたいな感じで楽しめました」と振り返った。

 

また、前日に連続テレビ小説『べっぴんさん』への百田の出演が発表されたことから、「メンバーで誰か1人が突出していくとバチバチする」(高城れに)、「私たちはオーディションに参加して落ちている」(玉井詩織)というメンバーたちに「私もヒロインオーディションは落ちている。拾っていただきました」と百田がフォロー。すると4人は「私たち空いていますよー!」とアピールしていた。

 

人気時代劇シリーズをリメイクした『伝七捕物帳』は7月15日(金)スタート。出演は、中村梅雀、田中美佐子、徳重聡、上遠野太洸、原田夏希、石橋蓮司、松平健ほか。ももいろクローバーZは、7月22日(金)放送の第2話にゲスト出演する。

その他の画像はコチラ