エンタメ
アニメ
2019/4/11 15:15

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」本格始動!シネマ・コンサートやガンダムフェスの開催も発表

『機動戦士ガンダム』のTVシリーズ放送開始から今年で40周年を迎えることを記念し、“BEYOND ”をコンセプトに「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」を展開。『機動戦士ガンダム』の初回TV放送日だった1979年4月7日から40年目となる2019年4月7日、40周年プロジェクトの多岐にわたる新たな展開が発表された。

 

 

◆劇場版『機動戦士ガンダム』シネマ・コンサート
●日程 :2019年8月16日(金)・17日(土)
●場所 :東京オペラシティ
●編曲・指揮:服部 隆之 氏
※「隆」は「隆」の旧字体。「一」を書いてから「生」を記載(「生」の上に横棒が入る)。
●奏者 :東京フィルハーモニー交響楽団

©上野隆文

 

シリーズ第1作目の劇場版「機動戦士ガンダム」の、生オーケストラによる演奏で上映されるシネマ・コンサートが決定した。ガンダムシリーズで初の試みとなる。指揮は、話題となった映画やテレビドラマの音楽を数多く手がけ、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』で音楽を担当した服部隆之。東京フィルハーモニー交響楽団の迫力あるフルオーケストラによる生演奏をお楽しみいただける。シネマ・コンサートは、映画のセリフや効果音はそのままに、劇中で流れる音楽パートを上映にあわせてフルオーケストラが生演奏する、新感覚の複合型エンタテインメント・コンサート。映像・音楽の迫力は、臨場感を増幅させ、記憶に残る名シーン・登場キャラクターをより鮮明に感じることができるはず。
※チケット情報・上演スケジュールに関しては、後日「ガンダム40周年公式サイト」にて発表してまいります。

 

◆GUNDAM 40th FES.”LIVE-BEYOND”
●日程:2019年9月7日(土) ・8日(日)
●場所:幕張メッセイベントホール
2日間に渡るライブイベントの開催が決定!! 世代や作品、ジャンルを越えてガンダムと音楽を愛する全ての人にお届けする、40周年ならではのガンダム的オールタイムベストライブ。数々の名曲が刻を越えてここに繋がる。
※出演アーティスト・チケット情報・開催スケジュールに関しては、随時「ガンダム40周年公式サイト」にて発表して参ります。

 

◆ガンダム映像新体験TOUR [GUNDAM “BEYOND the Cinema EXPERIENCE” TOUR]
昨今注目を集める最新の上映システムを使用し、既定概念に捉われない様々な形式 で、これまでの「機動戦士ガンダム」劇場作品を中心に全国の劇場で上映する。通常の上映形式では得ることのできない「アトラクション体感」「鮮明な映像と立体音響」「最大限に引き立つ臨場感」と、特殊効果と音響・映像技術によってこれまでと一味違った楽しみ方でガンダム作品を「初体験」していただき、これまでにない新たな魅力をお届けする。

 

どんなCinema EXPERIENCEが体感できるの?

 

■イオンシネマの独自規格の新時代シアター!『ULTIRA』
天井まで迫り、左右いっぱいに広がる特別仕様の専用シルバー・スクリーンを採用した明るく鮮明な大画面と、最先端のスピーカーやアンプから生み出されるクリアサウンドがどの座席でもセリフや効果音を聞き取りやすく包み込み、まるで映画の中に入り込んだような没入感で最上級の映像体験をお届けする。

 

■シーンに合わせて動く座席や、風、水が吹きつける体感型アトラクションシアター『4DX』
「4DX」とは、CJ4DPLEX社が開発した、<映画を観る>から<体感する>へと転換させる体感型アトラクション・シアター。その特徴は、映画のシーンと連動して、前後&上下左右に動くモーション・シート(座席)。さらに、シアター全体では、シーンに合わせて<雨>が降り、<水>や<風>が吹きつけ、<フラッシュ>等の合計20種類の特殊効果が、次々と発生するので自分が映画の主人公となったような感覚を味わわせてくれる。

 

■究極のシアターデザイン『ドルビーシネマ スクリーン』
可能な限り無駄を排し、エントランスからインテリアや座席に至るまですべてが映画だけに集中するために最適化された「ドルビーシネマ スクリーン」。エントランスを通ってシートに身を沈めた瞬間からガンダムの世界観に入り込んでしまったかのような究極の没入感を体験せよ。

 

※上映作品・スケジュールに関しては、後日「ガンダム40周年公式サイト」にて発表してまいります。

 

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式サイト
http://gundam40th.net/

 

©創通・サンライズ