エンタメ
映画
2019/7/13 6:15

知英主演「どすこい!すけひら」に草川拓弥、金子大地、りゅうちぇる、松井愛莉ら

知英主演の映画「どすこい!すけひら」の追加キャストとして、草川拓弥、金子大地、りゅうちぇる、松井愛莉、パンツェッタ・ジローラモ、竹中直人の出演が発表された。

本作は、漫画・たむら純子、原案・清智英の同名漫画を実写映画化。知英演じる主人公の元どすこいの鈍感女子・助平綾音をめぐる“人は見かけがすべてじゃない”と気づかせてくれる、ジェットコースター・三角関係ラブコメディ。

 

知英演じる助平綾音が淡い恋心を抱く、人気アイドルの湊拓巳役を演じるのは、超特急のメンバーであり、俳優としても活躍する草川拓弥。そんな拓巳にライバル心を抱く馬渕隼人役に金子大地。拓巳の大ファンであり、綾音のよき理解者であるオカマの友人フレッド役に、初めて演者として映画に出演するりゅうちぇる。拓巳の恋人で人気女優の藤代あい役に松井愛莉。さらに、イタリアで出会う医師役をパンツェッタ・ジローラモ、彩音が働くエステの超VIP客、横濱健二役を竹中直人が演じる。

 

<コメント>

■草川拓弥/湊拓巳 役

湊拓巳を演じるにあたり、自分自身の中で役をつかむまでに時間がかかったりとなかなか難しい部分もありましたが、撮影がとても楽しく本当にあっという間でした。とにかく笑えるし、感動するし、面白いしハイスピードエンターテイメント作品です。ぜひ劇場に足を運んでください。

 

■金子大地/馬渕隼人 役

今作のお話を聞いた時、これまでの恋愛作品にはない面白さを感じ、ぜひ演じてみたいなと思いました。なんと言っても、知英さんが太った姿に扮しているところが見どころです!去年の夏に撮影したのですが、本当に暑そうでした…。特殊メイクをした知英さんとお芝居することが多かったので、ファットスーツを着ていない知英さんとお芝居した時は実は少し照れてしまいました(笑)。友達、カップル、家族など、誰と観ても楽しめる作品だと思います。ぜひ!

 

■りゅうちぇる/フレッド・ミラー 役

今回、僕にとって初めて映画に出させていただくことになり、最初は自分と違う人になるとか演じるということがとても不安でしたが、僕が演じさせていただいたフレッド・ミラーという役が僕とものすごく似てるところがあって、素の自分も出しながら、とても楽しく演技させていただきました!スタッフさんもとても優しくて楽しい思い出になりました!ラブコメディらしい、キュンキュンあり、笑いありはもちろん、心に響く名ゼリフもたくさん出てくる映画になっているので、ぜひ映画館で楽しんでください。

 

■松井愛莉/藤代あい 役

藤代あいは、知英さん演じる綾音の恋敵です!拓巳を好きすぎるが故に、綾音に嫌がらせを企むあいは、一見嫌な女に見えるけれど、実はとても一途な女の子です。そんな不器用さをいとおしく思いながら演じさせていただきました。映画の注目ポイントは、知英さん演じる綾音の100キロ越えの特殊メイクと四角関係です!ぜひ注目して楽しんでいただけたらうれしいです。

 

映画「どすこい!すけひら」
2019年11月 シネ・リーブル池袋ほか全国公開

 

<あらすじ>

これは、恋に”相当”不器用な女性の成長物語

 

大好きなチョコレートに囲まれて暮らすため、イタリアに移住したぽっちゃり体形の主人公・綾音。ひょんなことから事故に巻き込まれ、昏睡状態から目覚めると…誰もがうらやむナイスバディに大変身。帰国後は、エステティシャンとして働き、実家の農家の搾乳で磨き上げた指使いで、お客様のハートをわしづかみにしていた綾音。昔、どすこいだったこともあり、恋愛には無関心で、大好きなチョコレートと、趣味のゲームに没頭する日々を送っていた。そんなある日、サロンの超VIPで人気アイドルの湊拓巳から食事に誘われる。楽しいデートをして、拓巳に淡い恋心を抱くが拓巳に恋人がいることが発覚し、「元どすこいの私なんかを、拓巳が本気で好きになってくれるわけない」と心を閉ざしてしまう…。綾音は、過去の自分を乗り越え、本気の恋をすることができるのか。

 

原作:「どすこい!すけひら」漫画:たむら純子 原案:清智英(ホットドッグプレス・講談社刊)

 

監督:宮脇亮(映画『あのコの、トリコ。』)

 

出演:知英 草川拓弥(超特急) 金子大地 松井愛莉/パンツェッタ・ジローラモ(友情出演)/りゅうちぇる/竹中直人

 

制作プロダクション:The icon
配給:アークエンタテインメント
配給協力:イオンエンターテイメント
宣伝:ギグリーボックス

 

©2019 劇場版「どすこい!すけひら」製作委員会©清智英・たむら純子/講談社

TAG
SHARE ON