エンタメ
バラエティ
2019/7/22 6:30

武田真治、ロケ中に浜田雅功にまかれる「浜田さん見ませんでしたか?」『ごぶごぶ』7・23放送

ダウンタウンの浜田雅功と相方、スタッフが五分五分の立場でロケを行う『ごぶごぶ』(MBS)。7月23日(火)の放送では、“筋肉サックス”こと俳優の武田真治が相方として登場。前回に引き続き「令和元年を機に新たな自分を引き出したい!」と、浜田を連れてこれまでできなかった“初体験”に挑戦する。

「大人としてもう一歩上のステージに行けると思うんです!」そんな武田のリクエストで向かったのは、大阪・堀江のオリーブスパ。しかし、タオル一枚でマッサージを受ける武田を放置して、浜田がまさかの失踪…。武田とスタッフは大慌てで店を後にする羽目に。

 

「浜田さーん!」と炎天下の堀江に響き渡る武田の叫び声。「ダウンタウンの浜田さん見ませんでしたか?」と、なりふり構わず店に入って聞き込みをするひと幕も。大パニックのスタッフと共に、浜田を大捜索。

 

浜田確保後、2人を待っていたのは、マニュアルの普通免許さえあれば、ヘルメット無しで誰でも乗れるというサイドカー。普段大型バイクを乗り回している武田だが、サイドカーは“初体験”。「浜田さんを傍らに乗せて風を切りたい!」とリクエストしたのだ。

 

大阪の街を疾走するサイドカーに、「浜田さんを乗せていると勇ましい気持ちになる!」と武田は大興奮。最初は「目立つやん」と渋い顔をしていた浜田も「これは気持ちいい!」と大喜び。

 

昼食のため、福島に降り立った2人。武田は浜田を残して「月の半分は食べている」という“あるもの”を買いに行くことに。「うどんがええなあ」と待つ浜田は、“あるもの”を見て爆笑。武田はいったい何を買いに行ったのか。

©MBS

TAG
SHARE ON