エンタメ
映画
2019/1/14 6:30

モフモフが来た~!「劇場版 ダーウィンが来た!」激レア写真一挙公開

1月18日(金)公開の「劇場版 ダーウィンが来た!アフリカ新伝説」から、アフリカの雄大な大地に生きる動物たちの初解禁を含むモフモフ&激レア写真が一挙解禁された。

本作は、人気自然番組『ダーウィンが来た! 生きもの新伝説』(NHK総合)の劇場版。放送アーカイブから珠玉の映像を厳選し、過酷な環境を生き抜く3つのとっておきの『家族』の物語を中心に、大自然の中でたくましく生きる野生動物たちの姿をたっぷりと紹介する。

 

初解禁された写真は8点。生まれて数か月、いろいろな事に興味を持ち、学びながら成長の兆しを見せる子ライオンのウィリアム。天敵から逃れるための必殺技を持つナミテンレックの家族。片腕を争いで失ったゴリラのドドと兄弟。広大な大地の貴重な水飲み場で戯れる象たち。ゴリラのドドとお父さんの2ショット。家族を失い6匹の我が子をたった1匹で育てるメスライオン・ナイラの子供たち。きょとんとした顔の子供のミーアキャット。世界最少のカメレオン。

 

模型の戦車の上にカメラを取り付けて遠隔操作できるようにした「戦車カメラ」をはじめ、自然界に溶け込むように工夫された、アリ塚、ライチョウ、ヘビ、カメなどを模した「偽装カメラ」、ライオンなど猛獣のアップを撮影するために考え出された「釣り竿のようなカメラ用アーム」など、最新ハイテク&アイデアを駆使した機材を使用することによって限りなく動物たちに近づいて撮影された貴重なカットだ。

 

「劇場版 ダーウィンが来た! アフリカ新伝説」
1月18日(金)より、ユナイテッド・シネマ他全国ロードショー

 

<INTRODUCTION&STORY>

アフリカの大自然で力強く生きる3つの『家族』の物語。

 

哺乳類だけでも1000種類もの動物がいるアフリカ。壮大で厳しい自然の中で命をつなぐため、多くの動物たちは『家族』で暮らす。今回、紹介するのは、過酷な環境を生き抜く3つのとっておきの『家族』の物語。群れから追放され、放浪の旅を続けながら王を目指す「オスライオン」ウィリアム、家族を失いたった一頭で幼い子どもを育てる「メスライオン」ナイラ、争いで片腕を失った子どもドドを優しく見守りながら暮らす「ゴリラ家族」。優しく、そして力強く生き抜く、素晴らしい『家族』たちの姿は必見だ。

 

さらに、アフリカならではの多彩な環境に合わせ、多様な暮らし方をしている「珍獣」たちも紹介。「ダーウィンが来た!」ならではの貴重な映像が大スクリーンで楽しめる。
番組キャラクターの「ヒゲじい」(声:龍田直樹)と共に、野生動物たちの物語をナビゲートする注目の本編ナレーションは、映画、ドラマ、CMなどオールジャンルで活躍する、女優の葵わかなが担当。アフリカの大自然で生き抜く動物たちのドラマに寄り添う、優しくもいきいきとしたナレーションが、爽やかな感動を呼び起こしている。

 

ナレーター:葵わかな、龍田直樹
音楽:内池秀和、加藤みちあき
製作・配給・宣伝:ユナイテッド・シネマ
制作:NHKエンタープライズ
映像提供:NHK

 

公式ホームページ:http://darwin-movie.com/

TAG
SHARE ON