エンタメ
映画
2019/6/9 15:15

トーカ役の山本舞香が「あんていく」制服姿で登場!「東京喰種:re CAFE」で喰種になった気分で食べれると大絶賛

「東京喰種」の本格的コラボレーションカフェ「東京喰種:re CAFE」が、6月6日(木)から東京・池袋パルコにて期間限定オープン。6月4日に本カフェの内覧会が行われ、2019年7月19日(金)公開の実写映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』でヒロイン・霧嶋董香 (トーカ)役を演じた山本舞香が登場。

 

 

山本は、劇中でトーカが着用している喫茶「あんていく」の制服姿に身を包んで登場。見た目にもインパクト抜群のメニューの数々に圧倒されながらも、まずは「カネキの隻眼カレー」を試食。主人公カネキの独特な瞳をイメージしたカレーライスだが、恐ろしい見た目に反して「いいにおい!」「おいしい!」と感激の様子。

 

続いて自身が演じた「トーカのゼリードリンク」が運ばれると、青く澄んだ美しい色合いに「おしゃれでかわいい!映え!」と大喜び。最後は宿敵・月山をイメージした「『美食家』月山のローストビーフ」 を前にすると、「月山が映画の中で食べてたのを思い出した~!」と興奮気味にコメント。血のようなソースがかかったローストビーフや、目玉をイメージしたチーズに驚きつつも、次々に口へ運び満面の笑みで「おいしい!」を連呼していた。

 

注目のカフェメニューを実食した感想を問われた山本は、「味が大丈夫かなと疑っていたんですけど、おいしくてびっくりしています。写真に撮れるのが面白いし、喰種になった気分で食べられます。安心しました」と大絶賛!

 

本作への出演について問われると、「前作よりもパワーアップしていますし、アクションにもCGにもすごく力が入っていて映像もすごくかっこいい。窪田さんも(松田)翔太さんやキャストのみなさんもとても素敵なので、ぜひ見てください!」と自信をのぞかせた。さらに、映画の公開を楽しみにしているファンへ、「ラスト20分の喰種vs喰種のバトルはもちろん見どころですが、人間と喰種のドラマもすごく素敵なので、そこにも注目していただきたいと思います。あとは音楽も素敵なのでエンドロールまでしっかり見てください!」とメッセージ。最後は「映画を観る前にこのカフェに来ていただいて、喰種の世界に浸っていただき、それから映画を観てください。そうしたら、ちょっと(喰種に)親近感が湧くかもね!」と満面の笑みでコメントした。

 

池袋パルコ「東京喰種:re CAFE」は、6月6日(木)~7月15日(月・祝)まで期間限定オープン。

 

 

〈『東京喰種 トーキョーグール【S】』情報〉
2019年7月19日(金)より全国劇場で公開

 

原作:石田スイ「東京喰種トーキョーグール」 (集英社ヤングジャンプ コミックス刊)
監督:川崎拓也 平牧和彦
脚本:御笠ノ忠次
出演:窪田正孝 山本舞香 鈴木伸之 小笠原海 白石隼也 木竜麻生 森七菜 桜田ひより 村井國夫/知英 マギー ダンカン 栁俊太郎 坂東巳之助/松田翔太
配給:松竹

 

公式サイト
http://tokyoghoul.jp/

 

公式twitter
https://twitter.com/tkg_movie

 

公式Instagram
https://www.instagram.com/tkg_movie/

 

©石田スイ/集英社 ©2019「東京喰種【S】」製作委員会