エンタメ
バラエティ
2019/3/14 6:15

酒井法子が11年ぶりにテレビで歌う!『THEカラオケ★バトルSP』3・27放送

3月27日(水)放送の『THEカラオケ★バトル またやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!』(テレビ東京系)に酒井法子が登場し、「碧いうさぎ」を歌唱することが分かった。

4時間スペシャルの今回は、前回(11月14日放送)大好評だった“禁断のご本人採点!”をパワーアップ。誰もが口ずさめる大ヒット曲を、ご本家歌手が国民の平均点とマシン採点で勝負する。

 

前回に続いて、相川七瀬、堀内孝雄、水木一郎が登場するほか、石井明美、イモ欽トリオ、EPO、大川栄策、小野正利、葛城ユキ、嶋大輔、田中星児、鳥羽一郎、なかざわけんじ(H2O)、橋幸夫、松村和子、宮路オサム、諸星和己、わらべらが出場し、大ヒット曲を熱唱。また、オーナー・堺正章も参戦し「さらば恋人」を披露する。

 

そして、テレビでの歌唱が11年ぶりとなる酒井法子の出場も決定。主演ドラマ『星の金貨』の主題歌として大ヒットした「碧いうさぎ」を手話を交えて披露。果たして、高得点を叩き出すことはできるのか?

 

収録後に行われた囲み取材に出席した酒井。テレビでの歌唱について「今回『THEカラオケ★バトル』に呼んでいただけたんですが、あまり番組の趣旨を分かっていない部分があって(苦笑)、高得点を狙っていくというよりも、歌手の皆さんと一緒に歌わせていただけることがうれしかったですし、皆さん温かく盛り上げてくださったのでありがたくて楽しい時間でした」と振り返った。

 

プレッシャーは感じたか?という問いには「感じちゃうと、ペラッペラになってしまうので、あまり考えないようにしました。『いつもと一緒、いつもと一緒』と唱えながら挑んだんですが、歌い始めたら頭が真っ白になっちゃいました。続けて何小節か歌っているときに『あ、(自分の)声震えているかも』と思っていたら、いつの間にか終わってました」と笑った。

 

続けて「私、デビュー当時から緊張すると鼻の下に汗をかくんですが、今回もお得意の汗がにじんでしまいまして(笑)。緊張しながらも、歌わせていただけているありがたさを感じながら披露させていただきました」と語った。

 

出演にあたり、準備してきたことを聞かれると「ディナーショーなど、普段も歌のお仕事をやらせていただいているんですが、出演に関してできる範囲でボイストレーニングしたり、トレーナーさんから指導していただいたりしました」と。

 

また披露曲『碧いうさぎ』については「ずっと歌っている曲ではあるんですが、私の中でAメロが難しいなと感じていて。歌い慣れてくると、崩れちゃったりするんですが、それを何とか得点に結びつけなくてはいけないという意識が今朝方激しく芽生えました(笑)。悪あがきも肝心だなと、本日練習してまいりました」と準備してきたことを明かし、「ディナーショーでも、何においてもこの曲を外すことはできなくて。自分にとってはなくてはならないものですね」と思いを明かした。

 

 

『THEカラオケ★バトル-またやっちゃう?あの大ヒット曲、ご本人は何点出せるのかSP!-』
テレビ東京系
3月27日(水)後6・55~10・54

<出演者>
堺正章、柳原可奈子、繁田美貴(テレビ東京アナウンサー)

<ゲスト>
小柳ルミ子、コロッケ、中山秀征、井森美幸、勝俣州和、北斗晶、大石絵理

<歌唱ゲスト>(50音順)
相川七瀬「夢見る少女じゃいられない」
石井明美「CHA-CHA-CHA」
イモ欽トリオ「ハイスクールララバイ」
EPO「う、ふ、ふ、ふ、」
大川栄策「さざんかの宿」
小野正利「You’re re the Only…」
葛城ユキ「ボヘミアン」
酒井法子「碧いうさぎ」
堺正章「さらば恋人」
田中星児「ビューティフル・サンデー」
鳥羽一郎「兄弟船」
なかざわけんじ(H2O)「想い出がいっぱい」
橋幸夫「いつでも夢を」
堀内孝雄「君のひとみは10000ボルト」
松村和子「帰ってこいよ」
水木一郎「コン・バトラーVのテーマ」
宮路オサム「なみだの操」
諸星和己「パラダイス銀河」
わらべ「もしも明日が・・・」

TAG
SHARE ON