エンタメ
映画
2019/6/1 6:15

「居眠り磐音」松坂桃李がサプライズでお出迎え

映画「居眠り磐音」“大入り”御礼舞台あいさつが行われ、松坂桃李、木村文乃、本木克英監督が登壇した。

当日は、松坂と本木監督が、劇場入り口で観客をサプライズでお出迎え。さらに、その場で“大入り袋”を直接手渡した。

 

松坂は「直接、1人ひとりに感謝の言葉を言える機会はとても貴重でいい機会だな、と思いました。ありがたいです」と。本木監督は「松坂君を見て皆様の目がキラキラしているのを、良いものだなと思って横で見ていました(笑)」と語った。

 

イベントでは、特別企画として「お仕事相談コーナー」を実施。女性からの『桃李さんがステキすぎて、磐音さまがステキすぎて、日中仕事に集中できないのですが、どうしたらいいですか?』という質問に、松坂は「僕も、撮影のときに、好きなアニメや漫画について考えてしまうことも、確かにあります!(笑)その気持ちを、なるべく目の前の仕事に向かうための原動力に変換できるといいと思います」と回答した。

 

続いて、20代男性から『4月から働き始めた新社会人です。仕事を始めてまだ2か月ほどですが、新しい環境に慣れずこれからちゃんと仕事をやっていけるか不安です。皆さんは新しい環境にはすぐになじめますか?』という質問が。

 

松坂は「いつも新しい現場では、スタッフさん同士で何と呼びあっているか?を察知してそのあだ名で呼んでみたり、スタッフさんの間ではやっていることを一緒にやってみたりしています。お互いにコミュニケーションを取りたい、という思いはあるはずなので、自然と打ち解けていく時がくるはずです」と。

 

木村は「松坂さんのおっしゃるように、呼び名には魔法があると思います。積極的に相手の名前を呼ぶことで、心が通じ合う気がしますよね」と語った。

 

映画「居眠り磐音」
公開中

 

原作:佐伯泰英「居眠り磐音 決定版」(文春文庫刊)

 

出演:松坂桃李、木村文乃、芳根京子/柄本佑、杉野遥亮、佐々木蔵之介、奥田瑛二/
陣内孝則、石丸謙二郎、財前直見、西村まさ彦/谷原章介、中村梅雀、柄本明 ほか

 

監督:本木克英
脚本:藤本有紀
音楽:髙見優

 

主題歌:「LOVED」MISIA(アリオラジャパン)

 

製作:「居眠り磐音」製作委員会
配給:松竹

 

公式サイト:iwane-movie.jp

 

©2019映画「居眠り磐音」製作委員会

TAG
SHARE ON