エンタメ
映画
2019/2/16 22:15

『東京喰種2』「あんていく」芳村(村井國夫)&四方(栁俊太郎)が続投決定!

7月19日(金)公開の『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』で、前作に引き続き、喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」の店長・芳村役を村井國夫、店の手伝いをする喰種・四方蓮示役を栁俊太郎が演じることが決定した。

食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京を舞台に、人間でありながら喰種としての能力に目覚めた金木研(カネキ ケン/窪田正孝)が、悩み葛藤しながらも人間と喰種の「共存」に向けて闘う姿を描いた本作。

 

カネキの最大の宿敵である喰種・月山習(ツキヤマ シュウ)役に松田翔太、ヒロインの霧嶋董香(キリシマ トーカ)役に山本舞香、西尾錦(ニシオ ニシキ)役に白石隼也、永近英良(ナガチカ ヒデヨシ)役に「超特急」の小笠原海、笛口雛実(フエグチ ヒナミ)役に桜田ひより、亜門鋼太朗役に鈴木伸之、ウタ役に坂東巳之助と、続々とキャストが解禁される中、芳村役の村井、四方蓮示役の栁俊太郎の続投が決定した。

 

村井が演じる芳村は、喫茶店 「あんていく」の店長で、人間と喰種の間で葛藤するカネキが無茶をしてしまわないように温かく見守る人物。栁が演じる四方は、普段は「あんていく」で芳村の手伝いをしながら、カネキのお目付役でもある喰種だ。

 

半喰種となってしまったカネキを「あんていく」に迎え、温かく見守っている芳村と四方だが、新たな強敵・月山との激しい闘いが繰り広げられる本作において、どのように2人が関わってくるのか、期待が高まる。

 

<村井國夫(芳村功善 役)コメント>

長らくお待たせいたしましたが、東京グールの第2弾の公開も近くなってきました。

 

ファンの方は首を長くしてお待ちだったでしょう。

 

今回の見所は、何と言っても窪田君と松田君の対決でしよう。

 

2人の鬼気迫る、演技の対決、私も楽しみです。公開まで、今暫くお待ち下さい。後悔はさせませんよ。

 

<栁俊太郎(四方蓮示 役)コメント>

前作に続き四方蓮示役を演じさせて頂きました。

 

今作は月山とのバトルですが、好きだったストーリーなので出来上がりが個人的にもわくわくしています。

 

再び皆さんに東京喰種をお届けできることをとても嬉しく思います。

 

劇場に足を運んで頂けたら嬉しいです

 

映画『東京喰種 トーキョーグール2(仮)』
7月19日(金)全国ロードショー

 

<STORY>

食物連鎖の頂点とされる人間を食らう種族・喰種(グール)が潜む街・東京。大学生のカネキは、ある事件をきっかけに人間と喰種のハーフとなり、2つの世界の狭間で葛藤しながらも、いまは喰種たちの駆け込み寺でもある喫茶店「あんていく」に身を寄せており、トーカらと共に生活をしている。そんな最中、「美食家(グルメ)」と呼ばれる喰種・月山が「あんていく」を訪れる。月山を厄介者だと言い露骨に嫌な顔をするトーカは、カネキに「あいつとは関わらない方がいい」とくぎを刺す。だが、月山は人間と喰種のハーフであるカネキの特殊な「におい」に目をつけ、カネキを「グールレストラン」へ招き入れる。カネキVS月山…それぞれの【正義】がぶつかり合い、人間と喰種の共存を賭けた闘いがいま始まる―。

 

原作:石田スイ「東京喰種 トーキョーグール」(集英社「ヤングジャンプ」連載)
出演:窪田正孝、山本舞香/松田翔太 ほか

 

配給:松竹

 

公式サイト:http://tokyoghoul.jp/
公式twitter:https://twitter.com/tkg_movie
公式Instagram:https://www.instagram.com/tkg_movie/

 

©石田スイ/集英社©2019「東京喰種 トーキョーグール2」製作委員会

TAG
SHARE ON